スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャルゲーマスター椎名 2

あらすじ

全ての選択肢を見通す男、ギャルゲーマスター椎名。
今日も彼はその力で、物語に囚われた美少女たちを救い出している。

ギャルゲー研究部に所属する少女たちも彼の能力に絶大な信頼を置き、
彼に様々な厚意を寄せては『変態』『ロリコン』『寝取り野郎』といった賛美の言葉を捧げる。

彼の覇道を阻む者はいない―。
そう思われた矢先、一人の刺客が現われる。

大手ギャルゲー攻略サイト管理人にして「ギャルゲープリンセス」を名乗る彼女は、
『スキップモード読み』という怪しげな特技をもっていて・・・!?

超展開連続のシリーズ第二弾。

感想

ギャルゲーマスター椎名の2巻
あいもかわらずツッコミどころ満載の展開でしたが・・・

高校生が小学生をナンパしちゃ駄目だよ!!

今は色々と・・・ねぇ?例の条約とかありますから・・・
まぁ小学生と一見しただけじゃ気づかない容姿だったんですけどね・・・

それにしてもギャルゲーマスター椎名・・・その名に恥じない実力です・・・

『選択肢心眼能力』

ギャルゲーマスター椎名こと雄介はギャルゲーをやる時に決して選択肢を間違えないと言う
なんていうか・・・本当に限定的な能力を持っていると京子達同好会メンバーに決め付けられ
彼女達が選択肢を用意するからと現実世界でナンパをする事になる雄介

かなりキワドイ選択肢だったり、どれを選んでも駄目っぽい選択肢を
京子達が提示するにもかかわらずなぜか直感で選んだ回答で相手には好感触という
なんか現実世界にまで通用する事が判明した雄介の能力

まぁ相手は発育がいい小学生の女の子だったんですがね・・・

そもそも『究極のギャルゲー』を作る為にメンバーで合宿する事にしたみたいですが
ギャルゲー研究会というグループに果たして合宿は必要なのかと言う疑問が・・・
そして名作ギャルゲーとクソゲーを交互にひたすらプレイさせられていく雄介
狙いは新しい能力の開発らしいんだが・・・おまえら少し現実を見ろよ・・・
まぁ雄介の能力は十分アレだがファンタジーってほどではないしな・・・

超展開なクソゲー、バグのせいでセーブができないクソゲー
しかも全キャラ攻略とか最早地獄っぽいけどやりとげた雄介

なんだかんだいって染まってきてるよね・・・コイツも・・・

そしてそこからなにかを思いついたらしい京子
ギャルゲープリンセスと呼ばれる、最速攻略サイトの管理人であるましゅろん(ゴスロリ金髪)を呼び
雄介と勝負させる事に・・・

彼女の能力は・・・

『スキップモード読み』

とりあえずどんな動体視力ならスキップモード時の文章を読めるんだろうね・・・ハハハ
そして彼女もやっぱり選択肢を謝らなかった為に速度の差で雄介は敗北

勝負の条件どおり研究会から抜ける事にし落ち込むけど
陽香理陽香理の励ましもありリベンジを決意

特訓の末『真・選択肢心眼能力』

・・・文章読まなくても選択肢だけでOKな能力に進化させる事に成功
うん・・・凄いね・・・前後の展開知らずに選択肢だけ見てクリアできるんだ・・・
そこまでくると超能力って言うべきだよね・・・使い道少ないけど・・・

しかもそれを嘲笑うかのように京子が戦う方法の変更を提案して、
最近出たばかりのゲームの・・・バグのせいで攻略不可と言われるヒロインの
攻略で勝負する事になる雄介ましゅろん

『真の意味でギャルゲーを堪能した事にならない』

京子が言った上の言葉の『スキップモード読み』を多用したましゅろんには不可能な・・・
ちゃんとプレイしたものにしかわからない背景や画像などから攻略を見つけた雄介
確かにどちらがゲームをきちんと楽しんでるのかといえば雄介になりますよね・・・

でもなんかカッコイイ事言ってるけどギャルゲーの事です・・・
雄介京子のセリフを心に刻み、ましゅろんも負けを認めたんですけど・・・
これシリアスって言っていいんだろうか・・・
当人達はともかく読者である私は思わず笑ってしまったが・・・

っていうか雄介ましゅろんも普通に攻略ルートに入るためのフラグ数とか
感覚で把握していてビビッタりもした・・・なんなんだろうねこの子達・・・

最後は陽香理雄介がいい感じになったり、
陽香理陽香理雄介を勇気付けてリベンジに向かわせた要因となったのが
京子であった事がわかったりとか信頼関係は奇妙ながらも出来上がっている様子。
ぶっちゃけ自分自身の境遇がすでにギャルゲーっぽい状態である雄介
これからメンバー達とどうなっていくかも気になるところです・・・

なんていうか・・・アレですね・・・
当人達がどれだけ真剣で切羽詰っている状況でも、それを俯瞰する位置から見ると
コメディにしか見えないという・・・典型的な話な気がします。

実際に今回の話の内容は合宿にしろ勝負にしろ、
当人達には辛く厳しいものだったんだろうけど
私にとってはツッコミ所満載でしたからね・・・

次の巻で・・・とあとがきにあるので続きはでるようなので
そっちがまたどんな展開になるのか楽しみ

ましゅろんギャルゲー研究会の後援として関わる事になったみたいだし
再登場もあるのかな?
次はもうちょっと間が空かないといいんだけど・・・

最後に一文

・・・っていうか雄介ギャルゲーマスター椎名としての能力
『選択肢心眼能力』の一部を紹介・・・
選択肢は他のメンバーが選んでるんだけど・・・何故うまくいく?

海で女の子をナンパする事になった雄介

選択肢:

①ギャルゲーを愛する変態紳士とは俺の~
②おっぱいを揉ませてぇ~


①を選択して相手の娘のツボに入ったのか爆笑。好感度↑

選択肢:

①水着を誉める
②お兄さんと自分を呼ぶ相手にダメだし。お兄ちゃんと呼ばせる
③襲う


②を選択。一人っ子なので新鮮な響きと気に入られ好感度↑

選択肢:

①微妙な名前(ドリアンジェラート)のアイスを食べに誘う
②ボディーボードを教えようか?
③背後から抱きしめ、胸を・・・
④女の子が拒否してもなお胸を・・・
⑤こうして雄介は性犯罪者に・・・


①を選択したらそれが相手の大好物と判明して好感度↑

本当になんだろうね・・・この能力・・・

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ギャルゲーマスター椎名(2) (電撃文庫)ギャルゲーマスター椎名(2)
(電撃文庫)

(2010/12/10)
周防 ツカサ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。