スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか 8 はい、キスしてごめんなさい

あらすじ

俺、相川歩は『愛』ってやつがわからない。

周りの奴らはすぐに「付き合おっか?」なんて言葉にしやがるが、
そんな言葉に何の意味があるのだろうか。

言い寄ってくるサラス、誤解に誤解を重ねる友紀。
俺は今の関係が最良だと思っているのに、周りの気持ちは動いていく。

「ごめんなさい・・・・・・ごめんなさい・・・・・・ごめんなさい」

クリスマスも楽しく終わって大晦日。

俺自身が関わった、ネネさんの同人誌を買うためにコミケへやってきたのだが、
そこで何かと謝る妙な少女と出会った。

彼女、リリア・リリスの出現で、色んな『愛』が変化していく。

──うん、やっぱりよくわからない。

感想

これはゾンビですか?の8巻

今回はTV放映未収録の13話収録DVD付きの限定版の方を購入。
↓の表紙にマウスを合わせるとそっちの絵に変化・・・
さぁ・・・みんなもこの娘の服を脱が・・・げふんげふん

でも・・・なんか限定版のほうの表紙の絵の色が妙に薄い・・・
実物はちゃんと濃いのに・・・

そして何気にこのシリーズ・・・

アニメ第2期決定!!

という訳で2期が決定。
まぁ最終回でクリスとかでていたし伏線はあったんですけどね・・・
でもアニメ1期と原作だとちょっと違う部分もあったし・・・さてどうなるか・・・
とりあえず楽しみ

さて本編の感想を・・・

友紀&サラスのターン!!!

これですね・・・
今回はメインメンバーであるユーハルナセラの3人ではなくこの2人がピックアップされていた感じ
特に友紀が最早メインヒロインでよくね?って感じなくらいプッシュされてた・・・

ってか友紀可愛いよ!もうこの娘が嫁でいいじゃん!!

今回は友紀がついに自分の本当の気持ちを自覚します
っていうか今まで自覚していなかったらしいのが逆に驚き・・・

友紀と事故でキスしてしまい、キスした異性と結婚しなくてはならないと言う
吸血忍者の掟にしたがってになると決め、
一生懸命にとして行動しようとしていたわけですが
今回ようやく掟とか関係無しにの事が好きだという事に気づいたみたい・・・

が他の女の子と仲良くしている姿を見て胸を痛めたり、
の役に立てなくて落ち込んでしょんぼりしてたり・・・

うーあー・・・可愛い・・・これヤバイよ・・・

そして自覚した後は戦闘でも大活躍。
今回登場のヴィリエの女王・リリスのちょっとチートじみた魔装兵器である
『ふうりんかにゃん(表紙右下のらいおん)』を相手に自らの内にある魔装兵器『ヴィネグレット』
自らの意思で発動させ互角の戦いを演じるという凄い見せ場が・・・

ちなみにメインメンバーはいませんでしたね・・・その場に・・・メインなのにね・・・

戦いの後は『ヴィネグレット』の強大な力に耐え切れず大出血・・・
でも吸血忍者の決まりである吸血前のキスをみずからして
友紀に自分の血を吸わせた・・・

吸血忍者は伴侶以外の異性の血を吸っちゃだめらしいから
もうおれはとんでもな事態なんですけどね・・・からキスしてますし・・・
なんていうか何気に一リードって感じになった友紀でした・・・

続いてサラス

彼女も吸血忍者セラの上司にあたり、もちろん強いしアイドルでもある。
そしてのお尻の形が好みというちょっとアレな理由でに惚れた女の子

でも理由はともかく彼女の想いは明らかに本物であり、
クソだのダメだの付けながらもつねにダーリンと呼びかけている徹底ぶり。
言葉は悪くても素直だから結構直接的に好意を寄せる言葉も言うから
かなりわかりやすい娘

今回彼女もさらにへの好感度を上げた感じ。
基本的には好意を向けられても応える事はなくても邪険にはしない。
そして何気にその子の事をよく見ているので困っていたり、具合が悪そうだと結構気づく。
もちろん気づかない時もあるけど・・・

そして気づけば優しい言葉をかけたり、手伝ったりするので自然と好意を寄せられるみたい。

サラスは今回の話で何故が寄せられる好意に気づいていながら
誰を選ぶ事をしないのかという核心的な事を聞き、その答えは・・・

恋人とか、付き合うって──何なの?

って事・・・別にその言葉の意味がわからないのではなく
彼には別に友達という関係でも一緒にいたり、出かけたりはできる
なのに何故わざわざ嫁や恋人って言葉で括る必要が・・・ってもの

これは・・・どうなんだろうね・・・

が周りにいる皆を・・・ユーハルナセラも・・・友紀サラス平松さんネネさんも大切に思ってる
これはきっと間違いないし、彼女達になにかあればきっとは全力で戦ったりする。
でも彼の中では多少の上下はあったとしても『ただ1人の特別』は存在しないって事になるよね・・・?

単純に彼にはまだそういう重要な決断が出来ないだけかもしれないけど
ちょっとこの考え方に至るまでの彼の過去が気になるな・・・
一応、メンバー内でユーだけは『特別』って感じもするけど
恋愛対象として・・・と見ると疑問は残る・・・

まぁ他の男が近づいたら嫉妬して顔が猪木になるみたいだけどね・・・

こういう意見をひっくりめても、なおの事を好きだと言えるサラスの想いは
確かに本気だ・・・って逆に強くわかる部分でもあったけど。

なにはともあれ・・・

歩・・・爆発しろ!!

まじモテモテだよ・・・流石のユーも今回はこの2人の前に可愛さが押さえ気味だったよ・・・
まぁ無表情ながら頬を膨らましたり、サラスに顔を近づけたら怒ったり・・・

めっちゃ嫉妬してたけどね!!可愛いな・・・もう・・・

さらには平松さんはなんだかんだでへの想いが感じられる場面がちらほらあるし、
初詣には振袖姿の美少女5人と一緒に行ったりね・・・
なんだろ・・・このモテ野郎は・・・

セラは相変わらずの毒舌だったけどサラスの解説どおりだと、彼女は彼女でに気があるみたいだけど
セラの場合はもう本当にどうしたいんだよ・・・ってくらいわかりにくいからな・・・
これに気持ち伝わらないんじゃないだろうか・・・

これだけモテて・・・でも自身が『特別な関係』をうまく理解していないうえに
それを望んでいない状況・・・まぁだからこそ誰にでもチャンスはあるって現状なんでしょうけど・・・

そして今回、かなり問答無用な力と相手を倒す為に
大陸一個ぶっ飛ばすような力を使う恐ろしさをみせたヴィリエの女王・リリス

戦闘中の事故とはいえは彼女ともキスしてしまった訳ですが・・・これもフラグなんだなろうか・・・

そして裏でリリスを倒す為に色々と画策し、今までの事件の妙な繋がりや
現在の状況を作り出していた大先生・・・

彼女は彼女で人間界の常識が欠落しているので、今後どんな恐ろしい手を使うか怖い・・・
ユーと同じく『死を呼ぶ者』らしいリリスに思う所もあるみたいだから
もしかしたら最終的には大先生こそが敵になるのかも・・・

これからの展開が楽しみ。

それと大先生の切り札であるらしいハルナ
魔装少女である限りは彼女の前では力を失う・・・だけど純粋な魔装少女じゃない
そして母親が日本人であるらしいハルナはその効果を受けない・・・という事らしい。

今回も萌えを追求した同人誌を作成し客を悶絶させたりとその天才っぷりを
妙な方向に発揮していた彼女だけど・・・これから見せ場はあるんだろうか・・・

彼女の生い立ちも含めてコレからが楽しみです。

最後に一文。

のセリフ

大先生が目的のためにハルナや彼の周りの人を傷つけるならば
大先生と敵対する事も厭わない・・・その理由

基本的に彼は恋人や付き合うといった特別な言葉で関係を縛る事がよくわからない。
そんな事をしなくても・・・友達のままでも一緒にいられるから。
でも彼にもどうしても守りたいと思うものはあるみたい。

それは人とか物じゃないけど・・・確かになるほど・・・って思えるものだったので。
でもこの後に『その時俺はまだ・・・』ってちょっと先が不安になる言葉が続いてるんだよな・・・
ちょっと今後の展開が怖い・・・

そしてが誰かを・・・特別な一人を選ぶ時はくるんだろうか・・・

「俺は今を──愛しているんです」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
これはゾンビですか? 8 はい、キスしてごめんなさい (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか?8
はい、キスしてごめんなさい
(富士見ファンタジア文庫)

(2011/06/18)
木村 心一
商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

可愛かったですね。

リリス可愛かったですね~。
あそこまで謝れると逆にどうしたらいいかわからないですね~。

Re: 可愛かったですね。

コメントありがとうございます

> リリス可愛かったですね~。
> あそこまで謝れると逆にどうしたらいいかわからないですね~。

確かに可愛いと思いますよ・・・
ただ行動が過激すぎて怖くもありますけど・・・

あ、やべ

まだ買ってなかったから買いに行ってきますw

とてもおもしろそうですねw

Re: あ、やべ

コメントありがとうございます

> まだ買ってなかったから買いに行ってきますw
>
> とてもおもしろそうですねw

えっと・・・8巻を?
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。