スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前のご奉仕はその程度か?

あらすじ

「わからないヤツだな!いいかげん、ご主人様の気持ちに気づけ!
 良太にはご奉仕の精神が足りない!」

「えーい、むやみに俺を噛むな!それと首輪を引っぱるな!」

高校生・朝霧良太が迷い込んだ街は日本から独立した吸血鬼の帝国!?

そこで吸血鬼の少女・冬倉詩憐と出会った良太は、詩憐に噛まれてしまい、
一生ご奉仕するはめに!?

結局日本人のまま詩憐のミニオン(候補)として仕えることで許しを得たものの、
帝国で唯一の日本人なため、今度は多くの血族の少女たちに狙われるようになってしまう!

ご主人様な吸血鬼の少女と従僕な少年の、ボーイ・ミーツ・ヴァンパイア・ラブコメディ。

感想

GA文庫の2011年7月の新刊

今回は感想の内容を練っていて思いついた事があるので
感想というよりは内容を紹介している感じになってます・・・
ただし・・・明らかに偏った見地からの内容になってます(笑)

では・・・・開始

日本の一部地域が『血族』と呼ばれる吸血鬼達に支配され、
独立国家として存在する世界が舞台

国内に独立国家など認めないという日本政府と帝国との間で交渉が行われていて
さらに国境沿いでは緊張状態が・・・という世界

その帝国内にある『呪い』を宿した少年・良太が迷い込み、
その生い立ちゆえに血族から距離を置かれている王族の少女・詩憐と出会った事から始まる物語

※『呪い』

人間の女の子にモテる呪い・・・フザケルナ!
ちなみにクラスメイトから実の姉・・・そして実の母にすら迫られてます・・・
いや・・・それはちょっと・・・危険すぎだろ・・


良太ミニオンと呼ばれる自分の従者のような存在にしようとするが失敗する詩憐
それでも良太を自分のミニオンだと言い張り、無理やり従者という事に・・・

※従者

とりあえず首輪とヒモ・・・どんなプレイだ!


数年前の暗殺された皇帝を父に、そしてその犯人とされる行方不明の人間に母を持つ詩憐の環境
良太詩憐の姉であり現皇帝である王花との因縁
そして帝国内で唯一の人間である良太を狙う血族の少女達や
良太を追ってやってきた『純潔教団』と呼ばれる血族を狩る組織に所属する少女・清水の目的
はたして良太詩憐の運命は・・・

※因縁

小学生の時のクラスメイト。何気にお互い初恋の人

※血族の少女達

唯一の人間なのでその血が大人気。結局こっちでも女の子に追い回される
血族の女の子にはモテる呪いは聞かないのに・・・別の意味でモテモテだこの野郎・・・

※清水の目的

ザ・ストーカー・・・つまり良太が大好きなので・・・
っていうかちょっと常軌を逸したレベルの愛情です・・・
常に監視とか盗聴とか・・・そんなレベル・・・


っていうのが概要・・・

徐々に詩憐の事情を知り正式なミニオンではないとはいえ主人である詩憐の為に
彼女の・・・国民から距離を置かれている現状をなんとかするために
皇帝に直訴するという手段にでる良太

※皇帝に直訴

ぶっちゃけ知り合いだったからどうとでもなったけどね・・・


そんな彼のおかげで徐々に笑顔を見せるようになっていく詩憐

詩憐の姉である王花詩憐と和解を望んでいたらしく正式に王族復帰が認められ、
良太も唯一の人間・・・日本人であることから彼に対する脅威は日本政府が
帝国内に侵攻する要因にもなりかねないとして王花の提案で彼女のミニオンとして・・・
そして剣を授けられた近衛兵という地位を得て万事解決・・・と思いきや

※王花の提案

王花は思いっきり私情で良太を自分のものにしようとしてるよね・・・
まぁ良太の方も呪いのせいでモテモテだったのに誰とも付き合わなかったのは
王花への想いがあったからですでに相思相愛って感じなんだけど・・・

詩憐がいろんな意味で気になるようになってきてはいるみたい・・・
恋愛感情・・・とはちょっと違うかもしれませんが・・・


王花ミニオンで近衛兵であるササラ『純潔教団』の一員でもある清水
帝国内に手引きしてまで皇帝の妹であっても人間との混血であり
王花の権威を脅かす可能性のある詩憐の存在の抹消と、
人間でありながら王花の傍にいる事になる良太の排除に動き戦いに・・・

※ササラの手引き

彼女は彼女でちょっと常軌を逸した感じで王花大好き・・・
手製の王花ぬいぐるみ(音声付)を常に持ってたりして
近衛兵では思いっきり浮いてる・・・ってかハブられてるっぽい・・・
今回の事件も結局、残りの近衛兵全員が王花にチクった
色々と残念の娘・・・


だけど詩憐の機転により清水を無力化し、ササラに傷付けられた良太の血を得る事で
『愛するものの血を得てパワーアップする』という血族の特性を発揮し、
そして王族としての圧倒的な力をも発揮してササラを圧倒・・・
まさに戦闘にすらならない蹂躙によってササラを下した詩憐

※詩憐の機転

清水に10秒動かなければ良太を1日好きにしていいと約束
即答して動きを止めた清水に一撃を加えて無力化・・・
殴り飛ばされた清水はいい笑顔だった模様・・・
だめだコイツ・・・なんとかしないと・・・いや・・・マジで・・・良太の貞操が危ない


暴走しかけた詩憐良太は止め、一部始終を見ていた王花は皇帝らしくその場を収め一件落着
王花はこの行動を見て良太が今後も詩憐ミニオンとして傍にいる事を許可し
姉妹の関係のほうもさらに良好になった感じでハッピーエンド

※ハッピーエンド

重症を負ったササラに良太が血を与えたのでフラグが立った(責任取れ的な感じで)
なんていうか・・・ある意味で今後が心配になるフラグ


最後は王族復帰を果たして学校のみんなからも普通に話しかけられるようになった
詩憐良太がいるクラスに王花ササラ清水が転入してきて終了・・・
まだまだ波乱は続きそうな予感

※転校

王花の私情パート2
詩憐と良太の絆を認めて今までどおり詩憐のミニオン候補として
一緒にいる事は許したけどそれはそれ・・・これはこれ・・・
良太との関係を諦めてない・・・さらっと良太の隣の席を空けさせたし・・・

ってかそれでいいのか皇帝陛下・・・
それと近衛兵連れてくるのはいいけど・・・人選は最悪だよ・・・

そしてちゃっかりいる清水・・・いいのか敵対組織の人間なのに・・・
良太の方が優先なのか・・・そうか・・・もうここまでくると・・・やっぱり怖いな・・・


次回があるなら子供の頃に因縁がある良太王花の関係をもっと書いてほしいかも。
良太の血を少し吸って彼を半ミニオンのような状態にした2人・・・
『血族聖教』と呼ばれる血族の宗教の大司教であるアルフォンシーナ
そして詩憐が唯一の仲間だと言っていたの2人との関係も気になるところ
良太の『呪い』によって異常な状態になっている彼の姉とか母の登場もあるんだろうか・・・とか
さて・・・どうなるのかな?

※半ミニオン

血族の大司教であるアルフォンシーナ(本名:木村 松子)や詩憐の友人である環に
ちょっと血を吸われ彼女達の半ミニオン化してしまって強く呼ばれると彼女達の元に行ってしまう・・・
ちなみに両方とも美少女・・・こんちくしょうめ・・・


という感じで今回は書いてみました・・・文章に穴が一杯あって読みにくいかもしれませんが・・・
まぁ察してください・・・

それと・・・

ウソハツイテナイヨ・・・ゼンブホントダヨ・・・イヤ、マジデ・・・

最後に一文。

詩憐清水のセリフ・・・

いや・・・思いっきり笑ったのでこれで・・・
結構緊迫した戦闘シーンだったんですけどね・・・

っていうかあんな短時間で清水の思考パターンを察知した詩憐
詩憐が凄いのか・・・それとも清水が露骨過ぎるのか・・・・
まぁ後者だな・・・ってかバレバレだな・・・

「十秒じっとしていたら、良太と一日×××する権利をやる」

「ほ、ほ、ほ、ほほほほほほほほほ本当ですひゃ?」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)お前のご奉仕はその程度か?
(GA文庫)

(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして!!佐藤EXと申します!!

確かに嘘では無いけど…もはや詐欺師レベルの情報操作ですねwww
これからも更新楽しみです(*^^*)

Re: No title

コメントありがとうございます

> 確かに嘘では無いけど…もはや詐欺師レベルの情報操作ですねwww
> これからも更新楽しみです(*^^*)

でもほら・・・空白部分を選択するか『Ctrl + A』
で真実はわかるしねw
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。