スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トカゲの王 Ⅰ-SDC、覚醒-

あらすじ

俺はこんな所で終わる人間じゃない。
その他大勢が強いられる『普通の人生』から 逸脱した、選ばれし者なんだ。

俺に与えられた能力『リペイント』は、インチキめいたまがい物。
でも、俺には世界を“塗り替える”資格がある。

このインチキこそ、俺の力なんだ。
どこまでもなにもかも騙し抜く。

まず手始めに、俺自身も騙す。
そして、目の前に立ちはだかる不気味な殺し屋どもから必ず逃げ延びてやる。

だって、俺は。
『最強』なんだから。

感想

電撃文庫2011年7月の新刊で
『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』『電波女と青春男』入間人間さんの新作

このタイトルが発表された時に思ったのが

SDCって何?

って事だったんだけど読む事でその謎は無事解決・・・

SDC = ストーンドラゴンチルドレン

主人公の名前が石竜子(トカゲ)だからそれを直訳して
最後の”子”の部分はそっちの方が語感がいいからと複数形に・・・
なるほど・・・納得・・・

ってそのまんまだよ!?ってか語感って!?

ってな感じで・・・まぁ・・・うん・・・主人公・五十川 石竜子中二病っぽいです・・・
まぁ超能力自体は本当に持っているのでそう呼ぶべきではないのかもしれないんですが、
その能力『リペイント』自分の目の色を自由に変えられる・・・・
ただそれだけの能力なんで・・・微妙・・・っていうか作中で言われているように微妙な感じです。

あ!?そういえば色が変わるとついでに涙の色も変わるって副次効果が・・・
いや・・・まぁ・・・それだけですけどね・・・

超能力モノで非力な力だけど使いようによって・・・というのはよくありますけど
非力とかそういうレベルじゃないよね・・・コレ・・・

まぁその微妙な能力を主人公はハッタリに利用して道を切り開いていくんですけどね・・・
うん・・・まぁ色々と・・・指やらなにやら切り裂かれながら・・・・

一応、主人公が超能力を持っているように、
この世界では他にも能力を持っている人間はいるみたいで
この1巻では

空中を泳ぐように動けるアメンボ
相手に強制的に右を向かせるカエル
目に映る対象を切り裂く事ができるカワセミ

ってな感じの超能力者がでてきます。
何気にこの3人が全員殺し屋だったりしますけどね・・・

そして・・・うん・・・カワセミ以外の能力に華がない・・・
特にカエル・・・いや・・・まぁ・・殺し屋家業では便利っちゃ便利なんだろうけどね・・・
相手に強制的に余所見させられるわけだし・・・
今回の話内で最強であるカワセミなんかは能力的な相性が最悪だし・・・
でも・・・微妙だよね・・・右を向かせるだけなんだし・・・

最終的にこの殺し屋連中・・・アメンボカワセミに殺され

カエルはヒロイン(表紙の左側)であるがいざという時の囮&盾として連れてきた
海島くん(本人はと付き合ってるつもりだったみたい)に刺されダメージを負い
最後にカワセミに一矢報いたけど死亡

カワセミは右目がなかったり、腕がまともに動かなかったり、歩くのもちょっと無理じゃね?
って感じなのに自己暗示で自分を『最強』だと思い込むことで動き、
生き残るために頑張った石竜子にフルボッコに・・・

殴れる距離に近づくまでに指が切り裂かれたり、耳が切り裂かれたりしたけど
それでも構わず・・・流れる血でカワセミの視線を遮ってまで殴り倒した

どんだけだよ!?

いや・・・自己暗示もここまでくると凄い・・・基本ヘタレなのに・・
今回のコレで目の色を変える事によって人格の切り替えというべき事を覚えたみたい。

『ヘタレな自分』『中三の自分』らしいけどね・・・
『中三の自分』『ヘタレな自分』が見苦しい行動を取りそうになると
格好つける為にでてくるみたい・・・

つまり厳密に言うと『ヘタレ』『厨二』って事に・・・

なんかもう主人公がどんどん変な方向にシフトして言ってる気がする・・・
逆にコイツがどうなっていくか今後が楽しみだったりもするんだけどね・・・
ただ自分の力がインチキ紛い程度と割り切って、相手を騙し
そして自己暗示・・・自分すらも騙す・・・そういうスタンスは結構格好いい。
いや・・・まぁ・・・微妙である事は変わらんのですが・・・

っていうかカワセミ・・・17歳で世界最高の殺し屋って言われてたみたいなのに
こんなのに負けたのかよ・・・最後は入院してる病院でなんか仲良く話してたし・・・
この2人の関係も気になるな・・・ライバル・・・にしては力が違いすぎるけど・・・
勝ったのは石竜子だし・・・

そしてこのカワセミ・・・実際に戦闘に使える超能力を持っているのに・・・邪気眼くさい・・・
今回の話で無理して能力の制限が厳しくなったから・・・と言って
『幽☆遊☆白書』霊丸みたいで格好いいからと一日4回使用って制限を設けたみたい。
カラーイラストでは白髪で能力発動中は赤い目だけど
実はカツラで髪は黒、目の色も鳶色っていう・・・どこのイタイ兄ちゃんだよって感じ・・・

実はコイツら気が合うんじゃないだろうか・・・

そしてヒロインの巣鴨 涼は・・・うん、怖い・・・
『考える』事が嫌いで、『考えるしかない』事が好きな少女

小学生のころに石竜子の目の色が変わるのを知り、
さらにその目の色の中に凄く興味を惹かれた色があったために
今回の殺し屋石竜子が一同に関した状況を作り上げ、
カワセミ石竜子の右目を抉らせ手に入れた少女
知ったのは小学生のころだから・・・その頃から狙ってたんだろうか・・・

一番好きなのは『石竜子の目』だけどその次に『石竜子自身』が好きみたいで
小学生のころは唐突にキスしたりしたみたいでその想いは本気そう・・・

ただ色々な事を『考えない』から軽く・・・じゃなくかなり話が通じてない感じが・・・
なんて言えばいいんだろう・・・正常に狂ってる・・・って感じなのかな?

上で書いた海島くんはちなみに亡くなったけど特に感想はなく、
石竜子カワセミ撃破後に倒れたのを家の財力にあかせて治療をほどこした・・・
なんか本当に興味の対象以外の事を『考えない』みたい・・・

でも自分がそれでどう思われているか・・・とかそういうのは理解しているので
護衛とか配置(一部、大好きな石竜子の動向を探らせるために備考させてる)してるし
今回の話でもその言動でカエルの仲間であったナメクジ
生涯をかけての復讐を誓わせるほどに憎まれてた・・・

ただ彼女の場合、相手に正当性があろうとなかろうと
どんな努力や犠牲を払って挑んできたとしても、
興味なく振り払ってしまいそうな雰囲気があって怖いな・・・

石竜子の両親が狂信する『教団』
その『教団』『神』と呼ばれるシラサギという翼を生やす能力を持つ少女

って感じで全然手付かずの伏線があって
石竜子が最後にシラサギに会いに言って勝負を仕掛けた所で今回は終了なので
次回はそっちの話になるのかな?

このシラサギも翼が生えるだけって能力でハッタリをかましている女みたいだけど・・・
さて・・・この自己暗示で厨二になる主人公との勝負はどうなるんだろうか・・・
色々な意味で期待・・・

読み終わった勢いで感想を一気に書いたんだが・・・支離滅裂な気が・・・

とりあえず色々とツッコミ所が多い作品だったし、まだ1巻だからな・・・
お気に入りになるかはまだわからない・・・2巻に期待
面白くはあった。色々な意味で。

時系列が実はバラバラで海島くんカエルカワセミと遭遇したのと
石竜子が事件に遭遇したのが前後していて読者を勘違いさせる感じになってたのが
ちょっと面白かったし。

最後に一文。

カワセミのセリフ。

石竜子が自分に勝ったからどんな事でも1つ質問に答えると
くだらない質問には3つ答えると彼はいいだし
石竜子が3番目に自分の能力について聞いた時の彼のセリフ

『弱い』とか『しょぼい』とかを予想してたんで逆に笑ってしまって印象に残ったので。

自分の唯一の超能力を淡々とこう言われたら・・・凹むよね・・・
でも何気のこの後、実は最強なんじゃないかとカワセミ自身が言いだしたので
そこまでひどい事にはならなかったけど・・・
制約がない能力・・・という点は凄いらしいので・・・
効果は・・・ですけどね。

「しょっぱいね」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
トカゲの王 1 (電撃文庫 い 9-22)トカゲの王 1
(電撃文庫 い 9-22)

(2011/07/08)
入間 人間

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。