スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のメモ帳 3

あらすじ

彩夏が戻ってきた。
冬の事件の後遺症で、僕との過去をみんな忘れて―。

ぎこちない関係のまま、僕らが昔通りの園芸部の活動を再開した矢先、
僕は生徒会長に呼び出される。

「園芸部は廃部にするから」

廃部の理由である、設立時のうさんくさい経緯を調べていくうちに、
四年前の不可解な生徒死亡事件が浮かび上がる。

その容疑者は、テツ先輩だった。

口を噤み協力を拒否するテツ先輩とニート探偵団を敵に回しアリスと僕は捜査を始める。
はたして事件の真相は、そして彩夏と僕の居場所である園芸部の存続は?

緊迫のニートティーン・ストーリー、第3弾。

感想

神様のメモ帳の3巻

フフフ・・・合間合間にアップしていくぜ・・・
あいかわらず表紙はアリスで可愛い
そして右手にはドクターペッパー・・・完璧だな

今回は同じニート探偵団の仲間であるテツ先輩が大きく関わってくる事件
そして平行して植物状態から回復し退院した彩夏との関係が描かれた物語

記憶喪失・・・だと・・・!?

彩夏は後遺症で記憶喪失になりナルミとの関係もぎこちないものに
なんていうか・・・こういう展開はキツイよね・・・

親しかった相手にまるでよく知らない人みたいな反応されるって・・・
まぁこっちはもう1個の事件・・・

園芸部の廃部問題の捜査を進めていく過程で徐々に変化がある感じ。

ラーメン『はなまる』のバイトをしていた彩夏は条件反射で仕事が出来たし
たむろするテツ先輩・少佐・ヒロは記憶を失っていても彩夏に対して態度を変えず
ナルミだけが敬語で話される事が気になって拘っていた感じですけど・・・

最終的にアリスから記憶を失う前の自分とナルミがどんな感じだったのか、
そしてナルミが他人行儀な話し方を気にしていた事を知り
前と同じように話すようになり、それで解決

お互いに相手との距離感がわからなくなった上に、
本当にちょっとしたすれ違いをしていただけだけど、
もう一度、関係を構築しなおすためには必要な話だったかと。

彩夏の記憶に関してはどうなるのかな?
今回の事件に関与する人物の名前に反応があった事から
きっかけがあれば戻る可能性はあるんだろうけど・・・戻らない方が幸せそうだしな・・・

そして本筋の事件

園芸部の廃部問題から調べる事になったこの事件は
廃部を推し進める現生徒会長薫子の兄である友彦が在学中にいじめが原因で死亡したと言われる事件
そしてその容疑者がニート探偵団の1人であるテツ先輩・・・

今回は身内か・・・

彩夏との思い出がある園芸部が潰される事を撤回してもらう為
そして人数不足を理由に同じく廃部の危機にある他の部活を救う為に
生徒会監査委員長薫子の友人であるゆかりから依頼もあって事件を調べる事に。

ただニートは他のニートの・・・仲間の過去は詮索しない・・・

という訳で今回はヒロ少佐から手伝いを拒否された上に
事件の中心人物の1人で真相を知っているはずのテツ先輩がそれを語らないせいで
ナルミは1人で色々調べる事に・・・

ニートがいないと大変になる探偵と探偵助手・・・ある意味凄いな・・・ニート

特にヒロ少佐

過去のテツ先輩の事はどうでもいい
現在の彼の事を信じている
殺人の時効で逃げているなら全力で手伝うし、
これから殺人を起こそうとしているなら全力で止める

って言葉はなんか凄かった。

そして物語の見せ場・・・ナルミのいつものはったり・・・ではなく

テツ先輩 VS ナルミ のタイマン

テツ先輩は元ボクサーでナルミは現役高校生・・・しかも明らかに文科系・・・
これなんて無理ゲー・・・って感じです。

でもこれは事件そのものではなくナルミテツ先輩との純粋な勝負という事で
ヒロ少佐も協力してくれ、決戦の日を迎える事に・・・

あれ?なんか勝ったぞコイツ・・・

容赦なくフルボッコにされたナルミだけど、最後の最後で
部屋からでて応援に駆けつけたアリスの言葉でどうにか持ち直し、
最初からずっと狙っていた・・・本当の意味でテツ先輩の盲点を狙い撃ち勝利

さすがにフルボッコにしていた相手が自分の病気の・・・
緑内障による盲点を完璧に把握しての反撃が来るとは思っていなかったのか
一発KOだったみたい。
それでも十分凄いと思うんだけどね・・・

そしてテツ先輩が話してくれた情報から事件の真相にアリスが辿り付き
その真相を伝えるべき相手に伝えて今回も終了

全ては自分達を見捨てなかった教師の為に・・・

かつて不良の溜まり場であった温室で彼ら相手に授業をし慕われていた
現在ナルミ彩夏の担任でもある小百合

薫子の兄である友彦は彼女の不注意が原因で起こった事故で発作を起こし
でもそれを隠蔽する為に自ら現場を離れ力尽きた
そしてそれを発見し彼から事情を聞いたテツ先輩ともう1人が
やはり小百合の為にそこで起こった事故を隠蔽し
テツ先輩は濡れ衣を自ら被り、もう1人は隠蔽工作と園芸部を作った・・・

結局この事実は薫子に伝えられ、彼女の尽力もあって園芸部はなくなったけど
本来正しい形である園芸委員会(正式名称は中央園芸会議)が発足
そして小百合には真実が語られないまま終了

推理ものとかは全て解き明かしてしまう事が多いけど
この事はこのままにしておくのがやっぱり綺麗な形なんだろうな・・・

決してハッピーエンドって訳ではないけどベターな・・・
決して悪くない終わり方で終わるのがこの作品のいい所ですね。

彩夏が戻ったけど、記憶を無理に戻そうとは思わないという事で
彼女の自殺未遂の真実を知るという依頼による
ナルミの探偵助手という契約は終わったけど
依頼料が払えないという事で契約続行する事に

なんかいい感じ・・・

ナルミが自分の意思で・・・アリスの側にいたいと望み、
おそらくアリスもまたナルミに側にいて欲しいと望んだから

何故ならナルミは直前にテツ先輩とチンチロリンをやって大儲けをしていて
アリスは設置してある監視カメラでその事を知っていたにも関わらず
ナルミの提案を受け入れたから・・・

今回の話でようやく1巻から始まった話に一区切りが付いた感じの3巻でした

そして何気にナルミは今回の事件を通じてゆかりに気に入らて
園芸部がなくなったので監査委員に誘われたりしてたんだが・・・
これはフラグなのか?フラグを立ててしまったのか?

確かに今回の話でもナルミは当初の薫子の提案に賛成していた教師達を
反対に・・・譲歩する形に持っていく手段をいつものように思いついて実行していたので
彼女もナルミのある部分における有能さを知ったわけなんですが・・・
どうなんだろうね・・・

っていうかナルミって学校休みがちだし、平坂組のリーダーと義兄弟だし
友達少ないし、勉強も危ないしで教師受け悪いんだな・・・
小百合は担任だし根が優しい上に、昔も今も不良にも優しいみたいだから
あまり参考にはならなそう・・・

最後に一文。

記憶をなくし、ナルミの態度から自分が前の自分に
なりきれていないのではと悩んだ彩夏
彼女はアリスからかつての自分の事やナルミとの事を聞き
その上でもう一度ナルミとの仲を構築する事にした。

そこまできてようやく2人はまた友人として再出発できたんだと思う
この場面があってようやく彩夏が帰ってきたって感じがしたので
その時の2人のセリフで・・・

「・・・・・・お帰り」

「ただいま」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
神様のメモ帳〈3〉 (電撃文庫)神様のメモ帳〈3〉
(電撃文庫)

(2008/06/10)
杉井 光

商品詳細を見る

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ちょうど今アニメでえんじぇるふぃっくす関連に差し掛かったところで、こちらの紹介を見て3巻いいかも。っておもったら・・・。クリックしてamazonいったら売り切れでしたよ・・・。びっくりデス。

Re: No title

コメントありがとうございます

> ちょうど今アニメでえんじぇるふぃっくす関連に差し掛かったところで、こちらの紹介を見て3巻いいかも。っておもったら・・・。クリックしてamazonいったら売り切れでしたよ・・・。びっくりデス。

まじですか!?
売れてるんですかね・・・
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。