スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この中に1人、妹がいる! 2

あらすじ

心乃枝と雅から両腕に抱きつかれる日々を送る将悟は、内心焦っていた。

本当の『妹』が誰かわからなければ、卒業までに彼女が出来ず、
父の遺言には応えられない。

しかも新たに現れた『妹』からは毎日早朝に電話がかかってきて
将吾は寝不足になってしまう。

眠気で校内をふらついているうちに、
将悟はいもうとカフェを経営しているという天才少女の先輩・芽依と昼寝友達になる。

そんな中、生徒会長から聞いた話によると、
この学園に通うお嬢様たちの中には密かに養子に迎えられている女の子が多数いるらしい。

妹かもしれない女の子は―つまり、見方を変えれば100人はいる。

感想

この中に1人、妹がいる!の2巻
合間に感想第二弾・・・っていうか書くの忘れてた・・・

将悟は父親の遺言によって会社を継ぐ為にも
高校卒業までに結婚相手を見つけなければならない。

さいわい努力のかいもあって文武両道な上、ルックスも問題なく家は超金持ちという
なんか恵まれすぎててイラつく設定の主人公

そのうえ高校に編入してから立て続けに綺麗な女の子達と仲良くなった上、
数人の女の子からはあきらかに好意を寄せられるという
なんかもう・・・格差を感じずにはいられない・・・

しかも普通のラノベの主人公達とは違って自分への好意に結構気づくという・・・
ある意味でこの状況でどんな問題が・・・という状況なんだけど

自分との結婚を本気で望む正体不明な生き別れの・・・
腹違いの妹が1人存在するという事が判明

それで前回の1巻では自分に好意を向ける女の子の事をなかなか信じる事が出来ず
しかも妹でないと確信が持てない以上は手を出せないという状況に・・・

そして今回さらにハードルが上昇・・・

『密かに養子に迎えられている女の子が多数いる』

なんか新事実のせいで妹候補の幅が大幅に増加・・・

なんかこのたった一点で一気に難しい立場の主人公
そしてラノベの主人公らしくフラグをガンガン立ててしまうという・・・

会社を継ぐ為に嫁候補が増えるのはいい事でしょう。
そしてその相手が揃いも揃って美人であるのもいい事。
そして向こうも将悟に好意を持っているなら何の問題もない

ただし・・・

”この中に1人、妹がいる!”

うーん、面白いな・・・前回の騒動で妹疑惑がでた心乃枝
”とりあえず”心乃枝”妹のフリ”をしていたと判明して
妹なんていなかった・・・そう結論付けたんですが
妹からの電話が再び・・・今回は毎朝モーニングコールをしてきたり
将悟の行動を知っているかのように話す妹。
どうなるのかと思ったら今回話の中心となるのは・・・

先輩である芽依・・・あれ?安全牌じゃね?

と思いきや見た目が幼い上に養子で拾われた時の年齢が曖昧な為
完全に年上だと証明できないというまさかの罠・・・

なんじゃそりゃ・・・

そしてさらに将悟は彼女が経営する『妹カフェ』の手伝いをする事に

おい・・・それは自爆だぞ・・・

お客さんを『お兄ちゃん』と呼ぶカフェは将悟の身の上だと
ストレスしか溜まらないと思うんだがな・・・
基本困っている人を見捨てられないいい奴っぽい将悟は手伝う事に。
まぁ同じく手伝いで心乃枝が猫耳メイド姿で手伝ってくれたりしたわけで
役得といえば役得なんだろうけどね・・・将悟、爆発しろ!

そして明かされる芽依の目的
彼女が電話の『妹』の正体で、友人である本物の将悟の妹の為に
偽の妹を演じて、それによって本物から目をそらそうとしていた。

でもその過程で将悟に段々と惹かれていき・・・って感じみたい。
最終的に将悟がその事に気づいてアメリカに行こうとしていた彼女を引きとめ
事態は一応の決着

まぁその結果として芽依が完全に将悟への好意が芽生えてしまい
キス・・・さらにカフェの手伝いのバイト代を体で払おうと裸で迫るという
とんでも展開に発展しましたがね・・・

寝不足だった彼女がそのまま眠りに落ちてしまった為に未遂で終了したが・・・
明らかに危なかったですね・・・
なんていうかこの作品は本当にヒロインのアピールが直接的なせいか
主人公が相手の好意に気づきやすいようになってる・・・
だからこそ『妹』の設定が生きてきて面白いんですが

事件はとりあえず解決したけど将悟腹違いの妹の存在を完全に確信
さらに芽依が捨てた一連の騒動の元になったボイスチェンジャー付きの携帯電話を
誰かが拾った描写があって今回は終了

次回もやっぱり誰かが『妹』を演じるのか・・・はたまた『本物の妹』なのか
誰もが怪しいのでどうなっていくか楽しみ。

なにせ芽依ですら将悟の父親の写真を持っていたりしたせいか
完全に疑いが晴れてないからな・・・本当にどうなっていくのか・・・

次は順当に行けば凛香・愛菜・衣楠あたりだろうか・・・
とりあえずどういう騒動に発展してどうなっていくのか・・・楽しみ

そういえばなんか前半部分がシリーズそのものの説明になってしまったが・・・
まぁいいか・・・この設定がこの作品のキモだしな・・・

最後に一文。

おもわず吹いてしまった芽依のセリフ
カフェを手伝ってくれた事や諸々の事の感謝を体で払うと言った芽依
それを将悟と2人きりの状況だったのをいい事にその場で実行しようとした時の
彼女の言葉・・・

普通は年上の先輩が後輩をからかったりする場面があるけど
この作品ではまじ迫りでしたね・・・上は完全に裸でしたし・・・
っていうか・・・よく将悟は理性がもったな・・・
芽依将悟の父親の若い頃の写真を落とさなかったら流されてたよね・・・絶対・・・

「先払い、でもいいか・・・?」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
この中に1人、妹がいる!2 (MF文庫J)この中に1人、妹がいる!2
(MF文庫J)

(2010/11/20)
田口 一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ネット巡回してファミ通HPのコミックみてたら、この妹の絵師さんが
ココロコネクトの漫画版の絵担当してるんですね。
無料公開中とか太っ腹。
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。