スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら荘のペットな彼女 5

あらすじ

それぞれの想いを胸にクリスマスを終えたさくら荘は、冬休みに突入する。
そしてなぜだか俺は、ましろ、七海、美咲先輩を連れて、福岡の実家に帰省していた

──って、いったいなんだよこの状況!? 

しかも妹の優子がましろに謎の対抗心を燃やし始めて、事態は混迷を極めていく。

そして休み明けには、俺のゲーム企画のプレゼンに、仁さんの大学受験、
七海の声優事務所所属オーディションがある。

クリスマスからこじれたままの美咲先輩と仁さんの仲も気になるし、
ましろはバレンタインのことを気にしている様子。

俺の3学期はやっぱり息つく暇もなさそうで!?

変態と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメ第5弾登場!

感想

さくら荘のペットな彼女の5巻

あいかわらずましろは可愛いな・・・おい・・・

なんていうか恋愛感情を空太に感じ始め、さらにそれを自覚しだしてから
ますます可愛くなってきてるましろ

基本的に絵を描く事以外は常識すらあまり知らないだけに、
行動が子供っぽいんだけど・・・そこがまた可愛い・・・

今回は大まかにわけて2つに分かれている感じ

最初は空太ましろ、七海、美咲の3人を連れて福岡の実家に帰り、
年末から年始の冬休みの期間を過ごすというもの

どんな状況だよ!?

そして空太の実家という事でようやく彼の妹である優子が正式に登場。
ちょっと天然でバカっぽい娘な優子が一番驚いて、
空太の両親はすんなり3人を受け入れていたあたり、空太の親っぽいけどね・・・

こちらの話は後半に向けての準備期間みたいなもので
前回の話で意気消沈している美咲を徐々に元気にしていきつつ

ましろ優子空太を取り合う子供っぽい意地の張り合いを展開し
一方で七海は家事手伝いをしたおかげで空太の母親とはかなり親密に。

母親曰く、『お嫁さんは、七海ちゃんがいい』と言われるほど気に入られ
さらに空太の家の味を再現できるようにもなってた・・・

そういう意味で七海は外堀を埋めたというか・・・そういう意味では一歩リード
ましろましろ空太が他の女の子・・・妹ですら仲がいいと
嫌だという独占欲が表に出てるし・・・モテモテだな空太

そして後半はさくら荘メンバーそれぞれの戦いって感じでしょうか・・・

まずは空太のゲーム企画のプレゼン

最初のプレゼンでは緊張から真っ白になり、実感を得られないまま終了し落選し
その後は書類審査の時点で落選を繰り返していたがゆえに万全の準備をして
迎えた今回・・・色々な人の助言を受けた結果もあって・・・

大成功・・・かな?

5巻まできてようやく主人公である空太の努力が報われた感じ・・・
すぐに商品化とかそういうのではなく、会社側が助言などをしつつも
ブラッシュアップしてきちんと利益が出る商品として発売できるようにと
色々と話し合いをする事に。

これは・・・凄いですよね。
高校生の時点で企画が完全とはいえないまでも認められたわけですし・・・
まぁこれを何度も・・・安定して企画立案できなければプロとは言えないんですが。
それでも夢に向って一歩を踏み出したって事ですね・・・

これで彼も多少なりともましろに対する劣等感は薄れるかな?
まぁましろの場合は世界的に有名な画家だから・・・無理かもしれませんが・・・
それでも多少なりとも自信を持てるようになればいいな・・・

続いて七海

なんていうか空太と一緒で天才ではない、だけど努力する娘・・・という事で
お互いに励ましあっているせいかいい感じの2人
彼女も声優オーディションに向けて努力。
試験当日のバレンタインには電車が止まるというアクシデントがあったけど
空太が駆けつけ、彼女を送り出して無事試験に間に合ったみたい。

こんな風に頑張れちゃうからフラグが立っちゃうんだろうな・・・
七海の場合はすでに好意を向けられているから、今回の行動でさらに深まった感じ。

バレンタインにはましろからチョコを貰い喜び、
試験後に遅れてだけど・・・と七海からもチョコを貰って意識していた空太
ましろへの想いを自覚している感じだけど、七海ともなんかいい感じという状況・・・
空太が今後、この2人との関係をどうしていくかも楽しみだな・・・

普通に・・・幸せになりたいなら七海なんだろうけどね・・・
常識あるし、甲斐甲斐しいし、母親とも良好な関係だから・・・

ましろの場合は空太が仕事してると家がとんでもない事になりそうだもんな・・・
ましろの場合は稼ごうと思えば絵で稼げるんだろうけど
男としてのプライドとかそういうのは確実に粉砕されるだろうしな・・・
空太にも夢はあるわけだし・・・

まぁ一番大切なのはお互いの気持ちだし、手を繋いで下校とか
傍から見たらお前等付き合ってるだろ、それ!?って感じの
空太ましろでしたがね・・・

本当にどうなるか楽しみのような怖いような・・・どうなんだろうね?

そして最後は前回から続く問題・・・
お互い想いあっているのに、すれ違いを繰り返す美咲・・・

年末年始、バレンタインと過ごす間もすれ違いをしたまま・・・
というか美咲の方がを避けていたみたいだけど
空太は2人の為にと対峙し、空太が自分達の為に動いてくれた故に
覚悟を決めて、美咲と話を・・・

雨降って、地固まる・・・

美咲のアニメを作る才能を自分の脚本では生かしきれないと理解し、
たとえ離れる事になっても実力を付けて、美咲の才能を生かせるようになりたいと望む

でなければ嫌と・・・すぐにでも彼と共に居たいと望みながらも
それでもアニメを作る事をやめる事はできず、そして彼女自身も
今のの脚本では満足できない事を理解していた美咲

お互いが深く想いあっているからこそすれ違ってしまった2人だけど
が覚悟を決め、想いを伝え、そして指輪を渡した事で解決

なんていうか・・・ようやく・・・って感じです。
この2人についてはこれでようやく解決って感じでしょうか・・・安心

そしてましろの友人であるリタ龍之介のアプローチ・・・
バレンタインの為に来日し、龍之介に無理を言って目の前で食べてもらい
ホワイトデーの先払いとキス・・・しかも今回は唇同士という積極性・・・

こっちは龍之介がめっちゃ拒んでいるから前途多難だけど
なんか最終的にリタが押し切っちゃいそうな気がするな・・・これ・・・
どうなるんだろ・・・この2人の関係も・・・

そして今回の話を読んでいて気づいた事・・・
空太に言った彼の才能

圧倒的な才能を持つが故に一般の人と上手く付き合えない
ましろ・美咲・龍之介のような個性の強い相手と
面倒な事なども全て飛び越えて付き合う事ができる・・・

この才能はプレゼン後に必要だといわれた
ゲームプログラマーに大切だといわれるコミニュケーション能力に
通じるものがある気がする・・・

空太にある才能というのはある意味で個性的な才能を持った人間同士を
繋ぎ合わせる橋渡し的な能力・・・って感じがしますね。

だから前回の話でさくら荘メンバーで作ったゲームは
ある意味その結果のような気がしますね・・・

世界的に認められる画力を持つましろ
声優を目指し努力を続ける七海
アニメ製作に圧倒的才能を持つ美咲
さらに良い脚本家を目指す
驚異的なプログラミング能力を持つ龍之介
そして企画を考え、メンバーの橋渡しをする空太

・・・このメンバーでゲーム会社でも作れと!?

実際に今回の話で空太が半分合格を貰い、資金面などの問題を指摘された企画では
1人では無理だから自分で製作チームを作ったり会社を・・・という発言があったから・・・
将来的にその可能性が・・・あるのかな?
前回このメンバーで作った『にゃぼろん』も凄かったし凄いと思うんだが・・・
どうだろうね・・・

途中からちょっと匂わせて、最後の最後に衝撃的にさくら荘メンバーに発表された
今年度でさくら荘が取り壊されるという展開
さらに美咲の卒業も重なるわけだし・・・
さくら荘のメンバーにも色々と考えないといけない事になりそう・・・

最後に一文。

さくら荘の監視要員として暮らしている美術の教員でましろの従姉妹でもある千尋のセリフ
プレゼンに向けて全ての準備を終え、それでも緊張していた感じの空太に彼女が言った言葉。
確かに完璧を求めるのはいい・・・でも完璧を求めるあまり逆に失敗してしまいかねない・・・
だけど最初からミスする事も想定に入れておけば、たとえミスしても慌てずにできる。
もちろんミスはない方がいいけど、この考え方の方が確かに気楽だし
失敗を恐れる必要がないだけに、いい結果になる事もありそう。

「完璧にやろうとするんじゃないわよ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
さくら荘のペットな彼女〈5〉 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女〈5〉
(電撃文庫)

(2011/05/10)
鴨志田 一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

逆チョコ 関連商品の一覧 | 人気のバレンタインチョコレート通販

本命にはバレンタインには手作りチョコレートをプレゼント 大切な友達には友チョコ 日頃お世話になってるあの人に義理チョコ 気になるあの子に逆チョコ ちょっと自分へのご褒美に高級チョコのマイチョコ ラッピングも可愛くデコチョコの贈り物見ぃつけた

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりです超合金です

ワリと前の記事にコメントしてしまって ごめんなさい...

今回は本当に気持ちのいい巻でしたね
中盤の空太のじれったさには
少しイラっとしてしまいましたがw

なんたってラスト
仁カッコよすぎ!!
顔も心もイケメンて ズルすぎるぜ!

今後の話にも期待大ですよ!
楽しみ楽しみ

実はワリと好きなのが
リタと赤坂の絡みですねw

なんかリタには
強引にでも赤坂をモノにしてほしいと思います!

…普段女性キャラに
こんなこと思わなかったんですけどwww

Re: お久しぶりです超合金です

コメントありがとうございます

> ワリと前の記事にコメントしてしまって ごめんなさい...

いえいえ、コメントしていただけるだけでも感謝です。

> 実はワリと好きなのが
> リタと赤坂の絡みですねw
>
> なんかリタには
> 強引にでも赤坂をモノにしてほしいと思います!
>
> …普段女性キャラに
> こんなこと思わなかったんですけどwww

あー・・・わかりますねソレ・・・
なんか本筋とはあまり関係ないところで進行してる上に
赤坂が乗り気じゃないけど・・・結局流されてしまいそうですよね・・・
リタのあの強引さに・・・
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。