スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)神様のメモ帳 第10話

kamimemotitle.jpg

第10話「きみについて」

電撃文庫原作のライトノベル『神様のメモ帳』の10話の感想

ついに来た・・・原作1巻の内容です・・・
アニメの1-9話の中でも少しだけ伏線としてあった『ある薬』にまつわる話・・・

原作だと1巻にしてある意味でもっとも衝撃が大きかった作品・・・
アニメだと順番が違うわけだけど・・・されどうなるのか・・・

おそらく最終話まで使ってこの話をやると思われる・・・

kamimemo10-1.jpg

「お兄ちゃん!」

「気をつけろよ?お前、俺の代わりみたいだからさ」

「エンジェルフィックス」

「彩夏には黙っとけよ・・・
 兄貴が薬に手を出してんのは知らねぇんだ」


「ねぇ、なんか言ってなかった?お兄ちゃん」

「墓見坂?」

「仕事の依頼だ」

「直で買った奴が売人かどっちかだ」

「なんでそんな事、言うの・・・」

帰ってきた彩夏の兄・トシ

彼が得意だとゲーセンの店長が言っていた格ゲーでテツと勝負し
圧勝するトシ・・・でも彼の体調は悪そうで・・・

でも心配する彩夏を邪険に振り払い、外へ出て行くトシ
そして彼を追いかけたナルミは彼から彩夏が自分を兄の代わりに世話を焼いていると言われ
さらにエンジェル・フィックス(以下:AF)という薬を飲むのを目撃する・・・
そして彼が謎の男性と一緒にいるのも目撃・・・

うわぁ・・・駄目兄貴だ・・・これ・・・

彩夏もかつては登校拒否をしていたらしく、そんな彼女が自分の心配なんて
・・・って感じなんでしょうがナルミに言う必要ないだろ・・・

まぁ・・・逆にリアリティのある兄妹像なのかも知れませんが・・・
アニメとかラノベとか・・・妙に仲がいい兄妹とかいるけどこういう方が自然に感じる・・・
まぁ本当に仲のいい兄妹もいるし、妹が兄を邪険に・・・というのもあるだろうけどね・・・

彩夏はトシが薬をやっているのを知らされていないらしく、テツ達から口止めされるナルミ
だけど彩夏はそんなナルミの不自然な態度を逆に怪しんでたみたい・・・

そして翌日、アリスの事務所では一転していつもの雰囲気のアリス&彩夏・・・だったけど
四代目が死人もでているという事件を・・・蔓延を始めた新型の薬・・・
AFについての捜査依頼が舞い込み事態は一気に深刻に・・・

彩夏を追い出し、ニート探偵団も召集・・・ナルミはトシがAFを飲んでいた事をみんなに話、
四代目は買った人間が砕いたり、粉にしたりして配っていて販売ルートが特定できないこの薬を
錠剤の形で持っているトシが売人・・・もしくは胴元だと・・・

流石に死人も出ている事件に義兄弟とはいえ高校生を関わらせる気は無いらしく
ナルミに彩夏のフォローを頼みニート探偵団&四代目はトシの探索へ・・・

兄はヤク中で売人or胴元・・・

駄目兄貴どころか普通に犯罪者です・・・はい・・・

そして高校生にインディーズのバンドの広報を任せるくせに
麻薬が関わる事件には関わらせない気の四代目・・・

いや・・・義兄弟になるきっかけの事件がそもそもヤクザのマネーロンダリングだったんだけど
今更ナルミをのけ者にするのかよ!?って感じです・・・

いや・・・まぁ・・・こっちが普通なんですけどね・・・

フォローを頼まれたナルミは、トシがアリス達が調べだした事に関係してると彩夏に気づかれ
そして兄のように何も話してくれない・・・という言葉にトシの言葉を思い出し、
つい彩夏を傷付けてしまうような言葉を言ってしまう・・・

なにやってんだ・・・コイツ・・・

まぁ・・・自分が誰かの代わり・・・って思われてたら流石にいい気はしないでしょうけど・・・
彩夏にしたら自分だけのけ者にされたあげくにナルミにそんな事言われてショックだよね・・・
そして話は後半へ・・・

----------------------------------------------------------------------
kamimemo10-2.jpg

「もういいよ・・・自分でもわかんないんでしょ!
 だったらもういいよ・・・」


「何が最善かなんてわからない。
 それでも今、僕ができる事は・・・彩夏の笑顔を・・・」


「ごめん」
「ごめんなさい」

「内側から読むんだよ・・・御園高校ガーデニングクラブ」

「ありがとね!すっごい嬉しい!」

「藤島くんは代わりなんかじゃないよ!
 藤島くんが藤島くんだから・・・私は・・・」


「それからの1ヶ月余り、
 屋上の床に溜まっていた闇は夏の空に吸い込まれ
 僕と彩夏は以前のように笑いあえた」


「でも、空が秋の雲に覆われる頃
 その闇はまた次第に広がっていった・・・」


翌日、彩夏に謝ろうとするナルミだが彼女はかなり怒っているみたい・・・

こんなに怒っている彩夏はアニメ始まって以来はじめてだな・・・
アリスを怒っている時も『しょうがないなーもう・・・』って感じなのに
今回の怒りは色々と投げやり間がある・・・

そしてナルミが彼女に許してもらうために・・・彼女の笑顔を取り戻すためにした事・・・
それは破いてしまった園芸部の腕章を直す事・・・
しかもデザインを自分で考え、それをヨシキさんのところで作ってもらったらしい・・・

でも学校を休んでそれをするのは、どうなのよ!?

彩夏はナルミが学校を休んでいたので気にしていたし・・・
でもまぁお互い同じタイミングで謝って笑いあっていたから結果オーライかな・・・

ナルミのニートへの道がまた縮まった気がするけどね。
いや・・・でもこういうデザイン関係の仕事なら十分食っていけるのでは・・・?
ライブを成功させたっていう実績もあるし・・・妙な人間関係があるせいでツテは豊富だ・・・
危ない方面やニートがほとんどだけどね・・・

彩夏はとても喜び、そして彩夏が何故ナルミに話しかけたのかを彼に話す・・・

人と話のが苦手な彼女はある日屋上に上がり・・・そこで1人でいるナルミを見た。
彼と話したいと思った彼女は屋上にプランターを移動し、部活動をしているフリをして
彼と話す機会をうかがっていた・・・

どこの恋する乙女だ・・・

多分恋愛感情とかではなく自分と同じように人の輪に入っていかない彼と
話をしてみたいというのが理由だったんでしょうけど何気に行動的だよね・・・彩夏・・・
まぁ付き合ってる連中が連中だからアレなんだけど・・・
それでも人と話をするのは苦手なんだな・・・人の心って不思議・・・
まぁ・・・わからなくはない・・・

その後、話は1ヶ月くらい一気に動くみたい・・・
その1ヶ月間は園芸部として、そして同じはなまるのバイトとして仲良く過ごしてたらしい2人

あれ・・・?これ彩夏ルート突入してね?

って感じだけど・・・秋に入り・・・不吉な影が・・・と言う事で終盤へ・・・
っていうかアリスの出番が・・・

----------------------------------------------------------------------


「アリスから頼まれて大学の薬学部の資料棚から拝借した
 ドラッグの原料になりそうな植物の資料と成分表ですからね」


「おかえり!」

「ただいま」

「私を引っ張り上げて・・・だっけ?
 ティラミスってそういう意味なんだって」


「ティラミスを最初に作った人もこういう気持ちだったのかな?」

「あそこは、あそこは僕たちの・・・」

「僕たちの?」

「また明日ね!」


「前にも一度見た彩夏の笑顔。
 でも僕は今でもはっきり思い出す事ができる
 彼女の無傷の笑顔を」


「もしもあの時、彩夏を引き止めていたら・・・
 あるいは何かを聞けていたら僕は開かずにすんだのか?
 神様のメモ帳に書かれた・・・その1ページを」


ニート探偵団の方ではちゃくちゃくと情報を集めているみたいだけど
トシの行方は掴めてはいないみたい・・・

そしてやっぱりナルミは仲間はずれ・・・

でもなんかその分、同じように仲間はずれの彩夏との関係がいい感じになってる・・・
はなまるにバイトに来て『おかえり』『ただいま』の件はお前らどこの夫婦だよ・・・って感じ

でも何気に彩夏に秘密・・・と言っていたテツと少佐の話を立ち聞きして
トシが薬をやっているのを知ってしまった後の無理をした笑顔なんだよな・・・これ・・・
そこが・・・痛々しい・・・

そして帰り・・・一緒に帰る彩夏とナルミ
文化祭で屋上を使うためにプランターを片付けるように言われた園芸部の2人
だけどアレは2人を繋げた大切なもの・・・だからこそ2人とも片付けたくない様子・・・

何気にこの会話の時の2人の雰囲気はまさにカップルって感じ・・・
お互いが出会うきっかけとなった場所を失いたくないって・・・ねぇ?

でも・・・2人が別れた後のラストシーン・・・

『また明日ね!』

と言った彩夏は学校の屋上から転落・・・
そして彼女の目の下には黒い隈が・・・

映像で見てもやっぱり衝撃的ですね・・・
音とかも控えめで転落地点の花壇の花が飛び散る演出のおかげで
見られない・・・って感じではないですけど・・・
あの彩夏が・・・って感じがやっぱり・・・厳しいな・・・

彼女の安否については原作読んでるので知ってるんですが・・・
それでも・・・キツイ・・・

----------------------------------------------------------------------
kamimemoyokoku11a.jpg

次回「ぼくのかけら」

なんか次回予告のナルミが凄いアグレッシブ・・・というかやる気・・・

原作だとこの話が1巻でニート探偵団とも4代目とも・・・そしてアリスとも関係が薄い
その中で彼なりに足掻いて・・・そして彼らの協力を得て真実に近づいていった訳だけど
アニメだとすでに実績と・・・そして信頼関係が結構出来上がっているからな・・・

彼が彼なりにできる事・・・それをする・・・
そう考えると原作よりもこの時点での彼は多少とはいえ前向きなのかもしれない・・・
まぁ実際は次回を見てみないとわからないんだけどね・・・

それにしても・・・もうちょっとで終わりか・・・

秋のアニメはどうしたものか・・・”僕は友達が少ない”か・・・”境界線上のホライゾン”か・・・
それとも小説の感想中心でアニメ感想は止めておくか・・・そろそろ決めなきゃな・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


------------------------------------------------
言及リンク
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6041.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-6615.html
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/blog-entry-1220.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-1942.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5048.html
http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-234.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/66832056.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3226.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-1923.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=12380
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1199.html
http://infinite3cosmos.blog66.fc2.com/blog-entry-766.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4066.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51622232.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-925.html
http://marixanzu.blog60.fc2.com/blog-entry-82.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/09/post-3339.html
http://ameblo.jp/brook0316/entry-11010649795.html
http://intyo649.blog77.fc2.com/blog-entry-516.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/tokyomx90910-e3.html
http://blog.goo.ne.jp/nijigen-complex/e/6a9d5ffde3de9711c095b0efd07c7c48
http://blog.livedoor.jp/s_396n/archives/51782488.html
http://animehigurasi.blog92.fc2.com/blog-entry-397.html

テーマ : 神様のメモ帳
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神様のメモ帳 第10話「きみについて」

あらすじ・・・GAMEにしむらに現れた彩夏の兄・トシ。しばらく姿を見せなかったうえ、どうも具合が悪そうな彼の様子に、彩夏は心配して声をかけるが、なぜかトシは彼女につら ...

神様のメモ帳 第10話「きみについて」 感想

今週は彩夏のターン!・・・だった筈なのに。 これはねえ・・・普通の青春モノだったら 余裕でくっ付いたりするルートなんですけど、まさかああいう結末になるとはねえ。 本当に逝ってしまったの? 最後の笑顔は何?とか 色々と疑問は尽きませんが観ていて面白...

「神様のメモ帳」第10話

彩夏、自殺・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109100001/ 神様のメモ帳 II 【初回生産限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.07 ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-10-26) 売り上?...

神様のメモ帳 10話

天国への扉は、閉ざされた。 というわけで、 「神様のメモ帳」10話 とぶくすりの巻。 兄貴の代わりなのか。 地雷を踏んでしまったということは、核心を突いてしまったということ。 今は違うかもし...

神様のメモ帳 Page.10 きみについて

 驚きの急展開ですね。

神様のメモ帳 第10話 「きみについて」

彩夏の兄・俊夫登場。 具合が悪そうと思ったらエンジェル・フィックス中毒だった(汗) 妹の彩夏に辛く当たるのも、薬物に手を出してのと関連あるのかな。 俊夫の精神が薄弱なだけっだったじゃ話になりませ...

「神様のメモ帳」第10話【「きみについて】

なんで、そんなこと言うの? GAMEにしむらに現れた彩夏の兄・トシ。しばらく姿を見せなかったうえ、どうも具合が悪そうな彼の様子に、彩夏は心配して声をかけるが、なぜかトシは彼女につらく当たる。ふ...

神様のメモ帳#10

Page,10 『きみについて』 もともと“篠崎彩夏”は、神メモ1巻の“ゲストキャラ”でした。 2巻相当のメオエピの時には“もう居ません”でしたし、4巻に相当する 四代目エピの時にナルミと襲われたのも、本来なら...

神様のメモ帳第10話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/09/post-3339.html

神様のメモ帳 第10話 「きみについて」

第10話 「きみについて」 まさかの超展開。今回の引きには驚きました。 ゲーセンに現れた彩夏の兄・トシ。 なんだか調子が悪そう。心配する彩夏に冷たく当たる。 たしかに触れられたくない部分...

神様のメモ帳 Page.10 きみについて

神様のメモ帳 第10話。 彩夏の兄の帰還と新たな事件の始まり―――。 以下感想

神様のメモ帳 第10話 『きみについて』

アニメ 神様のメモ帳 第10話 『きみについて』 【 悲憤慷慨 ~悲しみの運命~ 】 〔本編の主題〕 悲憤慷慨(※) ※意味…世の中の不義不正や自分の運命に対して、悲しみ憤ること。 〔感想〕 その名...

神様のメモ帳 第10話「きみについて」 感想

超展開

神様のメモ帳 Page.10「きみについて」感想

神様のメモ帳 (電撃文庫)杉井 光 岸田 メル メディアワークス 2007-01-06売り上げランキング : 1723Amazonで詳しく見る by G-Tools   今回からようやく(?)原作一巻のエピソード、で ...

神様のメモ帳 #10

『きみについて』

神様のメモ帳 #10

【きみについて】 神様のメモ帳 Ⅰ 【初回生産限定版】 [Blu-ray]出演:小倉唯ワーナー・ホーム・ビデオ(2011-09-28)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ここでまさかの超展開!? 

神様のメモ帳 Page.10 「きみについて」

こんばんわ、Misetuです 今回から原作1巻に突入です つまり本当の神様のメモ帳の1話ということですね 彩夏の兄トシが戻ってましたが、トシは薬物エンジェルフィックスに手を出していました エン...

神様のメモ帳 第10話 感想

 神様のメモ帳  第10話 『きみについて』 感想    次のページへ

◎神様のメモ帳page.10『きみについて』

GAMEにしむらに現れた彩夏の兄・トシ。しばらく姿を見せなかったうえ、どうも具合が悪そうな彼の様子に、彩夏は心配して声をかけるが、なぜかトシは彼女につらく当たる。ふたり...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。