スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IS〈インフィニット・ストラトス〉 6

あらすじ

一夏の誕生日に心を躍らせるヒロイン一同。
そんな中、セシリアだけは学園祭に表れた謎の敵に表情を暗くしていた。

「BT二号機、サイレント・ゼフィルス・・・・・・次はやらせませんわ」

そして、急遽一年生も参加することになったIS高速機動バトルレース『キャノンボール・ファスト』

しかし、そこにも『亡国機業<ファントム・タスク>』の魔の手が伸びる・・・・・・。
ハイスピード学園バトルラブコメ、ノンストップの第六巻!

感想

IS<インフィニット・ストラトス>の6巻
表紙は生徒会長である更識楯無

まぁ表紙だからといっても、彼女中心というわけではないですが・・・
どちらかというと前回が彼女のターンでしたね・・・

今回は誰かというと・・・

シャルロットのターン!!

でしたね・・・次点がセシリア、もしくはでしょうか・・・

とりあえず今回はシャルロットが明らかに勝ち組・・・
前に一夏にプレゼントを貰ったお返しに、誕生日の近い彼に誕生日プレゼントを渡す為に
一夏と一緒にデートする事に。
当初は鈴音も一緒の予定だったけど急用で2人っきりに・・・

これは・・・と思っていたら途中でを見かけた一夏が彼女を誘って3人で周る事に。
まぁいくら勝ち組でも2人きりはね・・・まぁそんな事言ったらとかアレですが・・・

それでもシャルロットが勝ち組なのは間違いは無い。

3人でアイスの食べさせ合っこ・・・

間接キスで幸せな気持ちになっていたシャルロットを尻目に、
どちらとも間接キスした一夏は特に気にした様子が無い・・・

この男・・・なんか色々駄目だ・・・

まぁこれくらい朴念仁じゃないと自分以外が女の子のIS学園には通えないかもしれないが・・・
基本的に同年代の女の子にもドキってする事がある一夏だけど、
結構積極的にいかないと通じないっぽい・・・
とりあえずヒロイン達の前途は多難っぽい・・・この男は本当に・・・

まぁ重度のシスコンぎみなんですけどね・・・

次点はセシリア

前回の戦いで敵が自分と同系機のISを自分以上に扱っていたのを気にして、
ちょっと訓練に打ち込み気味になっていた彼女だけど、
それはそれ・・・ちゃんと一夏の事も意識して色々考えているから
思いつめているってほどではないみたい。

前回の話ででていた、一夏が生徒会のメンバーとして
色々な部活の雑務を手伝う事になり、今回はセシリアのいるテニス部
そして開かれる一夏がマッサージをしてくれる権をかけた部内大会

もちろん優勝はセシリア
なんていうか・・・思いっきり狙いにいってましたね・・・
なんていうかこの作品のヒロインって隙あらば
一夏との時間を手に入れようとするよね・・・凄い積極的。

まぁ彼には最強な姉が付いているので、頑張らないと駄目なんだろうけど・・・
一夏の部屋でマッサージを受けたセシリアはそのまま就寝
眠ったままとはいえ、同じ部屋で一夜を過ごす事に・・・
まぁ一夏は隣のベットで普通に寝たみたいですが・・・

少しは意識しちゃって全然眠れなかった・・・とかないんだろうかコイツは・・・

そんなこんながあって最後には誕生会でみんなに『あーん』をするという状況に・・・

とりあえず一夏は1回酷い目にあえばいい・・・

なんて思ってたら最後の最後で撃たれるような描写があって終了。
・・・いつ女の子に刺されたりしても可笑しくない様な状況を
自覚なく作り出していた一夏なんですが・・・
これは続きが気になる・・・

今回、開かれた高機動ISによるレースに再び介入した『亡国機業』

襲ってきた同系機であるサイレント・ゼフィルスと戦いを始める
セシリアが狩るブルー・ティアーズ

人知れず戦った『亡国機業』スコール楯無

色々あったけど読んでいて思わず別の・・・某アニメを思い出してしまったのは
セシリアが今まで使えなかったブルー・ティアーズの機能を会得した時の描写・・・

水面に落ちた雫が静かに波紋を広げた→セシリア覚醒

えっと・・・これは・・・

見えた!水のひとしずく!

ってやつなんでしょうか・・・
いや・・・まぁ違うんでしょうけどね・・・思い出してしまいました・・・

そしてどうにか撃退した後は、一夏の誕生パーティー
前回、妙な雰囲気になったがいい雰囲気になってたり、
一夏が2人でいい感じになったりと和やかながらも騒がしい感じだったのですが
最後の最後は一夏は銃撃される・・・

織斑 マドカ

前回、千冬『ねえさん』と呼び、今回の襲撃でサイレント・セフィルスを駆り
さらに自分を一夏自身だと言った千冬とそっくりな少女。
彼女の正体も色々と気になるところです。

銃声が響くシーンで終わってるので別の人間が彼女を撃った可能性もあるし、
撃たれたけど一夏が避けられた、または誰かに救われた、白式の力で防いだな
など色々考えられるが・・・どうだろうか・・・
普通に撃たれて、次回はまともに動けないという展開も考えられるし・・・
まじで気になる・・・次が楽しみだ・・・

何気に今日の25:25からアニメが開始。
そっちも見なくては・・・楽しみだ・・・

アニメ感想は・・・厳しいな・・・時間的に・・・
今、ちょっと狩りに忙しくて本も1日0・5~1冊に減ってるし・・・

『これはゾンビですか?』『GOSICK-ゴジック-』も捨てがたいし
選べないしな・・・・
1月からのアニメ感想は見送ろうかな・・・

とりあえずISのアニメは楯無もちゃんと登場してくれると嬉しいな。
どこらへんの内容までかはわからないんだけどね・・・
彼女が登場する5巻までだと逆に中途半端になっちゃうからちょっと不安かも・

最後に一文。

決定的な一言・・・

『亡国機業』と呼ばれていた少女
そしてIS・サイレント・ゼフィルスの装着者
そんな彼女の名前・・・

なんか色々と秘密が隠されていそうですし・・・色々気になる。
苗字まで一緒だとやっぱり千冬とは実の姉妹になるんだろうか?
でも一夏自身であるとも言っている・・・
ここまでくると一夏千冬の血縁関係もちょっと怪しくなるな・・・

まぁ血縁関係が無かった場合はヒロイン達にとって
最強のライバルが誕生するのかもしれませんが・・・

「織斑マドカ、だ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
IS〈インフィニット・ストラトス〉? (MF文庫J)IS〈インフィニット・ストラトス〉6
(MF文庫J)

(2010/12/21)
弓弦イズル

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IS〈インフィニット・ストラトス〉6巻の感想レビュー(ライトノベル)

MF文庫Jのラノベ、『IS〈インフィニット・ストラトス〉6』(弓弦イズル先生原作、okiura先生イラスト)が発売中です。 表紙は才色兼備…どころか絶対無敵なイメージすら感じる楯無会長。 前巻で5人のヒロインズが一周し、今回の表紙はもう一回箒に戻るのかな~?...

IS<インフィニット・ストラトス> 6巻 レビュー

プロローグはアメリカの第十六国防戦略拠点、通称・地図にない基地(イレイズド)をサイレント・ゼフィルスで襲撃するエム。 狙いは先日の暴走事件で封印された、銀の福音。 生身 ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うpお疲れ様です。
今までの巻からすると
誘拐事件がキーなのは言わずもがなですが
小さいころの写真が無いのと
事件について千冬さんが答えてない所もきになるですねー。

説として一夏と双子、千冬クローン、ぐらいしか思い当たらないです。

Re: No title

コメントありがとうございます。

やっぱり誘拐事件がキーですよね・・・
気になりますよね・・・

No title

 初めまして。良い感じにまとめられた記事ですね。
 丁度読み終わったところなのですが…最後のシーンは直前に貰った女性からのプレゼントが活躍する展開なんじゃないかな、と。腋(脇?)だか身体の何処かにちゃんと装備していれば…う~ん、ありがち、ですかね。

 この作品は…ISや戦闘をもっと詳しく説明・描写して欲しいです。まぁ、ラブコメパートが面白おかしく読めるので結局毎回読んでしまうのですが、苦笑

Re: No title

コメントありがとうございます。

>  丁度読み終わったところなのですが…最後のシーンは直前に貰った女性からのプレゼントが活躍する展開なんじゃないかな、と。腋(脇?)だか身体の何処かにちゃんと装備していれば…う~ん、ありがち、ですかね。

!!!
確かにそうかも・・・ラウラのアレですね・・・
脇の下に、そして横向きに入るようにだから可能性はあるかも!
ありがちですけど・・・だからこそありえそうですね。

>  この作品は…ISや戦闘をもっと詳しく説明・描写して欲しいです。まぁ、ラブコメパートが面白おかしく読めるので結局毎回読んでしまうのですが、苦笑

まぁラブコメパートもある意味で女の戦いなんですけどね・・・www

No title

 ありがちですよね…当てる自信は微妙です。
 このお話も、女性陣にとっても、ラブコメパートこそ主戦場ですね。

 アマゾンの評価が非道いことになっていて、分かる点も多い…でも、こういう作品だと割り切ります、苦笑
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。