スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IS〈インフィニット・ストラトス) 7

あらすじ

「お願い!私の妹と組んで!」

楯無の突然のお願いに戸惑う一夏。

専用機持ちの能力向上を目的として開催される「全学年専用機持ちタッグマッチ」、
その相手に4組の専用機持ちこと更識簪(さらしき・かんざし)と出場することになる。

しかし、肝心の簪は一夏に誘われても「イヤ」の一点張り。
業を煮やした一夏は休日に簪とデートをすることに決める。

一方、タッグを断られたあげく、一夏が他の女子とデートと聞いて気が気ではないヒロイン一同。

果たして簪は一夏と組んでくれるのか。
しかも対戦相手は楯無と箒の強力コンビ!

恋の火花散るハイスピード学園バトルラブコメディ、美しき『姉妹たち』の第七弾。

感想

IS〈インフィニット・ストラトス)の7巻
表紙は2度目となる

1巻も彼女だったから今回から2週目に入るのか
それともIS装備状態じゃなかったからで次回は別なのか・・・ちょっと気になる。

今回は7巻にしてさらなるヒロインが登場

更識 簪

苗字からわかるようにIS学園最強にして生徒会長、そしてロシア代表である
更識 楯無の妹で日本の代表候補生

楯無から「全学年専用機持ちタッグマッチ」に一緒に出るように頼まれ
一夏は彼女に接触するわけですが・・・

ええ・・・まぁ・・・わかってたけどね・・・

落ちました・・・

まぁ楯無の頼みという事もあって、めずらしく能動的に女の子に接触し、
しかも元来の優しさもあって姉へのコンプレックスや
一夏白式の為に自分の専用機の完成が遅れてしまい
代表候補生で唯一、専用機が用意できていなかった事からのわだかまりも
徐々に解けていった感じ。

彼女がヒーローもののアニメが好きで、
ピンチの時に颯爽と現れるヒーローに憧れているって所もいい感じに働いて
仲間が困っていたり、危機に陥ったら何をおいても助ける一夏相手に
凄いスピードで惹かれていった感じ。

っていうか・・・一夏・・・パネェっす・・・

これで無自覚だってところが逆に怖いよな・・・

姉へのコンプレックスから自分に協力してくれたのが楯無の頼みだと知ったら・・・
という心配があり、実際それを知って一気にネガティブ思考にいってしまったけど
楯無&箒ペアと戦う1回戦開始直前に1巻で登場した無人ISの発展型に襲撃され
そこに一夏が駆けつけてくれたこと、
そして何より楯無が身を挺して自分を庇ってくれた事で
姉の自分に対する想いや、コンプレックスから感じていたわだかまりを払拭でき
いい方向に動いた感じ。

元々楯無を強く想っていたし、楯無を尊敬していたわけだし
わだかまりが消えれば仲のいい姉妹に戻れるっていうのは必然だったかな?

そして妹を・・・と思ったら姉も・・・か?

は完全に一夏への想いを自覚してしまっているし、
無意識に妹の事などを一夏に頼み、自分の彼に対する信頼の強さに気づいて
楯無も顔を赤らめていたから完璧フラグが立っちゃってる感じ

一夏は一体どこまでヒロインを増やすんだろうか・・・心配になってきた・・・

そして今回は『姉妹たち』の物語という事もあって
篠ノ之姉妹・・・とくににスポットライトが・・・

ということで、今回はのターンでもあった・・・

一緒に雑誌の取材を受けたり、そのお礼でディナーチケットを貰いデートとか
今回はがめちゃめちゃ恵まれてた・・・
正直他のヒロインが不憫なくらい・・・

何気に一夏は色々との事を意識してるし、そこはメインヒロインって事なんだろうね・・・
それが恋愛感情に直結する・・・とは限らないんだろうけど・・・

そして1巻と比べればの考えも色々と変化があったみたいで
疎んでいた姉であるとの関係も考え直してもいいのでは・・・と思い直したみたい。
今回の話でペアを組んだ、同じように姉妹仲が微妙になっていた”姉”である
楯無との触れ合いも色々と影響してる感じ。

の間にあった自分が原因で起きてしまったある『事件』が原因らしいけど
その内容は結構これからの核心になりそう。

無人ISのデータを取るためのの策略である事が今回わかるけど(読者には)
は本当に心の底からを可愛がってるみたいだし、仲直りさえ出来れば
色々な問題に決着が付く可能性もありそう。

が養女として扱う少女の存在も気になるし、この姉妹の今後は色々と気になる。

それにしても・・・今回の話で無人の専用機持ちが全員登場したけど

3年が1人
2年が2人(そのうち1人は楯無
1年が7人


その偏りおかしいよね!?

まぁ唯一の男のIS適合者がいるって事もあるんだろうけど
そのほとんどが一夏に好意を抱いているっていうのも凄いよな・・・

あとがきによると次回はついに千冬がそのベールを脱ぐらしいので
ついにIS装備の・・・ブリュンヒルデと呼ばれる彼女の力が見れるのかな?

今回の無人ISの襲撃時に

「まだ『あいつ』はだせない」

って言ってたのは自分用のISがまだ完全じゃないとかそういう事だったんだろうか?
そもそも彼女が装着するのがかつて使っていた『暮桜』なのかとか色々気になる。

ただどうなるかは予測不明だな・・・何気に今回のあらすじとか
をデートをさそうって描写がなかった気がするし・・・
そこら辺だけは何故そうなったのか謎だな・・・

前回の終わりに一夏を銃殺しようとした千冬そっくりな少女・マドカ
あっさりと後を付けていた(2人きりになるため)ラウラに攻撃を止められ逃走
その直後に一夏は天然でラウラの目を誉めてテレさせたりという
ちょっとチグハグな感じの部分
まぁ一夏はいつも通りかもしれないけど・・・マドカはどうする・・・

色々とアピールをしたり、文化祭に誘ったりと努力したけど
事件の影響などで結局短い時間しか持てなかったの事とかは
もうちょっとあってほしかったかも。

マドカの事はまだまだ謎が多すぎる感じだし、はちょっと可哀想かも
まぁマドカの正体や彼女が所属する亡国企業の企みとかは物語の重要な部分だろうし
も学年も学校も違うから仕方ないといえば仕方ないのかもしれないんだけどね・・・

最後に一文。

戦闘の最中、ヒーローはいないと言った一夏が言ったセリフ
こんな事を真顔で言い放ち、そして仲間の為に、大切なものの為に戦える・・・
だからこそ一夏は十分ヒーローの資質を持っていると言ってもいいと思いますね。

「完全無欠の・・・ヒーローなんて、いない・・・」

「完全無欠のヒーローなんてやつらは・・・
 泣きもしなけりゃ、笑いもしないからな・・・」


「だから!俺は!」

「俺は、人間だ。泣きも、笑いもする。負けるときだってある。
 けど、─諦めない!
 逃げ出さずに戦える、人間だ!」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
IS〈インフィニット・ストラトス〉 7 (MF文庫 J ゆ)IS〈インフィニット・ストラトス〉 7
(MF文庫 J ゆ)

(2011/04/08)
弓弦 イズル

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IS〈インフィニット・ストラトス〉7巻の感想レビュー(ライトノベル)

MF文庫Jのラノベ、『IS〈インフィニット・ストラトス〉7』(弓弦イズル先生原作、okiura先生イラスト)が発売中です。 アニメも大人気のうちに終了して早くも2期が待ち遠しいw感じですが、原作の方ではラブコメだけではなくシリアスな新展開もガンガン進んでいっている...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こうゆう感想かきたいな。

どうも、いつもここの感想見させてもらってます。
俺も、ブログ(暇すぎオレー)で感想書いてるんですけど・・・
こうゆう風に綺麗には書けません。
まず色が一色ですしね・・・
で、一夏はもうすごいですよね。
簪もおちて、楯無もおちてって、はぁ~、
そのうち束さんとか山田先生とかおちんちゃうの?
「クーちゃん」はなんかおちそう。

Re: こうゆう感想かきたいな。

コメントありがとうございます。

一夏はね・・・もう・・・フラグ製造機だから。

・・・ですよねー。

確実にフラグ立てますもんね。なんかフラグ2,3本折りたいなー。
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。