スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕と彼女のギャルゲーな戦い

あらすじ

小説家を目指すも夢破れ、就活では60社を受け連敗中。

そんな失意の底に沈む嶋谷一(通称イチ)の前に現れたのは、
高校時代に憧れていた美しき先輩。

彼女は昔と変わらぬ笑みを浮かべ、戸惑うイチにこう告げるのであった。

「私に、付き合ってほしいの」

ギャルゲーのような展開で騒がしくなったイチの夏休み。
しかしイチが引きずり込まれたのは、まさにギャルゲー作りの現場(カオス)そのものだった!?

ひと癖もふた癖もある人々が織りなすモノ作りにかける戦い。
その先にイチが見るものは!?

ちょっとショッパイ青春グラフティ。

感想

メディアワークス文庫の1冊
購入理由は衝動買い・・・

ラノベ感想で連続になるけど・・・

ギャルゲーを作る話・・・

といっても『ギャルゲーマスター椎名』とはまるで性質の違う・・・
ちゃんとしたゲーム製作会社での製作を描いている作品ですが。

主人公は小説家を目指していた大学生。
夢を諦め、就職しようと面接を受けるも60社落ちるという状態・・・

そんな彼の元に高校時代の先輩である女性が訪ねてきて、
彼に自分が作っているギャルゲーのライターの手伝いを頼むという話。

夢を諦めていた主人公が憧れの先輩に誘われ、
そして彼女の、同僚達の情熱を知り
そして自分の状況を正直に話した上でなお必要とされ、
やる気になっていく過程がよかった。

同僚達もそれぞれ変わっているけど、ゲーム作りに対する情熱が本物だったり、
仕事内容がまじ修羅場の名に相応しい状況だったりと
ゲーム作りの大変さが書かれていて面白かった。
他の漫画でも見た事あるけど・・・本当にゲームクリエイターの人達って
病院に運び込まれるくらい大変なんだろうか・・・
寿命を削ってゲームを作ってる感じがして凄い・・・

でもその苦労の分だけ、
自分達が作ったものを認められた時の感動はとても大きいものなんだろうな・・・

最初は誘われて、そして周りの熱意に影響されていく形で
ギャルゲー作りに関わっていた主人公・が、
ゲームの一番大切な部分を書くメインライターになってしまったり、
その一番大切な部分を削らなくてはいけなくなり
一番立場が低いにも関わらずみんなにその思いをぶつけ
再び諦めかけるけど、同僚のおソノさんの励ましや、
1人頑張り続ける先輩・仙香の為にもう1度立ち上がり、
最後まで仕事を成し遂げた・・・

できあがった作品はみんなが最初に目指したものではなかったけれど
それでも1つの作品を完成させ、そしてクレームもあったけど
同じように『面白い』という言葉もあった・・・

それはきっとにとってとても大きな事で、
そしてこのゲームを作る会社で本格的に働く決意をした
彼にとってのこれからの励みになる言葉なんだと思う。

ゲーム製作の大変さとか、頑張ったからといって全てがうまくいく訳ではないという
内容の作品ですがどのキャラもいい感じでとても楽しい作品でした。

最後に一文。

のセリフ。
夢を諦め、就職活動も絶望的だった彼がギャルゲー作りを通して
こういうセリフを言うようになった事が
彼にとっていい方向に向かっているという証っぽかったので。

まぁこの後にもう1回落とされるのですが・・・

「なんか毎日、生きてるって実感してます」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
僕と彼女とギャルゲーな戦い (メディアワークス文庫)僕と彼女とギャルゲーな戦い
(メディアワークス文庫)

(2010/11/25)
西村 悠

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。