スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃路崎真咲の密室プレイ

あらすじ

目を覚ますと、世界は真っ暗闇だった。
唯一わかったのは、自分が拘束されている、ということだけ。
やっと慣れてきた目をこらすと、眼前にはなぜか腕組み仁王立ち少女。

撃路崎真咲、と名乗る彼女は、何かしら企んでいるようで、
かいつまんで言うなら、密室での濃密プレイをご所望だった。

「ぷ、ぷれいってなんですか!?そんなんじゃありません!」

「いやだって俺縛られてるしあんたスカート脱いで下半身丸出しだし」

「そ、それは間違ってないですけど。間違ってないですけど!!」

「だろ?っておい馬鹿、ちょ、あぶな・・・!!」

俺は、ここからいつ出られるんだろうな。
密室シチュエーション系ラブコメ。

感想

合間に感想書いていこう第三弾
なんとなくこういう風に書いていっても書かれない感想は
増えていく一方な気がしないでもない・・・

なんか・・・面白いなコレ・・・

なんというか凄く引き込まれるとか、爆笑とかそういう訳ではないんですが・・・
結構面白かったですね・・・

あまり深く考えないで読むのがいいタイプかな?
深く考えるほど内容が深くないと言うか・・・勢いで読んだほうがいいかも。
なにせ作者自ら『内容がない』『薄味』ってあとがきで言ってますからね・・・

話の内容は主人公である斬ヶ宮 臣哉がいきなり密室に拉致され
犯人・・・撃路崎 真咲が生徒会長の座を簒奪しようとしている
殴社橋 瞠子と親密である彼を人質にしようとしている所から・・・

あ・・・駄目な子だ・・・

そもそも一番駄目なのは学園の人間には普通に浸透しているらしい
色々事情があって苗字が違うけど臣哉瞠子が姉弟である事を知らなかった事

うん・・・いきなり前提条件が覆ったね・・・
まぁ弟でも十分・・・十分以上に人質としての価値はあるんだろうけど・・・
命の保障はできなそうだけど・・・

そして瞠子に・・・明らかに人間としての性能がチートじみていて
敗北者に悔しさよりも尊敬を与えてしまうほどに絶対的な彼女に対して
唯一めげずに挑もうとする真咲の姿に臣哉は共感して
彼女の打倒・瞠子に協力するって流れ・・・

この後、落とし穴を掘ったり、
瞠子のデータをインプットしたロボットを相手に模擬戦をして色々試したり
学園祭のアイドルコンテストで勝負を挑んだりするんですが・・・

基本的にその過程で臣哉真咲がなんかいい雰囲気になる話。

真咲が可愛い・・・

夢が素敵な旦那様と一緒に白い小さなお家に住んで、大きなゴールデンレトリバーを飼って、
世界一幸せな家庭を築くことな真咲・・・凄い庶民的ですが
そういう事もあってか優しい上に、何気に家事万能な臣哉に惹かれている感じ。
臣哉に対する態度や仕草など本当に可愛い感じ。

臣哉臣哉でめげずに頑張る彼女への好意が徐々に見えていく感じがいい。

まぁ2人が恋愛関係になる上で最大の敵はやっぱり瞠子なんでしょうけど・・・

なにせ彼女の行動や思考データをインプットされたロボットは
臣哉真咲の仲のいい姿をみて暴走(エヴァ初号機なみ)したり
コンテストでは告白対決でわざわざ相手に臣哉を選んで、
姉弟というシチュエーションそのままで告白、
さらに事故で真咲を押し倒してしまった臣哉を尋問する為に
手刀から月牙天衝(BLEACHより)をだして周囲の制止を振り切ったりと
これでもか!というくらいの重度のブラコンですしね・・・

っていうかもう多分姉弟としての好きを越えてますよね・・彼女の場合・・・

この後、臣哉真咲・・・2人の関係がどうなるのか、
真咲瞠子に勝てるのか・・・とか色々と気になるけど・・・
続かない・・・かな?

前作の『泣空ヒツギの死者蘇生学』も結局読みきりだったし・・・
ちょっと続きも見てみたいんですけどね・・・

内容が『薄味』って作者本人が言っている通りに裏があったりするわけではなく
結構サクサク読めたし、真咲のへっぽこで残念・・・でも頑張ると言う姿は可愛かったので
私は十分楽しめました。

瞠子が最初から最後まで・・・セリフなし(間接的な伝聞のみ)な上に
姿も見せていないのが何気に面白かったかも。
まぁどんな人物かちゃんと見てみたくもあったですけど。

最後に一文。

臣哉真咲へのセリフ
最初に彼女に協力すると言った時とは、そこに込めた思いの丈がまったく違う一言。
なんていうか彼が一連の事柄を通じて真咲に惹かれていった証ともいえる一言
この後の真咲の一言や2人のやりとりもいい感じでよかった。

「俺が、絶対に、真咲さんを、姉さんに、勝たせてやる!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
撃路崎真咲(うつろさきまさき)の密室プレイ (電撃文庫)撃路崎真咲(うつろさきまさき)の密室プレイ
(電撃文庫)

(2010/11/10)
相生生音

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。