スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃文庫 感想一覧(作者名:は行~わ行)

〇 ハセガワ ケイスケ

『帰宅部のエースくん。』シリーズ

帰宅するまで全力で楽しむ部活に入部する事になった
通称・エースくん。が主役のの青春ラブコメ

なんか明らかにロボが・・・


帰宅部のエースくん。
帰宅部のエースくん。 2

○ 支倉 凍砂

『マグダラで眠れ』シリーズ

『狼と香辛料』シリーズが完結してからの新作

今度は猫ミミだ!

と獣娘大好きだな・・・この人・・・
しかも今度の女の子はおとなしい子・・・

ただ内容は結構殺伐としたところもあって・・・どうなるのかドキドキする。


マグダラで眠れ
マグダラで眠れ Ⅱ
マグダラで眠れ Ⅲ

○ 日富美 信吾

『マリッジロワイヤル』シリーズ

ある日、自分の両親が実の両親ではなく、
自分が大財閥の御曹司である事を知らされた知らされた主人公と
彼の妻となるべく日本中の予選から選ばれた12人の花嫁候補の物語。

どんだけ財力あるんだろうか・・・主人公の実家・・・


マリッジロワイヤル

○ 日野 一二三

事故で幽体離脱ができるようになった主人公が、
失恋を期に幽体離脱で月まで行き、そこで少女と出会う事で始まる物語。

主人公が月でであった少女と再会するまでに何気に色々な女の子と
フラグを立てているのはなんなんだろう・・・

主人公自身は彼女と再会する為に頑張ってたんだけどね・・・


A=宇宙少女2×魂の速度

○ 百波 秋丸

『チェンライ・エクスプレス』シリーズ

人造人間
魔法少女
死神
狼男
人魚
吸血鬼
化け兎
アンデッド

などの人外が繰り広げる群像劇
めっちゃ人数多い上にその人数がちゃんと繋がって収束していく感じがいいですね。


チェンライ・エクスプレス
チェンライ・エクスプレス 2

○ 伏見 つかさ

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズ

アニメ化も決定したシリーズ。
主人公と完璧超人の妹の物語。
ただし妹は重度のオタクでした・・・

主人公は彼女の秘密を守ったり、友達作りを手伝ったりと
彼女の人生相談にのっていく・・・

仲が悪い悪い言ってるけどこの2人は十分お互いにシスコンでブラコンだ・・・


俺の妹がこんなに可愛いわけがない
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 3
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 4
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 7
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 8
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 11

○ 藤原 祐

『アカイロ/ロマンス』シリーズ

人ではない『一族』とその『一族』にまつわる物語

主人公はただの人間。
だけど彼に想いを寄せていた少女が死に、その体を貰ったヒロイン・・・
体を貰ったというのは首だけヒロインで体は少女のもの

なんだこの猟奇的な・・・
でも主人公とヒロイン、そして彼女の中に残る想いの関係はいい感じ。


完結済み

アカイロ/ロマンス 少女の鞘、少女の刃
アカイロ/ロマンス 2 少女の恋、少女の病
アカイロ/ロマンス 3 薄闇さやかに、箱庭の
アカイロ/ロマンス 4 白日ひそかに、忘却の
アカイロ/ロマンス 5 枯れて舞え、小夜の椿
アカイロ/ロマンス 6 舞いて散れ、宵の枯葉

--------------------------------

『煉獄姫』シリーズ

特殊な体質ゆえに幽閉されている王女と、
彼女と共にいる事が出来る、少年騎士の物語。

ヒロインの体質は・・・色々と辛い・・・けど強い。


煉獄姫
煉獄姫 二幕
煉獄姫 三幕
煉獄姫 四幕

--------------------------------

『@HOME』シリーズ

両親を亡くした主人公
彼女の血縁が集めた血の繋がらない兄・姉・妹・弟達と家族になり
徐々に家族になっていく話

他の話に比べて血なまぐさかったり、グロかったりはしないけど
家族の子達の生い立ちがリアルにきつかったりするな・・・


@HOME 我が家の姉は暴君です。
@HOME 2 妹といちゃいちゃしたらダメですか?
@HOME 3 長男と長女を巡る喧噪。

○ マサト 真希

『よめせんっ!』シリーズ

主人公の下に来た猫神さまが、自分の氏子である彼の家の為に
嫁を千人集めようとする話。

でもほとんどが人間じゃなくて妖怪とかなのはどうなんだろう・・・
そして一番可愛いのが読め集めをする猫神さまだったり・・・


よめせんっ!
よめせんっ!2
よめせんっ!3
よめせんっ!4
よめせんっ!5

○ 松山 シュウ

『マギ・ストラット・エンゲージ』シリーズ

魔術の才を持つ者が集う『大同盟(メガリス)』。
魔術機構(マテリア)と呼ばれる器物により魔術を行う『王者の法(アルス・マグナ)』

別々の力を操る勢力の戦いに巻き込まれる主人公の話。

主人公は両方の力が使える珍しい素質を持っていて・・・

何気に彼の師となった少女や彼女のメイドがいい感じ。
師である少女は素直で可愛いのだけど、
メイドさんのほうは何気に毒舌で主命。


マギ・ストラット・エンゲージ
マギ・ストラット・エンゲージ 2

○ 間宮 夏生

日常を退屈だと感じ、そして人を観察しては色々と想像する事で
その退屈を紛らわせている少年と
クラスメイトや教師からも愛され、非の打ち所がないような美少女が
美少女が落とした“殺しのレシピ”を切欠に交流していく話。

全体的に雰囲気はミステリっぽい。
しかも殺人事件が起きるけど、結局自殺か他殺かわからずじまい。
読了後に色々と考える作品。

主人公とヒロインの疑いながらも惹かれあう関係が良い感じ。


月光

○ 丸山 英人

『夜と血のカンケイ。』シリーズ

絶大な力を持つ吸血鬼の少女と健康な少年の物語・・・

少年は子供の頃に出逢った吸血鬼の少女が血を吸ってくれなかった事を恨み
異常なまでに健康を気を使い血の味をよくする努力をした。

なんか色々間違ってるよね・・・コイツ・・・

まぁそのおかげもあって、再会した時は吸血鬼である少女のほうが、
彼の血を吸うために彼の言う事を聞くようになってしまった訳ですが・・・

まさに夜(吸血鬼の少女)と血(少年)のカンケイ(逆転した主従)


夜と血のカンケイ。
夜と血のカンケイ。 2
夜と血のカンケイ。 3

○ 水鏡 希人

語り手である『私』と『彼』の友情の物語。

すごく雰囲気がいい感じの作品。
オススメです。

章ごとに分かれた話だけど、全部で大きなひとつの話になってもいる。

人ではない『彼』と作家を目指す『私』

奇妙だけど優しい感じのする話です。

他の作品は同じ世界の話で登場人物が共通だったりするのでここで


☆オススメ

君のための物語
そして、誰もが嘘をつく
人形たちの夢 前篇
人形たちの夢 後篇

-----------------------------------------------

唐突に紹介された双子の妹との再会から始まる物語。

魔法を使える事を知らされたり、考え方の違いで今は別に暮らす母親の想いとか
主人公は今まで知らなかった事を妹との再会でしっていく事に。


静野さんとこの蒼緋(ふたご)

-----------------------------------------------

『ハーレムはイヤッ!! 』シリーズ

ハーレム王と呼ばれて男子からも女子からも嫌がらせをされる主人公
本人は否定するけど、学園のアイドルである上級生の女の子と
同級生のモデルをするほど可愛い女の子と仲良くしているのでだれも信じてくれず
主人公が好きな女の子にもなかなか近づけないし、彼女にも誤解されてと散々な話

上級生は父親違いの異父姉弟
同級生は母親違いの異母兄妹

であり恋愛関係は本当にない・・・
ただし事情が事情の為に、姉・妹は互いの関係を知らないので
お互いに自分は主人公の家族だから・・・と相手に対抗心を抱いてしまい
それを傍から見ると・・・って事になる。

ただし話が進むにつれて・・・ハーレム王に近づきつつある気がしてならない

2巻あとがきによると・・・主人公に誰も恋愛感情を抱いていない・・・らしい
えっと・・・それはそれで・・・悲惨だよね・・・


ハーレムはイヤッ!!
ハーレムはイヤッ!! 2

○ 御影 瑛路

『空ろの箱と零のマリア』シリーズ

持ち主の願いを叶える不思議な『箱』にまつわる物語。

主人公は『箱』を拒否した少年。
ヒロインはかつて『箱』を使い、自身が『箱』になった少女

最初は敵対関係のようだった少年と少女が徐々にお互いに心を許していく感じがいい。

ただ毎回起こる『箱』にまつわる事件は大抵ヒドイもの・・・
願いが叶う『箱』だけど幸せになれた人は今の所いないんじゃないだろうか・・・


空ろの箱と零のマリア
空ろの箱と零のマリア 2
空ろの箱と零のマリア 3
空ろの箱と零のマリア 4

○ 三上 延

『天空のアルカミレス』シリーズ

テリオンと呼ばれる人を超え、人を狩る存在が跋扈する世界を舞台とした
アクション・ホラー

主人公とその従妹がテリオンと戦う少女と出会う事から始まる物語。

実はテリオンと戦っている少女が一番、普通の人間だったりする。


完結済み(全5巻)

天空のアルカミレス

-----------------------------------------------

『モーフィアスの教室』シリーズ

夢の世界の怪物が”扉”を通って現実を侵食する物語。

その”扉”を守る“扉の民”の末裔であった主人公と
彼の幼馴染で夢の世界と怪物の事をよく知る少女の話。

何気ない言葉にお互いを心配する部分がある2人の関係がいい感じ。


完結済み(全4巻)

モーフィアスの教室
モーフィアスの教室 2 楽園の扉

-----------------------------------------------

『偽りのドラグーン』シリーズ

祖国を滅ぼした相手に復讐する為に、神童と呼ばれた兄の名を騙って
竜騎士を育成する学園に入学した主人公と、
彼にその提案を持ってきた竜族の皇女の物語。

最初の頃はギスギスした関係の2人が、お互いの事情を深く知り
本当のパートナーになっていく感じがいい。

ただ秘密がどうなるかが・・・・問題だ。


完結済み

偽りのドラグーン
偽りのドラグーン Ⅱ
偽りのドラグーン Ⅲ
偽りのドラグーン Ⅳ
偽りのドラグーン Ⅴ

○ 三木 遊泳

『カレイドスコープのむこうがわ』シリーズ

高校生の少年が恋に悩んだり、悪霊退治に付き合わされたりしながら
成長していく話。

義理じゃないけど、チョコいる?

このセリフをバレンタインに女の子に言われてその真意に
中々気づかない主人公の鈍感さが凄い。


完結済み

カレイドスコープのむこうがわ
カレイドスコープのむこうがわ 2

○ 三雲 岳斗

『アスラクライン』シリーズ

アニメ化もしたシリーズ

2巡目の世界
機巧魔神、悪魔、魔神相剋者・・・

色々な謎があるけど最後までできちんと解決された。
面白い。
主人公が思いっきり2股に見えるのはどうなんだろうか・・・

最終話で主人公が行方不明扱いで元の世界の帰還していないという変な状態。
1巻でもいいから続編がでてくれないとちょっと納得いかないかも。


完結済み

アスラクライン
アスラクライン 2 夜とUMAとDカップ
アスラクライン 3 やまいはきから
アスラクライン 4 秘密の転校生のヒミツ
アスラクライン 5 洛高アンダーワールド
アスラクライン 6 おしえて生徒会長!
アスラクライン 7 凍えて眠れ
アスラクライン 8 真夏の夜のナイトメア
アスラクライン 9 KLEIN Re-MIX
アスラクライン 10 科学部カイメツ
アスラクライン 11 めぐりあい異世界
アスラクライン 12 世界崩壊カウントダウン
アスラクライン 13 さくらさくら
アスラクライン 14 The Lost Files

-----------------------------------------------
『ストライク・ザ・ブラッド』シリーズ

世界最強の吸血鬼と呼ばれる存在である主人公と
その監視といざという時の抹消の為に来た少女の物語

ちなみに主人公もヒロインも・・・上に書いたような
凄い存在にはまったく見えないけどねー


ストライク・ザ・ブラッド 1 聖者の右腕
ストライク・ザ・ブラッド 2 戦王の使者
ストライク・ザ・ブラッド 3 天使炎上
ストライク・ザ・ブラッド 4 蒼き魔女の迷宮
ストライク・ザ・ブラッド 5 観測者たちの宴
ストライク・ザ・ブラッド 6 錬金術師の帰還
ストライク・ザ・ブラッド 7 焔光の夜伯
ストライク・ザ・ブラッド 8 愚者と暴君

○ 水沢 あきと

女の子に脅されて彼女の所有物にならざるを得なかった少年の話

でも女の子と同居できる時点でなんか勝ち組の気がする・・・
まぁ色々とやっかいごとに巻き込まれるわけですが。


りんぐ&りんく!

○ 三田 誠

『イスカリオテ』シリーズ

七つの大罪を具現する『獣(ベスティア)』という怪物が存在する世界。
そこで英雄と呼ばれた双子の兄のふりをする事になった主人公の話。

彼(正確には彼の兄)の為に作られた兵器でもある少女と、
彼の触れ合いが初々しくていい感じ。


完結済み

イスカリオテ
イスカリオテ Ⅱ
イスカリオテ Ⅲ
イスカリオテ Ⅳ
イスカリオテ Ⅴ
イスカリオテ Ⅵ
イスカリオテ Ⅶ

○ 御堂 彰彦

『“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店』シリーズ

不思議な力を持った道具”アンティーク”に関わることになった人々の間で
巻き起こる話を短編形式で収録した短編集

主人公とヒロインの関係が凄くいい感じ。
もうちょっと素直になれ・・・お前等


完結済み(全7巻)

“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店
“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店 2
“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店 3
“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店 4

-----------------------------------------------

『“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店』の作者さんの新作

神降ろしと呼ばれる儀式とそれによって降臨する神
そしてそれによってひきおこる事件の話

展開は色々ときっついものがありますね・・・面白いですけどね。


カミオロシ~縁結びの儀~
カミオロシ 弐~人形供養の儀~

○ 南井 大介

戦争もの

でも兵士同士の戦いというよりも、兵器を作る科学者同士の戦い。
そしてそれを支える人々の戦い。

主人公であるクラウゼとの触れ合いで色々なことを知っていく
天才美少女科学者のアンナリーサが可愛い。

何気にクラウゼに難題をふるイングリッドも真意がわかると可愛い。


小さな魔女と空飛ぶ狐

○ 美奈川 護

『ヴァンダル画廊街の奇跡』シリーズ

『プロパガンダ撤廃法』という法律が統一政府によって施行され
少しでも戦争などに関係ありそうな名画や音楽が封印された世界。

封印された名画を壁面などに模写するアートテロリスト達の物語。

正直この法律は色々と駄目だと思う。


完結済み

ヴァンダル画廊街の奇跡
ヴァンダル画廊街の奇跡 2
ヴァンダル画廊街の奇跡 3

○ 峰守 ひろかず

『ほうかご百物語』シリーズ

美しい人を見ると絵のモデルに頼んでしまう主人公と、
彼の前に美しい少女の姿で現れたイタチの妖怪の物語。


イタチさんは可愛い!!

それだけわかってればOK

完結済み

ほうかご百物語
ほうかご百物語 2
ほうかご百物語 3
ほうかご百物語 4
ほうかご百物語 5
ほうかご百物語 6
ほうかご百物語 7
ほうかご百物語 8
ほうかご百物語 9
ほうかご百物語あんこーる

--------------------------------

『選ばれすぎしもの!』シリーズ

異世界を救うための勇者や英雄に主人公が選ばれる・・・っていうよくあるもの

ただし同時に6つの世界

選ばれすぎだろ!?って事でタイトルになってる・・・
ちなみに・・・1巻の終わりで7つめが・・・


完結済み

選ばれすぎしもの!
選ばれすぎしもの! 2
選ばれすぎしもの! 3

○ 物草 純平

巨大な虫『蟲(ギヴル)』
これが世界中に現れることによって異なる歴史を歩む事になった
架空の19世紀が舞台の物語。

主人公は日本人の少年でヒロインは女性なファーブル

三銃士っぽい話もあったり『蟲(ギヴル)』をめぐる世論の反応など
色々と問題はあるけど・・・

主人公が女装して全寮制の女学校に通う

のが一番問題ある気がする・・・入浴は大浴場なんだぜ・・・


ミス・ファーブルの蟲ノ荒園 (アルマス・ギヴル)

○ 山口 幸三郎

『神のまにまに!』シリーズ

神が実際に姿を現して権利を持っている世界
主人公は子供の頃から頭の上に小さな神様が憑いている青年と
その神様の物語。

疲れたと言って姿を消す神様達・・・世知辛いなぁ・・・


神のまにまに! ~カグツチ様の神芝居~
神のまにまに! 2 ~咲姫様の神芝居~
神のまにまに! 3 ~真曜お嬢様と神芝居~

○ ゆうき りん

『司書とハサミと短い鉛筆』シリーズ

本嫌いの少年が自身も”仕掛け絵本”である少女の物語。
1巻で主人公の心臓が本にされてしまい、それを治す為に
彼女と協力して戦っていく事に。

ただし主人公は仕掛け絵本の仕掛けを作る技術が未熟なので
彼女のパンツが作れない・・・よって彼女ははいてない・・・


完結済み

司書とハサミと短い鉛筆
司書とハサミと短い鉛筆 2
司書とハサミと短い鉛筆 3
司書とハサミと短い鉛筆 4
司書とハサミと短い鉛筆 5
司書とハサミと短い鉛筆 6
司書とハサミと短い鉛筆 7

○ 優木 カズヒロ

『ハロー、ジーニアス』シリーズ

ジーニアスと呼ばれる天才の少女と
怪我で夢を諦めなくてはいけなくなった少年の物語。

深い理由があって少女が少年を自分の研究に誘ったんだと思っていたら
その理由はとてもありふれていて、そして大切な事だった。


ハロー、ジーニアス
ハロー、ジーニアス 2
ハロー、ジーニアス 3

○ 萬屋 直人

喪失病と呼ばれる謎の病気で緩やかに滅びに向かう世界を旅する少年と少女の物語

名前から始まり最終的に存在そのものが消滅する喪失する喪失病。
すでに少年も少女も名前はない。

そんな滅びに瀕した世界を旅する物語。


旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで

〇 和ヶ原 聡司

『はたらく魔王さま!』シリーズ

異世界で勇者に破れ逃げた魔王
逃れた先は日本

生活するためにもバイトに精をだし、夢は正社員と言う真面目な魔王と
彼を追って来て、やはり生活するためにOLをやり頑張る勇者

そんな2人の話


はたらく魔王さま!
はたらく魔王さま! 2
はたらく魔王さま! 3
はたらく魔王さま! 4
はたらく魔王さま! 5
はたらく魔王さま! 6
はたらく魔王さま! 7
はたらく魔王さま! 8

○ 渡部 狛

『くるくるクロッキー』シリーズ

“女の子の肌”に絵を描くと、その絵が生命を持ってしまう能力を持つ主人公と
その秘密を探り当て、彼に絵を描いてもらおうと画策する少女の話。

絵を描くときは性格が変わる主人公とヒロインのやりとりが面白い。


くるくるクロッキー
くるくるクロッキー 2

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。