スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)神様のメモ帳 第09話

kamimemotitle.jpg

第09話「あの夏の21球」

電撃文庫原作のライトノベル『神様のメモ帳』の9話の感想

原作5巻の短編の1つですね・・・
時系列的に8話の後の話ですから特に違和感はないはず・・・

kamimemo9-1.jpg

「あの夏、彼の放った白球は
 矢のように速く、高く空に向かって・・・」


「この夏、僕の心を捉えたのは
 球場の青空に吸い込まれる白球だった」


「ネモ・・・さん!?」


「ほぉ・・・ひさしぶりやなぁ・・・」

アバンタイトル・・・いきなり夏の甲子園の映像から始まり、すぐに別の舞台に・・・

オンラインの設置型野球ゲームか・・・

ナルミやニート探偵団の面々が現在はまっているらしいゲーム
選手の名前を入力するとネット上に蓄積された膨大な選手データから
それっぽい能力が割り振られて選手として使えるってゲームみたい。

アニメでは語られてなかったけど原作だと本物の野球選手だとクセや仕草
アニメやゲームキャラだとそのキャラっぽいステータスになって
好きなキャラでチームを作れる上に、イラストツール(楕円しか書けない)を使って
好きな絵をキャラに張れるという事で人気を博してた・・・

ナルミはこの楕円しか書けないイラストツールで色々なキャラの絵を描くという
なんか無駄に凄い才能を発揮してみんなに重宝されてましたしね・・・

っていうかなんでそこカットしたの!?

楽しみにしてたのに・・・orz

本編は突然ヤクザが店の奥から出てきて、閉店を宣言
客を追い出し始める・・・そしてその中には2話でナルミやテツと一緒に寿司を食べたネモさんが・・・

----------------------------------------------------------------------
kamimemo9-2.jpg

「法の外におるからヤクザなんや」

「愚かだ・・・実に愚かだ・・・」

「面目ない・・・向井均、一生の不覚・・・」

「藤島中将は戦力外だしな」

「なら、これで足りるか?」

「チームの監督は、このぼくだ!」

「ネモさん、野球やってたんですよね?
 それどころか甲子園出場校のエースで勝利投手にもなったって」


「夏が終われば用なしや!ただのゴミなんや!」

「この野球は金になる。だからワシが投げる・・・
 それだけのこっちゃ・・・覚悟しとけや・・・」


不当にゲームセンターの家賃を25%上げようとするネモさん
少佐はそれに断固反対の姿勢をとり、ネモさんは少佐やナルミ達がパワレボ・・・
野球のゲームに夢中になっているからと野球勝負を提案

ナルミ達が勝てば家賃はそのまま、負ければ値上げ

という事に・・・
だけど問題が一つ・・・少佐はパワレボでの勝負だと誤解したみたいだが
ネモさんが提案したのは実際の野球・・・

ニートが野球勝負・・・しかもヤクザと・・・

うん・・・なんだろうね・・・この奇妙な状況・・・

最終的に少佐はアリスに頼み込み、メンバーを集めて野球に挑む事に。

最終的にメンバーは

テツ、ヒロ、少佐、ミンさん、四代目、メオ、店長(ゲーセンの)、平坂組の2人(鉄男と電柱)

が選手

監督がアリスでその助手&補欠がナルミという事に・・・

そっか・・・満場一致でナルミはメオより使えないって認識なんだな・・・
現役高校生・・・少しは運動しろよ・・・

そしてなんだかんだと文句を言いつつもやる気満々な感じのアリス・・・
ひきこもりなのにね・・・何気に元気だよね・・・この娘・・・

みんなで練習したり作戦を立てたりするメンバー
情報収集や練習方法などは確かにこっちに分がある感じ・・・

ニートと言ってもアグレッシブなメンバーが多いのでみんな、運動神経はいいっぽいし
確か原作だと店長は元球児だったから・・・
やっぱり戦力的にアレなのはナルミとアリスって事になるのか・・・

アリスはそれを補って余りあるほどの戦略を練れるけどね・・・

いい感じに練習して力を高めるメンバー達・・・
でもアリスが集めたネモさんのチームの実力もまた凄いものに・・・

元名門校の球児を始め、陸上のインターハイ出場者・・・
そしてネモさん自身が30年以上前の甲子園勝利投手・・・

ヤーさんのスペック凄いな・・・オイ・・・

ナルミはネモさんに彼がかつて甲子園勝利投手である事を訪ねるが
彼はソレに対して怒りをあらわにし、その程度の業績なんて夏が過ぎれば・・・
そして30年も経てば覚えているものなんていないと言い放ち、
今回の野球も金になるから自分が投げるといい去っていく・・・

あー・・・確かに夏って高校野球見る事あるけど投手の名前とか全然覚えてないな・・・
勝ち負け関係なく・・・
印象に残ってるのってプロとかのスカウトが注目してて話題になる選手くらいだしな・・・
まぁ私が野球自体にそんなに興味を持っていないって言うのが一番問題なんでしょうけど・・・

一応、小3までは近所の野球チームにいたんですけどね・・・
運動嫌いだったんでやめちゃったしなぁ・・・
友人の応援とかにはその後も行ってたからルールは覚えてるんだけど
プロも高校野球も全然興味が・・・

イチローの記録とかWBCとかそのあたりにしか見ない気がする・・・
このあたり、どうなんだろうな・・・

そして物語は試合当日へ・・・

----------------------------------------------------------------------
kamimemo9-3.jpg

「ヨシキさんが作ってくれたんだ、どうかな?」

「助手さーん!」

「相手球団だけでなく、太陽と大気の全てが僕の敵だ!
 でも、ボクは逃げない!」


「いや、十分逃げてるって・・・」

「問題は・・・次のバッターだ・・・」


「根本喜一がどんな選手だったのか、どんな球を投げ、
 どんな汗を流し、どんな思いを刻んだ人間だったのかは
 どこにも残っていない」


「頑張れ、頑張れ、ート

「でも僕はその時、何故かそれを疑いもせず走っていた。
 きっと誰かが覚えているはずだ、あの夏の日の事を」


「選手交代、代打はぼくだ」

「いまだ・・・ナルミ・・・」

「なんでや?なんでワシの決め球が
 あのフォークボールだと知っとった?」


「ネモさんの事を覚えていた人達が記録したんです
 きっと30年前、ネモさんの投球を直に見て
 心に刻んだ誰かが・・・」


「アホくさ・・・けど負けは負け。家賃は据え置きや」

ネモさんの過去・・・それはヤクザの野球賭博に関わったとされ
自ら野球部を去った事・・・

それが事実かどうかは明言されていない・・・でも暗い過去・・・
それを踏まえたうえで試合は開始・・・

審判はメオの父親である草壁とその知り合い(?)が担当。
両方の知り合いだから公平に・・・って事ですね。

娘&自分の恩人と杯を交わした相手・・・まぁどっちにも肩入れできない・・・かな?
その当の娘が片方のチームメンバーなんだけどね・・・

何気にメオに怪我をさせたら許さないとナルミに釘を刺しているあたり親バカだよね・・・この人・・・

そして監督であるアリスは流石に引きこもってるわけにもいかずに・・・

って埋もれてる!?ぬいぐるみに埋もれてる!?

車のこれでもかというほどぬいぐるみを詰め込み、そこから顔を出して指示を出す事にしたらしいアリス
とりあえずそうしないと外にはでたくなかったみたい・・・

太陽と大気の全てが敵だ・・・と言っていたけど・・・その状況だと逆に暑くないだろうか・・・

そして何気にアリスが決めたであろうチーム名・・・

ニートテディベアーズ

やっぱこだわりがあるんだな・・・ニートに・・・
確かにメンバーのほとんどがニートだけどさ・・・
ここまで堂々とニートを宣言されると逆になんか凄い感じがするな・・・ニート・・・

四代目がピッチャーで好投を見せ、他のメンバーも健闘し試合は一進一退に・・・
だけど錬次の件で負った怪我が本当は野球なんてできるレベルじゃない四代目は
徐々に限界に近づき、相手は後半に温存していたネモさんが控えている・・・

っていうかこの人、なにしてんの!?

意識不明で危なかったのに起きてきて錬次と殴り合い・・・
さらに傷が治らないうちからヤクザと野球・・・四代目・・・何気にノリがよすぎる・・・
妙なところで冷静じゃないよね・・・この人・・・

投球データも30年前では残っておらずどうすれば・・・という所で
追い込まれた時のナルミの閃きが・・・

そして試合後半・・・
四代目がダウンして1点ビハインドの9回裏

四代目の代打を頼まれるが躊躇するナルミ・・・
そこでコールされる選手交代・・・

代打・・・アリス

ちょ・・・それ無謀・・・って感じだけど体の小ささを生かしてストライクゾーンを狭め
そして最後は振り逃げ・・・

球審のコールに文句を言っているフリをして何気に進塁していたアリス・・・
うまいな・・・それ・・・

この『振り逃げ』ってルールそのものが色々とわかりにくいからな・・・
二アウト状態じゃなきゃできず、ストライクの3級目を捕手が捕れなかった場合だけ
発生するイレギュラーみたいなもんだし・・・

何気に『進塁』のサインであるメットを2回叩く動作をして
1塁にいた平坂組のメンバーを進塁させてるし・・・

最終的にアリスは2塁まで進み、ランナー2塁・3塁に・・・
アリスが全力ダッシュとか・・・もう二度と見れないんじゃないだろうかってくらいの
レアショットだよねコレ・・・

そして9回裏、1点ビハインドでランナー2塁・3塁で2アウトという・・・
まさに逆転のお膳立てとも言える状況でついにナルミの出番・・・

目だけはいい・・・ってオイオイ

駄目駄目っぽいと言われていたナルミ・・・
だけど目だけはいいらしくネモさんの剛速球をバットに当ててファールに・・・
いや・・・それ十分凄いと思うんだが・・・

目がいいからといって、見えているからといってボールにバットを当てるのは
視力とはまた別の力がいると思うんだよ・・・十分凄い・・・

そしてネモさんの21球目・・・決めようとするネモさんに対して
ナルミは予告ホームラン・・・

それに対してネモさんが投げた決め球・・・フォークボールをナルミはジャストミート

ランナー2人がホームに帰り試合はニートテディベアーズの勝利・・・

戦力外通知されてたのにね・・・ナルミ・・・
追い込まれた時の力はやっぱり凄いな・・・

まぁヒットだったんですけどね・・・ホームランでなく・・・
流石にここでホームラン打ってたら凄すぎですからね・・・

っていうか今までは閃きの方だったけどこういう”力”の方でも
追い詰められるとでてくるタイプなんだな・・・ナルミって・・・

ネモさんは何故ナルミが自分の決め球がフォークである事を知っていたのか訪ねる。
ナルミは彼の・・・30年前の彼のデータがこの試合の発端となったパワレボのデータの中に・・・
30年前に直に試合を見て覚えていた誰かが入力したデータから知った事を伝え
ネモさんは潔く負けを認め・・・去っていった・・・

自分の記録が残っていた事にネモさんは『アホくさ』と言っていたけど
実際はもっと色々と思うところがあったんだろうな・・・って感じでした。

アリスは疲れたのかベンチでダウン・・・まぁ・・・全力疾走したからね・・・
普段全然運動せずにエアコン全開の部屋で引き篭もってるのに・・・

そしてそれとは別に・・・応援する彩夏と試合に参加していた元気なメオが
なんか可愛かった・・・

この全員と仲がいいんだよな・・・ナルミ・・・

----------------------------------------------------------------------
kamimemo9-4.jpg

「ただいまもって10連敗中・・・」

「どうやら、パワレボにはまったのは僕達だけじゃないらしく・・・」

「くちゅん」

「あ、そうだ・・・来てるよ、君のお兄さん」

無事試合も終わり再びゲームセンターでパワレボを楽しみメンバー

少佐は10連敗を喫する・・・その相手はユニフォームにクマのマーク・・・
ナルミはそれがパワレボに新たにはまったアリスである事に気づいた様子

っていうかアリスは明らかに事務所のパソコンからゲームシステムに割り込んで
ゲームに参加してるよね・・・これ・・・思いっきり犯・・・まぁいっか・・・

そして最後の最後・・・次の事件の先触れとなる出来事が・・・

一緒にゲームを楽しんでいた彩夏がゲームセンターの店長から
兄であるトシが来店している事を知らされる・・・

ついに・・・この時が来たか・・・

----------------------------------------------------------------------
kamimemo10yokoku.jpg

次回「きみについて」

次回ついに原作1巻の内容に・・・
残り3話だから全部を使ってやるのかな・・・

色々なものが壊れ、色々な辛い出来事が起こるこの事件・・・

アニメ化に際して色々と原作よりソフトに描かれているこのシリーズ

今回の話も原作だと店長が試合にこれないように細工したり、
試合の時間を長くとれないように細工してたりと
ネモさん側のあくどい部分が描かれていたんだけどアニメでは真っ向勝負
妙に正々堂々としたヤクザになってましたね・・・

さらに家賃の値上げは25%じゃなくて250%だったし・・・
それに比べるとアニメのネモさんは大分大人しいヤクザだよね・・・

負けても一切ごねなかったし暴力にも訴えなかった・・・
これを踏まえて果たしてこの原作1巻の内容はどんな感じになっていくんだろうか・・・

楽しみなような怖いような・・・とりあえず次回をハラハラしながら待とうかと・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


------------------------------------------------
言及リンク
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6020.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-6587.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1884.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/66802092.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5032.html
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/blog-entry-392.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/09/post-48b4.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3212.html
http://ameblo.jp/brook0316/entry-11004304843.html
http://intyo649.blog77.fc2.com/blog-entry-497.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1183.html
http://animehigurasi.blog92.fc2.com/blog-entry-388.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-914.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4050.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51621038.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109030002/
http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/a298fa75b6affa3f28f700ec326de91b
http://marixanzu.blog60.fc2.com/blog-entry-81.html
http://shirousausa.blog106.fc2.com/blog-entry-443.html
http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-758.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51737500.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=12241

テーマ : 神様のメモ帳
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神様のメモ帳 第9話「あの夏の二十一球」 感想

何気に女の子のレベル高いな・・・。 今週はストーリー云々よりも、ってストーリー自体も良かったんですけど 女性キャラが改めて見ると本当に可愛くて・・・。 アリスは当然の事 久々のメオちゃんとか、チア姿の彩夏だとか ミンさんもある点では存在感出しま...

神様のメモ帳 第九話 感想

相手球団だけでなく、太陽と大気の全てが僕の敵だ 「神様のメモ帳」第九話感想です。 TVアニメ 神様のメモ帳 キャラクターソング vol.1(2011/09/07)アリス(小倉唯)商品詳細を見る

「神様のメモ帳」第9話

野球勝負・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109030002/ 神様のメモ帳 Ⅰ 【初回生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.01 ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-09-28) 売り上げ

神様のメモ帳 第9話「あの夏の二十一球」

あらすじ・・・オンライン野球ゲーム「パワレボ」にハマったナルミたち。彼らが入り浸ってプレイしているGAMEにしむらに危機が訪れていた。顔見知りのヤクザ・ネモさんから、 ...

神様のメモ帳 Page.9 あの夏の二十一球

 野球回でした。ニートテディベアーズってニートの意味を考えなければかわいいチーム名ですね。

神様のメモ帳 9話

あの夏あの日あの瞬間、白球と一緒に未来も空の彼方へ消えた。 というわけで、 「神様のメモ帳」9話 記録という記憶の巻。 息抜きお遊びみんな大好き野球回と思いきや、 別にそんなことはなかった...

神様のメモ帳#09

Page,9 『あの夏の二十一球』 うわぁ…なんだ、この“考えうる中でも最悪なオチ改変”。 申し訳ないけど今回の感想は、さすがに好意的には書けそうにない。 って言うか、メインの『ネモさんの賭博疑惑』を放...

神様のメモ帳 第9話 「あの夏の二十一球」

神様のメモ帳 第9話 「あの夏の二十一球」 感想です 野球の話ですね

神様のメモ帳 #9

【あの夏の二十一球】 神様のメモ帳 II 【初回生産限定版】 [Blu-ray]出演:小倉唯ワーナー・ホーム・ビデオ(2011-10-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 皆忘れられてしまった・・・ 

神様のメモ帳 第9話「あの夏の21球」

『オンライン野球ゲーム「パワレボ」にハマったナルミたち。彼らが入り浸ってプレイしているGAMEにしむらに危機が訪れていた。顔見知りのヤクザ・ネモさんから、家賃250%アップという法外な条件での立ち...

神様のメモ帳 #09

『あの夏の二十一球』

【神様のメモ帳】9話 野球回のあるアニメは(ry

神様のメモ帳 #09 あの夏の二十一球 981 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/03(土) 11:13:31.46 ID:js6k6sKA0 素人が、野球をするアニメは… 885 名前:風の...

神様のメモ帳 Page.9 「あの夏の21球」

神様のメモ帳 Page.9 「あの夏の21球」 です。 <キャスト> アリス:小倉唯 藤島鳴海:松岡禎丞 篠崎彩夏:茅野愛衣 ミンさん:生天目仁美 テツ:松風雅也 少佐:宮田幸季 ヒロ:櫻井孝宏 四...

神様のメモ帳 第9話「あの夏の二十一球」 レビュー・感想

「勝たせて欲しいなら一つ条件がある。       チームの監督はこの僕だっ!」 おおっ、アリスがスポーツに目覚めた? 少佐のなじみのゲーセンをパチンコ屋に変えるために ...

神様のメモ帳 第9話 「あの夏の二十一球」

おや? もしドラが始まったw じゃなくて オンライン野球ゲーム・パワレボでしたとさ(^^; 鳴海たちがパワレボで遊んでるゲームセンターがピンチに。 顔見知りのネモさんがムチャな家賃アップを…。 ...

神様のメモ帳 第9話 感想「あの夏の二十一球」

神様のメモ帳ですが、鳴海はデータ豊富な野球ゲームに夢中です。しかし、鳴海たちの憩いの場所であるゲームセンターが地上げにあっています。鳴海たちはゲーセン存続をかけて野球で対決することになりますが、ニート探偵のアリスは監督をかって出ます。(以下に続きます)

神様のメモ帳 第9話「あの夏の二十一球」 感想

噂通り

◎神様のメモ帳page.9『あの夏の二十一球』

ナルミは、ニートメンバーでゲーセンのネット野球ゲーム、パワレボにはまる。情報量がすごいらしい。そして、ヤクザが弊店やとやってくる。ネモさんと、ナルミがいう。そして、少佐...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ついに一巻の内容にはいるんですね~
楽しみですね
正直一巻はアニメではやらないと思ってました

Re: No title

コメントありいがとうございます

> ついに一巻の内容にはいるんですね~
> 楽しみですね
> 正直一巻はアニメではやらないと思ってました

1話、女子高生の死因は明らかにAF中毒による自殺でしたし
錬次の話でも彼の手下の1人が服用してたっぽかったので
最後にやるんだろうとは思ってました。
ってか原作既読者にしかわからない伏線ですよ・・・アレ・・・
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。