スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイ・ミーツ・ハート!-彼女のフラグは難攻不落!-

あらすじ

たとえば予知能力者と透視能力者がトランプで勝負したらどうなるか?

超能力者が暮らす砂拠市は、
そうした一般的な種目を使った異能バトル・PSYゲームが日常的に行われる街である。

そんな街の住人で、音を操る力を持った征司は、
他人の心音を聞くのが趣味という残念な高校生だ。

彼はある日、幼なじみの少女・狭霧と再会するが、
その印象は昔と大きく変わっていた。

「彼女を取り戻したい(おもに心音的な意味で)」

かつての狭霧を取り戻すため、征司は奔走し始めるが――!?
ちょこっと変則学園異能ストーリー登場!

感想

感想前にちょっと雑記・・・

そういや今日は七夕か・・・いやまぁ・・・だからなんだって話ですが・・・
子供の頃と違って天気を気にする事がなくなったなぁ・・・
っていうか夜空を見上げる事自体少なくなった・・・
まぁ少なくなっただけで、ボーっと見上げてるのは時々するんですけどね・・・意味もなく
さて感想へ・・・

GA文庫の6月の新刊
購入したGA文庫に挟まっていた『ジーエーえくすぷろ~らぁ』に掲載されていた
簡単な紹介とイラストを見て急遽購入した1冊・・・だって面白そうだったんだもの・・・

PSYゲーム・・・面白いなコレ・・・

物語の舞台となる砂拠市は超能力者の街でその大半は超能力者
理由や理屈は不明みたいだし、外に出たら能力は使えなくなるって感じみたい。
この根本的な謎については・・・触れられるのかな?それともスルーされるのかな?

そんな街で色々な問題ごとが・・・特に超能力・・・
PSYを使用した問題などの調停などに使われるPSYを使用した対決・・・PSYゲーム
それに関わる少年少女達の物語。

PSYを使った対決と言っても能力を使って傷付けあう戦闘といった過激なものではなく

既存の競技種目を

PSY使用可
相手への妨害可
相手への直接攻撃・精神攻撃不可


という条件で戦うもので審判付きで公正なルールの元で行われる。

作中では

1000mをどちらが先に走り抜けるか
1回限りのタイマンでのババ抜き
2つの校舎を利用した旗取りゲーム


といった感じで現実に普通にありうるゲーム内容。
でもそれにPSYが加わる事で普通ではありえない戦略や展開、
駆け引きなどの面白さが生まれていい感じ。

もちろんPSYゲーム用に普通のルールとは違うものが付加されたりもします。

ババ抜きでは相手が『相手の視覚を自分のものとしてみる事ができる』という
カードゲームでは反則のような能力を持っていて、
主人公は『音を操る』という・・・このゲームでどう使う?って感じのものでしたが
能力の特性、相手に対する観察力、そしてルールを利用して主人公が勝利するという・・・
個人的にかなりいい感じに面白かったです。

能力も多種多様みたいなので続編が出るなら

どんな能力が登場するのか・・・
それがゲームにどう生かされるのか・・・
そして主人公はどう対抗していくのか・・・

って感じでぜひ続編がでて欲しいですね。
こういう色々と想像できる話は好き。

主人公は天地 征司

『録音(レコード)』『集音(コレクト)』『発音(オリジン)』という
『音』に関する3つのPSYを持つ少年。
能力ゆえに聴くことができる人の心臓の音・・・心音が大好きという心音フェチ
ちょっとオイオイって感じ。

『PSYくる』と呼ばれる校内のPSY関係の問題ごとを調停する
生徒会の下部組織にあたる委員会に所属して校内で起こるPSYの問題に対して
PSYゲームで相対していく事に。

ヒロインは日祀 狭霧

征司が子供の頃・・・能力が制御できずに入院していた病院で出会い、
1週間ほどを共に過ごした少女

PSYゲームの有名なプレイヤーであり『空間遮断(シャットダウン)』という
任意空間の情報伝達・・・光や音、感触までも遮断するPSYを持つ。

この2人が再会し、昔とは違いPSYゲームに興味を失ってしまったかのような狭霧
彼女が本心からそう思っていない事を能力ゆえに気づいた征司

PSYゲームPSYの強さだけが結果を左右し、一度負けた以上はその相手に絶対勝てない、
勝てない以上は続ける意味がない・・・と言い放った狭霧の言葉を間違いだと証明するために勝負し
最終的に征司が勝利を掴んで彼女に再びPSYゲームに興味を持たせる・・・って展開

音を全て体内に記憶する『録音』
周りの音を自分以外に聞こえなくする『集音』
記録した音を正確に発生させる『発音』


これらの能力と前準備、特訓、挑発やブラフ・・・など全てを駆使して狭霧に挑み
見事勝利を掴んだ征司って展開は結構良かった。

情報を遮断できるけど生物が発生させる音や光、感触は消せないという狭霧の能力の弱み、
そして校舎2つを利用したお互いの旗を奪い合うゲームという相性の悪さもあったと思うけど
それはそれでPSYの強さが全て・・・と言った狭霧の言葉を覆せる事になるので
良かったって事かな?

でもカードゲームとかだと狭霧の相手はカードの
感触も何のカードなのかも、カードの場所すらもわからないという事になるわけで・・・
その強さゆえにPSYゲームの有名プレイヤーになった訳だし弱いわけではない。

やっぱりどう考えてもゲームそのものと能力の相性っていうのも大切って感じ。

まぁ征司の従姉妹で『PSYくる』の委員長でもある群青 とばりの能力とか応用が利きすぎて
『常勝無敗の錬金術師』って呼ばれちょっと反則っぽいから
PSY自体の強さってのもあながち間違いではないんだけど・・・
それが全てではないって感じ。

PSYゲーム関係の話さえしなければ再会当初から仲のいい感じだった征司狭霧
子供の頃に1週間だけって仲のわりにはお互い色々と遠慮がない関係って感じ。

狭霧なんか征司『ミジンコ』呼ばわりしたりしますしね・・・

今回、征司が頑張った理由の1つは狭霧の為っていうか彼女の心音の為・・・
今の狭霧心音征司にとっては美しいって感じるものみたいだけど
子供の頃のPSYゲームが大好きだった頃の狭霧心音の方が彼の好みであった・・・
って理由・・・オイオイって感じです・・・そこまで好きか・・・心音が・・・

何気に病院で聞いた子供の頃の狭霧心音征司心音フェチになる切欠だった訳だけどね・・・
頑張る理由がそれってどうなのよ・・・って感じ

まぁもう1つ・・・本命の理由が・・・子供の頃に能力が制御できず塞ぎ込んでいた征司と友達になり
メリットとかそういうのではなくただ『友達だから』という理由で自分と一緒にいてくれた彼女のために・・・
本当は今も好きなPSYゲームを興味ないと嘘を言う彼女の本心に気づかせるために・・・
彼女をただ救うために・・・『友達だから』行動した・・・こっちはとてもシリアスでいい感じ

でもなんか殊更『友達』を強調してる感じがして征司狭霧に対して恋愛感情を持っているか
いまいちわからない・・・どうなんだろう?

征司のクラスメイトである葛篭 澄香は明らかに彼に好意を抱いている描写があるし
上に少し書いたとばりもめっちゃ征司を可愛がってるし何気に本気っぽい気も・・・
狭霧も今回の一件で何か感じる事があって『PSYくる』に入会したし・・・どうなるのかな?

今回の話で世話になったからと澄香と一緒にケーキを食べに行く約束をしたり
とばりとは一緒に買い物に行く約束をしたりと何気にフラグは立てまくってる。
でもそれを深い意味も考えずに普通に受け取ってるんだろうね・・・

狭霧も最終的に自分でもよくわからないなにかもやもやしたものを感じてたし・・・

リア充、ばくはつしろ・・・

って感じです。

というか心音などで相手の感情や思いをある程度理解できるくせに女心がわからず
肉体を心音のオマケとか言っちゃう征司の感性を矯正するほうが先かも知れない・・・

征司と彼女達の今後の関係についても気になるのでやっぱり続編は欲しいなぁ・・・

最後に一文。

狭霧が子供の頃に征司に言ったセリフ
そして現在の征司狭霧に返した言葉

現在の自分が覚えていないかつて相手に言った言葉が
時を越えて今度は相手から自分に返ってくる・・・なんかいい感じです。

まぁ善意のセリフだからこその感想ですけどね・・・

狭霧が子供の頃、メリット関係なく征司に構った理由
そしてそれが救いになり成長した征司が困っている狭霧の為に行動した理由
それは・・・

「友だちだからに決まってるじゃない」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ボーイ・ミーツ・ハート!-彼女のフラグは難攻不落!?- (GA文庫)ボーイ・ミーツ・ハート!
-彼女のフラグは難攻不落!?-
(GA文庫)

(2011/06/16)
鳥羽 徹

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。