スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この中に1人、妹がいる! 3

あらすじ

将悟はあいかわらず心乃枝と雅に挟まれながら衣楠に振り回される毎日。

それを見て生徒会副会長の凛香はピリピリしている。

将悟が訳を聞くと学園理事会のメンバーが視察に訪れるのだという。

ところが視察団を迎えた当日、『妹』が校内放送で

「秘密をばらす」

と脅迫してきた!

いったい何事だと訝る理事会に、生徒会は学園改革を誓う羽目になり、
責任を感じた将悟も手伝うことにするのだが・・・

「では帝野センパイ。明日からはこれを腕につけてください」

それは大きく『風紀委員』と書かれた腕章で・・・!?

妹!妹!!妹!!!

──よろしい、ならば妹生徒会だ!!!

感想

この中に1人、妹がいる!の3巻
今回の表紙は生徒会副会長にして後輩である凛香

という訳で今回は凛香が中心になる話・・・

あいかわらず主人公・将悟のモテっぷりが凄い・・・

なんていうかこの作品に登場する女の子達は良家の子女達で
それ相応の教育を受けた子達のはずなんですが何気に色々と大胆・・・

1巻から猛烈アピールをする心乃枝
彼女達はもうキスくらいならOKだしその先だって将悟が望めば・・・

前回話の中心になった芽依はお世話になったお礼を体で払おうとしたり、
もちろん彼女も将悟の事が好きだからこそなんだけど・・・

もうなんていうかアピールが激しすぎてラノベ主人公にあるまじき事に
将悟は相手の好意に気づいている事・・・

でも・・・

”この中に1人、妹がいる!”

これですよね・・・やっぱり・・・
この設定があるだけで話が凄く面白い事になってる。
まぁ将悟からしたら完全に生殺しというかなんていうか・・・

容易に女の子に手を出せない状況だから
生涯のパートナーとなる相手を探している現状において
それは結構厳しい状況なんだろうけどね。

基本将悟自身が自分の周りにいる女の子達それぞれの魅力がわかっているから
迫られるとパートナーとして申し分ない相手だし・・・と流されそうになる性格なので
ある意味、彼を狙う女の子達からしたらこの『妹』という存在への疑惑で
将悟が早々にパートナーを決めてしまう事は結構いい状況っぽいですよね・・・
まぁ自分達にも手を出してもらえないわけですが・・・

さて本編・・・

今回は凛香が中心という事で生徒会メンバーが中心
といっても2人いる男性メンバーはなんだかんだと脇に追いやられ
名前すらでてこない・・・

徹底してるな・・・っていうかこの作品って恋のライバルって
でてきそうにないよな・・・今回の凛香の婚約・結婚騒動も
結局は相手に好きな相手がいたので破談になったし・・・
っていうか将来、将悟といいビジネスパートナーになしそうだし・・・

あー・・・やっぱり、そうなるのね・・・

そして生徒会長である愛菜、おして今回の話の中心である副会長凛香
2人とも最終的には将悟の好意を表してます。

本当にモテるな将悟・・・手を出せないけど・・・

今回の『妹』騒動凛香将悟に危機を知らせるために行ったものを
愛菜が庇うために引き継いでしまったために色々と混乱が起こったみたいだけど
なんていうか・・・まるで正反対に思える愛菜と凛香
ちゃんと絆で繋がっているんだってわかって良かった。

今回の事件であまり接点の無かった愛菜凛香とも深く関われたおかげで
色々とフラグが立ちまくり、ヒロインの婚約騒動といえばお約束の
恋人のフリもありと特に凛香との関係が強くなった感じ。

でも凛香の考え方の突飛さというか大胆さには驚いた

婚約が嫌だからといって両親を騙すのは嫌だ

じゃあ、本当に恋人になろう

服をはだけて将悟に迫る


うん・・・なんかこの娘もどっかズレてる・・・間違いない・・・

っていうか最初にも書いたけどこの学校の・・・特に将悟の周りの女の子達は大胆すぎる
なんか色々と途中の段階を吹っ飛ばして関係を迫っているように感じるくらい・・・
まぁだからこそ将悟『妹』かもしれないと怪しんで
一線を越えずにすんでいるって所もありそうだけどね・・・

婚約騒動が解決して、凛香将悟の頬にお礼にキスをしようとして
お約束というかなんていうか・・・振り向いてしまった将悟とキス

なんていうかキスしすぎな気がするなこの作品・・・大体別の女の子だし
そして凛香『妻』宣言・・・
最後は凛香の為に用意されていた結婚式場をキャンセルにいくついでに見学
ウェディング体験という事で心乃枝・雅・芽依・凛香・愛菜のウェディングドレス姿

将悟・・・お前・・・そろそろ爆発しろ!!

この作品はこの後どうなっていくんだろうか・・・さらにヒロインは増えるのか・・・
そこら辺も楽しみ。

今回の話の最初の場面の将悟の妹と父親の会話
そして学校の見学に来ていた理事会の人間に同行していた少女
だれかが意図的に流しているらしい将悟の妹の噂
そしてその少女が物語の最後で『将悟お兄様』と言った事・・・

少女は本物の妹なのか・・・はたまた『妹』を名乗る他人なのか・・・
ヒロインの誰一人として『妹ではない』という結論がでないし
DNA鑑定もなんだかんだで失敗したし・・・どうなるんだろ。

なにはともあれ4巻も楽しみ

そういえば生徒会メンバーで後輩である滋賀さんもいい感じだったし
これからも活躍シーンはあるのかな?
ヒロインにならないにしても出番はあるといいなぁ・・・

そういえば衣楠に付いて触れるのを忘れてた・・・
彼女は次回当たりに中心になりそうだけどな・・・

最後に一文。

凛香の一言

今回の騒動、恋人のフリ、そしてキス
これで彼女の中ではもう将悟の妻になると決意を決めたらしい
っていうか何気にこの娘も最初の頃から将悟に好意的だったんだけどね・・・
そういう理由を付けないと言い出せないあたりが可愛い。

「帝野センパイ!妻はわたしだけで十分です!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
この中に1人、妹がいる!3 (MF文庫J)この中に1人、妹がいる!3
(MF文庫J)

(2011/02/25)
田口 一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お久しぶりでございます。

この妹は今後どんな展開になるんでしょうかね、、、、。
そうそう、ISのBDを予約しました。
初回特典につく小説が読みたいのと
某店舗のシャルタペストリーに惚れましたw

Re: No title

コメントありがとうございます。

> そうそう、ISのBDを予約しました。
> 初回特典につく小説が読みたいのと
> 某店舗のシャルタペストリーに惚れましたw

お金がなくて買えそうにないです・・・orz
とある魔術Ⅱ、俺妹、伝勇伝と買ってるんで・・・
さらにどうにかやりくりしてこれゾンのDVDを買う予定なので
ISまで手が回らないです・・・

好きな小説が一気にアニメになりすぎるという弊害がでてきましたよ・・・
特に小説付けるとか・・・orz
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。