スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女はつっこまれるのが好き! 2

あらすじ

ある日、アイドル声優・天乃川しぐれさんの秘密を
偶然に知ってしまった僕、常村良人。

手をギュッと握って

「二人だけの秘密ですよ」

と天使のように微笑むしぐれさんに、思わずドキドキ。

一方、相変わらずムチャなツッコミばかりを要求する音無まどかさんには、
超イケメン声優が言い寄りはじめ、僕は内心、気が気がじゃなく・・・。

ちょ、まどかさん、ソイツとデートするつもりっ?

と焦っていたら、なぜか僕も含めてWデートすることになってしまい―。

ますます絶好調のハイテンション・コメディ第2弾の登場ですっ。

感想

彼女はつっこまれるのが好き!の2巻
あいかわらずセリフが色々と際どい・・・セリフだけね・・・

今回は良人エンターティナーとして成長する話と
まどか良人がお互い素直じゃない似た者どうしだって話。

なんだろ・・・コイツ・・・

前回、一般人なのにラジオのパーソナリティを
人気声優であるまどかと一緒にやる事になり、
なんとか自分らしくそれをこなした良人

今回はまどかの友人で同じ声優であるしぐれ
そして兄で同じく声優である流星とも縁が・・・

特にしぐれとは彼女の夢の事などでちょっといい感じに。
まぁそのせいで今回のまどか良人に対してちょっと厳しいんですが。

つまり・・・嫉妬ですけどね!!

なんだろう・・・いつのまにかまどかが普通に嫉妬するくらい
良人に好意を抱いているっぽい。
まぁ良人良人流星まどかを口説くのを見てもやもや。
自分がまどかとは釣り合わないとか色々と自分を納得させる言い訳を考え付くも
ずっともやもやした感じを抱いてた。

そこに今回の嫉妬によるまどかの態度が重なって変な感じに。
全て素直に伝えればすっぽりと収まるんだけど・・・
まぁラノベにそれを望んじゃ駄目だよねー

最終的にラジオのパーソナリティの座を駆けて流星と握手会で対決する事になり、
一度はその場から逃げ出してしまう良人だけど、
しぐれの励ましと、そしてその舞台を用意してくれたスタッフ達の為に
再び勝負の場へ戻った・・・

これは・・・結構カッコイイかも・・・

ほぼ素人である良人が・・・しかも人気声優である流星との差を目に見えて見せ付けられ
逃げてしまった彼が、同じ場所にもう一度戻るというのはかなりの勇気が必要だったと思う。
だけど勝負のためやまどかしぐれの為ではなく『お客さんの為に』戻った。
エンターティナーとして一番大切なことに気づいた感じです。
その後は持ち前のツッコミ能力を生かして、お客さんにツッコミを入れたり、
ボケたり、流星をイジッたりとラジオの時のテンション全開。
読んでいてその場が凄く楽しい空間になったのがわかった。
これはこれで凄い才能・・・

うん・・・まぁ素人なんですけどね・・・

この才能は相方がいれば十分お笑いの世界で通用するんじゃないかと思うんですけどね。
基本相手を気にせずにツッコミを入れるし・・・

全開から登場していたしぐれのゴスロリ好きだったり、魔法使いに憧れている事
そして彼女が素顔を隠して町で大道芸でマジックを披露したりしている事、
そしてマジックと言いながらタネも仕掛けもなく、
どんなものでも袖からだしたりしまったりする不思議技能を持ってる彼女。
彼女はセリフや態度からするとまどか良人の仲を応援してる感じだし
ヒロインになる事はないのかな?
今回なかなかいい雰囲気だったけど・・・どうだろう。

兄である流星の方は女性に優しいフェミニストな割に女性経験がまったくないので
ちょっとしたHなイベントでも鼻血を噴出して吹っ飛び、さらに高所恐怖症という
なんか微妙なヘたれキャラだったりと周りのキャラもいい感じ。
イケメンで有名声優ではあるけど・・・完全に当て馬だよね・・・

新聞部の芽愛璃ともなんだかんだいって絡んでるので次あたりは彼女の話かな?
それとも別のキャラが登場するんだろうか・・・とりあえず楽しみ。

あとこれだけは言っておきたい・・・

この、タコがぁぁぁぁぁぁ!!

2巻でも結局説明されなかったまどかの父親の生まれ変わり(?)らしいタコ
そこら辺の事情も含めて説明が欲しいところ・・・

このタコはあれか?
後々重要な事に関わってくるから今は詳しい説明をされないのか?
ぶっちゃけコイツだけ作品から浮いてるぞ・・・

まさかツッコミ待ちだとか!?
3巻ではそろそろコイツの事情が少しでもわかるといいなぁ・・・

最後に一文。

まどかが握手会に現れ選んだのは良人
そして今までの行動と彼女の登場で勝負を引き分けにした流星
彼は彼なりに良人を自分の恋のライバルと認め、
そして一度逃げたけど、お客さんやスタッフの為に
戻ってきた良人を認めた彼のセリフ。
でも名前じゃないんだよね・・・

「おめでとう。

 今日は、村人Bという新たなエンターティナーの誕生日だな」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き!〈2〉 (電撃文庫)彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き!〈2〉
(電撃文庫)

(2010/11/10)
サイトーマサト

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

彼女はつっこまれるのが好き!2巻の感想レビュー(ライトノベル)

電撃文庫のラノベ、『彼女はつっこまれるのが好き!2』(サイトーマサト先生原作、魚先生イラスト)が発売中です。 表紙はメインヒロインのまどかと、同じくアイドル声優のしぐれ。 仲の良さそうな雰囲気に癒されますね。 そうか、2巻は百合方向なのか!と一...

[サイトーマサト] 彼女はつっこまれるのが好き! 第02巻

パンツ数:5 彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き!〈2〉 (電撃文庫)posted with amazlet at 13.09.13サイトー マサト アスキー・メディアワークス 売り上げランキング: 127,625Amazon.co.jpで詳細を...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。