スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かくてアダムの死を禁ず 夜想譚グリモアリス Ⅰ

あらすじ

大罪を犯せし者、人界の法にて裁かれざるとき、とこしえの深淵より其はきたるべし―。
(何が何でも守ってみせるさ。僕が、必ず…)
桃原グループの御曹司・桃原誓護は、妹・祈祝とともに両親の墓所で決意する。
憎むべき叔父との対決、そして最愛の妹・いのりを命懸けで守ることを―。
しかし、極度のシスコンでナルシストな美少年・誓護には、
永遠に隠さねばならない秘密があった…。
そんな誓護たちは、対決場所の修道院で不思議な黒い霧に包まれる。
そこに突然、教誨師・アコニットと名乗る謎の少女が現れた!!
いったいなぜ彼女は現れたのか?彼女の正体は?
そして誓護は、無事に妹との平和な暮らしを取り戻せるのか!?
海冬レイジが新たに紡ぎ出す、読み出したら止まらないスリリングなネオ幻想奇譚登場。

感想

ミステリーものです。

桃原グループの御曹司・桃原誓護は、妹・いのりとともに現総師である叔父とあうために
修道院へ向かう。そこに叔父の姿はなく、さらにそこに集まった人々と共に修道院に
閉じ込められ、そこに人の法では裁かれなかった罪人を裁くため教誨師アコニットが現れる。
誓護はいのりの安全を守るため、そして”ある秘密”を守るためアコニットに協力する。

主人公の誓護のシスコンぶりが凄まじいですね。
作中でも言われていますがキショイほどです。読んでいて笑えますね。
っていうか作中に出てくる女性キャラの多くから罵倒を受けていますね。
財閥の次期後継者でルックスもいいのにシスコンっていうだけで・・・・・・・。
強く生きろ誓護。

ヒロイン?のアコニットは人間を信用していないようですが誓護と話すうちに徐々に考えを
変えていきます。
この2人の交流は電撃が放たれたりと過激な部分もありますが互いを徐々に信頼していく
ところはよかったですね。

いのりは10歳の女の子で誓護に依存しているように見えますがきちんと自分でも考えていて
強い子だと思った。若干ブラコンぎみに見えるが10歳ならこんなものだろうか?

ミステリーものですが設定上は完全犯罪に近いものを調べるわけですから誓護はけっこう
すごいヤツです。完全にミステリーとは言えないですけど楽しく読めました。

最後に一文。アコニットのセリフ。彼女の過去が気になります。

「絶対に、あの子を裏切らないで」

かくてアダムの死を禁ず (富士見ミステリー文庫 66-8 夜想譚グリモアリス 1)かくてアダムの死を禁ず
(富士見ミステリー文庫 66-8
夜想譚グリモアリス 1)
(2007/03)
海冬 レイジ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。