スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3

あらすじ

「あなたたち、廃部決定!」

突如現れた風紀委員・冬海愛衣は俺たち「自演乙」の廃部を宣言する。

「何がモテまくりよ、ばっかじゃないの!? この自演集団!」

「ふーんだ。自分に彼氏がいないからって、ひがんでるんしょ?」

自分のことは棚に上げた千和の挑発に、愛衣は吠える。

「か、彼氏くらい、いるわよっ!」

恋愛マスターを自称する愛衣の弱点を探るため、
俺は彼女とデートさせられることに!?

「本気になったら許さないから♪」

真涼、千和、ヒメが怖い笑顔で見つめる修羅場なデートの行方は!?

裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第3弾!

感想

俺と彼女と元カノと幼なじみが修羅場すぎるの3巻
表紙は前回登場した『元カノ』である姫香

いや・・・まぁ・・・前世のだけどね・・・

そしてこの娘・・・何気に今回は主人公・鋭太とベッドインした状態で登場。
もちろん全裸で・・・

行動力凄い電波だ!?

まぁ鋭太は服着てたし、保健室で体調が悪くて寝ていたところに姫香が潜り込んだんだけどね・・・
厨ニ発言を馬鹿にせずに受け止めてくれる相手ができた事で積極性が増したみたいだ・・・

他の2人が色々と素直じゃない中で彼女は結構はっきりと好意を表してるんだけどね・・・
恋愛アンチである鋭太は気づかない・・・

まぁ今回明らかになった黒歴史・・・気になる子に自分が告白されると思い込んで
その女の子が別の男の子に告白するのを目撃した挙句に覗いていたのがばれそうになったのを
厨ニ行動でごまかした・・・という過去があるからな・・・

イタイ・・・イタイ・・・これは・・・イタイ・・・

毎回恒例の真涼『鋭太の厨ニ病の頃の日記』朗読で思わず服を脱いで
床を転げ回り『殺せ』と叫んでいた鋭太の気持ちはわからなくはないが・・・
こいつ卒業したって言う割にはこういう所でまだ残ってるよね・・・

さて・・・今回話の中心となったのは前回の最後
鋭太達、『自演乙』を廃部にすると宣言した風紀委員・・・冬海 愛衣

やっぱりか・・・そしてお前もか・・・

『自演乙』の活動をおかしいと(←当然の感覚)言って廃部を宣言する愛衣
鋭太の事をめちゃくちゃ意識している上に『幼なじみ』である千和に敵意を持っている彼女

部活がなくなったのをいい事に夏休みの間、夏期講習にせいを出す事にした鋭太
いや・・・真面目な奴だな・・・

だけどそこには鋭太に誘われて参加した友人であるカオル
彼の小学生時代の幼なじみである愛衣が・・・

カオルは妙に鋭太愛衣に接点を作ろうとしてくるえわけですが・・・

愛衣鋭太と同じ幼稚園出身

ここで1巻からでていた伏線が登場するわけですね・・・
鋭太が覚えている幼稚園時代・・・彼に告白した女の子
それが愛衣

愛衣はその後、引越しを繰り返したみたいだけど鋭太の事はずっと想っていたみたいで
性格もいいし、真面目・・・と一見いい感じの女の子なんだけども・・・

妄想少女でした・・・

うわーい・・・やっぱり普通じゃなかったぁー
なんかもう・・・変な女の子しか寄ってこないんだろうか・・・鋭太には・・・

妄想と言っても姫香のような電波や厨ニ妄想などではなく
リアルな・・・というかちょっと変態チックな・・・妄想少女

実は鋭太の事が大好きで大好きで・・・だからこそ『自演乙』を潰そうとしたし
『幼なじみ』という関係が形成される前に分かれる事になってしまったがゆえに
自分が引っ越した後に出会い、『幼なじみ』になった千和に敵意を持っていたみたい。

自分の幼なじみで鋭太の友人でもあるカオルの協力を得て
鋭太と仲良くなろうと画策するけど、あらすじにある感じで真涼千和の前で見栄を張って
彼氏(ミッシェル)がいると嘘を付いた上に、本人が真面目・・・って印象のせいで
鋭太が信じてしまっているという状態・・・

勉強好きな鋭太からしたら勉強の話をできる愛衣の印象はよかったんですけどね・・・
鋭太真涼とも千和とも姫香とも近所でやる花火大会に行かないと聞いて
いきなりキャラが崩れて叫びだしたり
カオル千和込みで愛衣の嘘を探るという目的があったとはいえ一緒に映画に
行く事になればまさに勝負服って感じにコーディネートを決めてきたり・・・

うん・・・なんか色々・・・残念だ・・・

そして止めは妄想ノート・・・

お前もか・・・

『鋭太くん、だいちゅきーーーっ!!』

とか書いてあったり、自身の心情をめっちゃ恥ずかしい言葉で書いた日記だったり・・・
鋭太を想って書いたポエムだったり・・・そして書いた日付が昨日だったり・・・

いや・・・イタイ・・・見られたら転げまわって『殺せー』と叫ぶほどイタイ・・・
ってか実際そうしてたけど・・・

なんか色々と・・・似たところがある女の子のようです・・・愛衣鋭太は・・・

ただ恥ずかしがる彼女に対して過去の自分を思い出して
いつもの『暁の聖竜騎士(バーニング・ファイティング・ファイター)モード』を発動して
彼女の行動が別に恥ずかしくない、自分だってそういう面はある・・・
と証明した鋭太

自分のためにそうしてくれた事を愛衣は喜び、
ノートを見た事を理由に後日、自分に付き合う事を頼み込み
そして鋭太と一緒に花火大会へ・・・

でも普通にお祭りをしている所ではなく、
幼稚園の頃・・・鋭太が見つけ、『自分に告白させる事を条件に』愛衣に教えた穴場

幼稚園時代の鋭太は大概クズだった模様・・・

なんか1巻から自分だって幼稚園の頃に告白されて・・・ってちょっとしたいい思い出ぽかったけど
真実はなんかえらく外道な思い出だったみたい・・・
まぁ愛衣の方はずっと鋭太の事を好きだった見たいだから問題なかったんだろうけど。

ようやく鋭太は自分が『たっくん』と呼ばれ、愛衣『あーちゃん』と呼んでいた事を思い出す
なんだかんだあったけどいい雰囲気でしんみり・・・って展開にはならず・・・

ここでまさかの婚姻届!

どうやら10年前に『10年後にサインをする』と約束していたらしく、
約束の履行を求める愛衣と逃げる鋭太

そりゃ逃げるわな・・・恋愛アンチだし・・・それ以上にいきなり結婚は重すぎる・・・

でも追いかけっこを展開しながら、鋭太の事を怒りながらも
さらっと『好き』と叫んでいる愛衣は結構可愛かった

最後に『自演乙』の廃部を撤回し、恋愛のアドバイザーとして参加する事を表明
いや・・・ミッシェルって実在しないけどね・・・
だけどいつも合間に出てくる雑誌の恋愛アンケートではメンバーで唯一合格を貰ってたし
間違ってはいないんだろうな・・・それがちゃんと機能するかは別として・・・

という訳で次回から題名は

俺の彼女と元カノと幼なじみと婚約者が修羅場すぎる!

になるべきだな・・・
字面だけを見るともう昼ドラってレベルじゃない修羅場だよね・・・
基本的にこういう場合は男が一方的に悪い感じなんだけど・・・これはどうなんだろうね・・・

次回は予告によると鋭太を捨てた両親の代わりに育ててくれてる伯母の冴子が登場するみたい。
そして彼女のセリフによって鋭太真涼のフェイクな関係が明らかに・・・なるかもしれない展開みたい。
鋭太が本当に想いをよせているのは・・・という質問も投げかけられるらしいけど・・・
さてどうなる事か・・・

千和姫香愛衣鋭太への気持ちは表も裏も好意
だけど真涼鋭太の関係は裏で好意を抱き始めているのかもしれないけど
表面上は偽の恋人同士・・・

ある意味において一番不利なのは現状、表向きは『彼女』である真涼こそが
一番不利な立ち居地にいるのかもしれない・・・

夏休み中も鋭太を喫茶店に呼び出して話をしたり、
愛衣と花火を見に行った事を知って、彼女と一緒にいた時間だけキスをしろと言ったり、
妥協して3分だけ・・・ほっぺたに鋭太からキスをされて呂律が回らなくなったり・・・

なんか色々と不器用なところが可愛いんですけどね・・・

偽とは言え、徐々に近づいている感じがある鋭太との関係
鋭太も意識していない訳ではない真涼の事・・・
実際に真涼が自虐を口にしたらそれを否定する言葉を必死に語ってたしね。

さて・・・真涼との関係も含めて今後どうなっていくのかも楽しみなシリーズです。

そういえば・・・もう1つ気になる事が・・・
愛衣『カオルの秘密』をナイショにしているって発言をしていたんだけど
秘密ってなんだろ・・・まさか実は女の子・・・とかないよな・・・

『幼なじみ』の男女だけどこの2人はまったくそういう要素がない感じで、
でも仲がいいし・・・どうなんだろうか・・・

最後に一文。

愛衣のセリフ

登場時から鋭太への気持ちが見え隠れしつつも、真涼達に見栄をはったり
厳しく真面目な面を見せたりと素直じゃないキャラって感じだった愛衣

なんか色々と不器用だな・・・って感じの印象だったのですが
このセリフを彼女が発してから印象は一転・・・実は残念な娘って印象に・・・

鬼の風紀委員って思われている彼女が予備校の食堂で
鋭太が誰とも花火大会に行くと約束していないと知って
いきなりこんな風に叫びだしたら周りは・・・
そりゃ騒然とするわな・・・鋭太も含めて・・・

「やぁんもぉ♪おまじない大・成・功っ!
 ちゃんすちゃんす今ラブチャーンスっ!
 愛衣ちゃん大勝利ぃぃぃ♪」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3 (GA文庫)俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3
(GA文庫)

(2011/09/16)
裕時 悠示

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

これも・・・

これも面白そうですね~。
買おうかな~。
ちょうどお小遣いも入ったことだし。
でもメモ帳も買わないと・・・。
ここで感想を見ているとすごく面白そうな作品なんだな~って感じさせられますね~・・・。
うっわ~、どうしようかな・・・。

最後に一文

今回の「最後に一文」はそれにしますか!!
ちょっとふきました

とりあえず・・・
「魔弾の王と戦姫」やっと買えました
まさか近くのイケヤ(1か月前に行った)にあったとは思いませんでしたけど。

Re: これも・・・

コメントありがとうございます

> これも面白そうですね~。
> 買おうかな~。
> ちょうどお小遣いも入ったことだし。
> でもメモ帳も買わないと・・・。
> ここで感想を見ているとすごく面白そうな作品なんだな~って感じさせられますね~・・・。
> うっわ~、どうしようかな・・・。

ぜひに・・・

Re: 最後に一文

コメントありがとうございます

> 今回の「最後に一文」はそれにしますか!!
> ちょっとふきました

読んでて吹いたのでこれにしました
そんなキャラか!?って感じで。

> とりあえず・・・
> 「魔弾の王と戦姫」やっと買えました
> まさか近くのイケヤ(1か月前に行った)にあったとは思いませんでしたけど。

たまにありますよね・・・ずっと探してた本が
デパートのあんまり品揃えがない本屋に普通に置いてあったり・・・

No title

イラストレーターがるろおさんですか。

るろおさんがイラストを書いているラノベで、
「機巧少女は傷つかない」というのを読んだことがあります…。

Re: No title

コメントありがとうございます

> イラストレーターがるろおさんですか。
>
> るろおさんがイラストを書いているラノベで、
> 「機巧少女は傷つかない」というのを読んだことがあります…。

そうですね、同じ人ですね。
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。