スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬とハサミは使いよう 2

あらすじ

強盗に殺され犬になって蘇った俺。
紆余曲折の末、今は大人気作家秋山忍こと夏野霧姫の飼い犬をやっている。

ドSな夏野のハサミの強襲に怯える日々だが、本は読める、なら全く問題ない。

だがそんな日常を、奇怪な変態が襲撃!

って担当編集なの!?
しかも夏野がスランプだって!?

脱スランプのため、何故か街に出没する通り魔を退治しに行くと言い出す夏野、
しかもその事件の陰に、俺の妹、春海円香の影がちらつき――。

ミステリ系不条理コメディ、好評第2弾!!

感想

犬とハサミは使いようの2巻
主人公は右下のダックスフンドの方なんだよな・・・

という訳で感想

妹はちょっとヤんでた!!

前回の話で霧姫を庇い強盗に殺され、本を読みたいという未練から
成仏する事に抗った結果、犬の姿で生き返った主人公・和人

今回の話では彼の妹(もちろん人間の時の)である円香が登場。
今回あった和人が生前時の回想からかなりのブラコンである事がわかってはいたんだけど
本を餌に罠を張り捕まえた犬の状態の和人をヒモで縛り、
生前の和人の部屋だった場所に連れて行ったあげく、彼を兄と思い込んで
ひたすら話を展開。
でも・・・

言葉は通じず、本当に和人だと気づいているわけでもない

ただ和人が大好きだった本を餌にしたら捕まられたので本人だと思い込んでしまったみたい。
まぁ真実、その犬は兄である和人だった訳だから彼女の兄を見つけ出すセンサーのようなものは
十分恐ろしいレベル・・・ってか犬の姿なのにね・・・

ただ円香は兄の話のほとんどを占めた秋山 忍の本が嫌いで、
でも兄のためにそれを嫌々ながらも読み、彼に誉められようとした。
でも和人の死によって抑圧されていたその想いは一気に噴出し
その想いは憎しみに変わって秋山 忍の・・・霧姫の本を切り刻む事件を引き起こし
さらに和人がまだいると思い込んで罠で捕まえた犬(和人)を監禁・・・と
かなり危ない方向に・・・

いや・・・あの・・・どんだけだよ・・・

そこまで思い詰めちゃう円香円香だけどそういう発想になっちゃうまで
秋山 忍の本が好きな事を妹に感じさせちゃった和人和人・・・
まぁ大好きな兄が自分の事よりその本を優先してるような態度してたら
納得いかないのもわからなくもないけど・・・

読書は大切だからね・・・仕方ない

そんなこんなで最終的に和人を巡る霧姫円香の戦いに突入
読書バカ執筆バカな小説家の話なのに前回もそうだけどバトルに・・・

オ・カ・シ・イ・ヨ・ネ・?

霧姫が使う圧倒的切れ味と硬度を誇るはさみ『ハサ次郎』に対して
円香電動包丁『鮪喰』を使って応戦

『食材殲滅(ジェノサイド)モード』・・・ほとんどチェーンソー
『食材破壊(デストロイ)モード』・・・砲撃モード


だからそれは包丁じゃねぇー!!

なんか円香はコレを使っていつもカレーを作っていたみたいだけど
おかしいよね?それ武器だよね?
っていうか食材を殲滅だの破壊だのおかしいだろ・・・

そしてその『鮪喰』を切断したり、砲撃を切断したりする霧姫『ハサ次郎』も変
殺人事件やら連続通り魔事件やらが起きて、それを捜査するのはいいんだけど
格闘戦までやらかすとは・・・しかもムダに強いし・・・

霧姫円香の行動を和人が喜ぶのかと諭され、思いっきりぶつかり合ったせいか
最終的に円香和人の死を受け入れ、そして霧姫の事を認めた感じ。
まぁ霧姫からしても和人の妹という事で思うところがあったんだろうけどね・・・
まぁ戦って分かり合ったり、兄を巡る女と妹の戦いとかもまぁ普通なんですけど
それまでの過程がツッコミどころ満載だな・・・
なぜハサミと包丁で・・・しかも互いに妙に性能がいい・・・

これから毎回、不思議武術やら不思議武器がこれからもでてくるのかな・・・
それはちょっと楽しみだな・・・ぶっ壊れ具合とか・・・

本に未練があって犬に生まれ変わった和人の事も不思議だけど
それ以外にも不思議な事があるんだろうな・・・この世界・・・

そしてもう1人の新登場キャラにして和人にとってのラスボス的存在らしい

柊 鈴菜

霧姫・・・秋山 忍の担当編集者でドMのちょっと・・・
いや、かなり危ない女・・・編集部にはあと9人同じようなのがいるらしい
やっぱり変態が多いな・・・この世界・・・
そして和人の周り・・・普通の女の子がいやしねぇ・・・

霧姫と同じように今は犬である和人の声が聞こえる事
そしてスランプ状態の霧姫を刺激して、再び作品を書かせるために
噂を流して今回の連続通り魔事件があたかも本当にあったかのように思わせた事
そしてさらに信憑性を上げるために自分で人を襲ったり・・・

作家に作品を『書かせる』為には手段を問わない感じが危ない
まぁ和人『読む事』霧姫『書く事』と変わらない感じだけど
霧姫が自力でなんとかして、そして霧姫自身が書き上げた作品を読む
だから余計な事をする必要はないという和人の考えと、
鈴菜の作家は書けなければ意味が無い、存在意味が無いという考えは
完全に対立してしまってますからね・・・

でも霧姫にばれて『優しくする』と言われて土下座
さすがドM・・・優しくされる方が苦痛だとは・・・
きっとこれからも色々あるんだろうな・・・コイツ・・・

っていうか黒幕との決着は意外とあっさりというのが前回と一緒だった・・・
このパターンも今後続いていくのかな?
バトル相手は利用されたりした相手で黒幕は結構あっさりめ・・・ってやつ

そしてヒロインである霧姫

本当に・・・どうすんの・・・これ・・・

結局、今回も一番強かったのは彼女
でも和人円香に浚われて話しかけられるのを見て嫉妬したり
和人との将来設計を考えていたり・・・さらに円香と別れ際には『義妹』と呼んだり
なんか和人と将来を共にする気満々

ちょっと妄想入ったり、照れたりするのは可愛いとは思うんだけど・・・
1巻の感想でも書いたことだけど・・・和人・・・犬だからな・・・
本当にどうなるんだろう・・・この恋の行方・・・
和人はやっぱり霧姫の気持ちには気づいていないだろうし、
彼の場合、女性として霧姫をどう思っているかも定かじゃないからな・・・
マジどうなるんだろう・・・この行く先を知りたいってだけでも
シリーズを読んでいってもいいかも。

最後に一文。

終盤の和人霧姫の会話
和人はどこまでいっても

本>(越えられない壁)>その他

だって事がわかるな・・・
まぁ自分の側に和人を留めておく確実な方法がわかったので
霧姫にとってはいい事なんだろうが・・・

ここまでヒロインに興味が無い主人公も珍しいな・・・
ヒロインの方はどんどん考えが先に行っちゃってるのに・・・

「じゃあ、私が将来、
 蔵書を集めて図書館建てるって言ったら、どうする?」


『俺は一生お前の物になる。当たり前だろ?』

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
犬とハサミは使いよう2 (ファミ通文庫)犬とハサミは使いよう2
(ファミ通文庫)

(2011/04/30)
更伊 俊介

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。
Railgun3000と申します。

自分もラノベ関係のブログをやっていまして。
今回ちょうど同じ本の記事を書いていらしたので、
訪問させていただきました。

「犬とハサミは使いよう」は1巻2巻共に面白いですよね^^
どちらとも最後の戦闘は蛇足に見えてしまいますが(汗

それにしても春海妹の「鮪喰」には驚かされました。
まさか砲撃するとはTwT
それに対抗できる霧姫のハサミもすごいですよね。
一体どんな切れ味してるんだろう・・・(´・ω・`)

初コメでした!
<m(__)m>

Re: No title

コメントありがとうございます。

> 「犬とハサミは使いよう」は1巻2巻共に面白いですよね^^
> どちらとも最後の戦闘は蛇足に見えてしまいますが(汗

うん・・・まぁね・・・
和人と鈴菜の意見の対立はともかく
バトルはね・・・

> それにしても春海妹の「鮪喰」には驚かされました。
> まさか砲撃するとはTwT
> それに対抗できる霧姫のハサミもすごいですよね。
> 一体どんな切れ味してるんだろう・・・(´・ω・`)

ハサミ、包丁ときて次は・・・なんだろうね?

No title

初めまして。
いつもラノベ購入の参考にさせてもらってます!

お互い(やや?)性格の破綻している
二人のやり取りが面白くて大好きです!
妹のヤンデレっぷりには引きましたが…。
一巻読んだ時点では普通の妹と思っていたので^^;

ファミ通HPの短編もいいですね!
いつもと違うデレ気味の「きれいな夏野さん」
が個人的にツボです。

Re: No title

コメントありがとうございます

> 初めまして。
> いつもラノベ購入の参考にさせてもらってます!

おおぅ・・・なんか畏れ多い気がしますね・・・

> ファミ通HPの短編もいいですね!
> いつもと違うデレ気味の「きれいな夏野さん」
> が個人的にツボです。

あれは私もツボでしたね・・・
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。