スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロウきゅーぶ! 9

あらすじ

慧心女バスの少女たち五人も楽しみにしていた修学旅行がいよいよスタート!

京都に向かう皆を送る昴・・・のはずが、
なぜか商店街で当たったくじ引きで葵と二人で京都へ行くことになり──!?

「わーい。おんせん、ろてんぶろ~♪」(袴田ひなた)

「そいやヒナ、また胸大きくなった?」(三沢真帆)

「まさか、のぞきに来た男子とかじゃ」(永塚紗季)

「──遊びに来て下さったんですねっ」(湊智花)

「は、長谷川さんと同じお布団で・・・」(香椎愛莉)


さらに宿泊予定のホテルでは、葵と同室になっただけでなく、
智花たちとのバッタリ遭遇ハプニングが!

その時はまだ真帆に迫る危機など知る由もなくて──。

悩み多き少女たちに翻弄されまくりなさわやかローリング・スポコメディ⑨!

感想

ロウきゅーぶ!の9巻

表紙は真帆・・・今回は大分女の子らしい感じ・・・
でもそれも読んでみて色々と納得

ついに・・・ついに・・・

真帆にもフラグが立った!

慧心学園女子バスケットボール部のメンバーの中でも一番明るくて元気で
男勝りな部分もあり、を色々とからかったりもするムードメイカー
そして事態を色々と引っ掻き回すトラブルメイカーでもある真帆

だが今回はまったく予想していなかったんですが・・・フラグが立ちました・・・
真帆を異性の男子・・・として意識する場面が・・・

今までもの事は好きだったんでしょうけど。今回のはそういう好きではなく
特別な・・・女の子としての”好き”って感じ・・・

が旅行中に真帆の誘拐を企んでいるらしい怪しい人物を発見
さらに警戒していたらあからさまに怪しい人間が真帆に声をかけたりして・・・
ちょっと危ない感じだったんですけど、犯人と思わしき相手から電話が来て
真帆の修学旅行の行き先に来るように言われ、そこで犯人が用意した2人組と
ヒーローショウの中でバスケ対決

そして結果は・・・真帆によるもしもの時の訓練・・・

規模でかいな・・・さすが金持ち・・・

実際は真帆が誘拐されるとしたら・・・という想定や、実際に真帆に怪しい人物と接触させ
彼女がどういう行動をするか、そしてそれが駄目だったら注意を促す・・・という訓練だったけど
彼らの思惑以上に真帆を心配して動いたので途中からの誠実さを試す方向になってたみたい・・・

真帆の誠実さを認め、なら将来において真帆と結婚しても・・・という発言まで・・・
だけどの対応は・・・彼の言動を責めるもの・・・

自分がどれだけ真帆の事を心配したか、
そして彼女の将来を親であろうと勝手にどうこうしていいものではないから
自分との結婚や婚約・・・という話はちゃんと真帆の意思を確かめてからにしろ・・・

あちゃー・・・って感じです・・・

彼の言ってる事は正論・・・本当に正論・・・正しいしその通り・・・

真帆もこの言葉でが本当に娘を心配し、そして誠実な人間だと思ったらしく
さらに気に入ったらしく、『ちょっと気が早かった・・・』と何気に真帆との関係について
実は乗り気でありそうな発言をしてたし、いい事ではあったと思う・・・

でも・・・その場に真帆がいた事が・・・やっぱり問題だよね・・・
自分の事をこんなにも心配してくれた上に、自分の将来の事も考えて怒ってくれた・・・

そりゃ、惚れるわ!

真帆はその場ではめっちゃ照れてしおらしくなってたし、
紗季とのその後の会話でもが格好いい・・・許婚も悪くはなかった・・・という発言が・・・
最終的には紗季にジョークだと言っていたけど、紗季の事をどう思っているのか聞いたり
本気っぽいんですよね・・・

いや・・・・・・本当にどうするよ・・・だんだんのっぴきならない状況になってるけど・・・
これで恋愛感情らしきものをはっきり見せていないのはひなたくらい・・・かな?

彼女が恋愛感情をはっきりと理解しているのか・・・とかそういうのもあるけど・・・
実際、ひなたからの好感度も高いし全員なんだけどね・・・

基本的に智花への恋を積極的に応援している紗季
実際のところそういう感情はありそうだったし、今回の真帆の心の動き
そしてその発言によって彼女も色々と影響を受けている感じが・・・

これって一歩間違えると色恋沙汰でこの女子バスケットボール部
崩壊の危機に陥るんじゃないだろうか・・・
基本的にお互いが大好きな友人同士だけど・・・は1人しかいないわけだし・・・

がくっつけば・・・まぁ盛大に落ち込みはしてもなんとかなりそうだけど・・・
そっちはそっちで色々と道のりが困難っぽいからな・・・

今回の話は智花が京都に修学旅行に行く事になり、
偶然福引でペア旅行券を当てたも京都へ・・・となり
ぶっちゃけが中心になるんだと思っていたけど・・・やっぱりこの作品だと・・・
真帆の方を優先って感じなんだろうかね・・・

そもそもが教え子達をかなり真剣に大事にしているってのもあるんだろうけど・・・
一番の問題はそのありえないほどの鈍感さなんだけどね・・・

・・・流石にそれは・・・ないわー

・・・幼馴染で昔から知っているとはいえ同年齢の女の子と2人で旅行(両親公認)
部屋はツイン
幼馴染であるの方はが好き
直接的ではないけど理解できそうな態度はしてる

でも意識してない・・・あれー?
なんていうか無意識レベルでが自分を・・・っていう事を除外してんじゃないだろうか・・・コイツ・・・
が美人で可愛い事も、心根の優しい娘である事も長い付き合いで知っている
でもその上でここまで異性として意識しないってのはどうなんだろうか・・・

お約束というか・・・彼女の全裸に近いシーンを目撃・・・というのがあったけど
『もう子供じゃないんだな・・・』とか『ちょっと遠い存在に・・・』とか思う前に
もっとこう・・・男子高校生らしい何かがこう・・・ないんだろうか・・・コイツ・・・

それでも色々とに気を使ったり優しい言葉を今回のはかけていたので
にとってはそれだけでも旅行に来た甲斐が・・・って感じだったけど
ぶっちゃけそのセリフで今までの彼女の苦労と今後の苦労が・・・って感じ

智花にドキッとしたり、愛莉の胸を押し付けられて視線がそっちに行きそうになったり
してはいるんだけどね・・・コイツ自覚してないだけで・・・って心配がでてきた・・・
うん・・・本当に・・・大丈夫なんだろうか・・・

恋愛感情のもつれでチームが崩壊とか教え子達が大切だとか
智花にドキッとしたり、愛莉の・・・とか色々書いてるけど・・・

その子達は小学生ですからね!!

もうちょい自重した方がいい・・・は・・・
智花の想いにたいしては応援したいんですけど・・・
なにはともあれ・・・智花がせめて高校生くらいにならないと
世間的には色々と・・・危ないよね・・・

の場合は智花の親・兄妹からも信頼が厚いし
今回登場の真帆に関しても今回の一件でかなりを気に入った感じなので
将来的・・・という意味では交際の可能性をあるわけで
問題ないんだけど・・・

今・・・まさにこの物語が展開している時・・・となるとやっぱ色々問題あるよね・・・

作中の京都で智花と一緒にも同行して体験した
『源氏物語』の有名場面のコスプレ動画撮影

光源氏役はだった訳だけど・・・途中で光源氏に共感してたりしてたけど
無自覚に周りの女の子・・・幼女含むを惚れさせてしまうあたり
ある意味において光源氏よりもやっかいな存在な気がする・・・

まぁやってる事が完全にストーキングで最終的に紫の上を自分で理想の女性に育てようと
連れ帰っちゃった光源氏よりはマシなんだけどね・・・

さて・・・今回はバスケほとんど関係なくフラグ立て重視の回だった気がする・・・
一応、真帆の一件で大学生ペアと2on2で試合をして
の長年一緒にバスケをしてきたからこそのコンビプレーとかが発揮され
智花のやる気に影響を与えたりしたけど・・・智花自身は今回ほとんど
バスケをしてない感じ・・・

まぁが今回の一件で真帆に頼んで結果、バスケ大会が開催される事になったので
次回はそれを目指した練習・・・そして大会まで行くかな?
それはそれで楽しみ・・・

がコーチする事になった五年女バスのメンバーも参加したりするんだろうか・・・
本格的な智花の大会出場、そして久々の試合・・・となると次回がかなり楽しみ

さて・・・どうなるのかな?

それとかなり前にが偶然から手に入れてしまったひなたのパンツは今回の旅行で無事返還
ただし変わりに真帆のパンツをゲット・・・いや・・・なんか・・・駄目だろ・・・おい・・・
見つかったら1発アウトだよ・・・

これで返すごとに他の子のを手に入れて・・・ってなったらもう笑うしかないな・・・

今回はカラーイラストも挿絵も色々ときわどかったし・・・なんかだんだん危険になってる気がする

最後に一文。

セリフではなくが京都で引いた縁結びの神様のおみくじの結果を掲載・・・
なるほど・・・まさにラノベの主人公に相応しいとしか言えない結果だ・・・

そしてにとっては神様にまで今後の大変さを思い知らされた感じ・・・

【第21番 大吉】

このみくじの当る人は、
自ずとなにかすることなく常に良縁に恵まれ続ける。
困難はただひとつ、誰を選ぶかそれのみ。


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ロウきゅーぶ!〈9〉 (電撃文庫)ロウきゅーぶ!〈9〉
(電撃文庫)

(2011/10/08)
蒼山 サグ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロウきゅーぶ! 9巻 レビュー

いよいよ葵との京都旅行ですが、やはりというか慧心学園の修学旅行日程と完全に被っており、宿泊先まで一緒という、神の采配。 葵はこれまでも分かりやすかったですが、ここに来 ...

ロウきゅーぶ! 蒼山サグ著 第9巻 感想

昴の縁結びおみくじの結果は?   そして、合宿の悪夢再び!! 昴と竹中による第2回ひなたちゃんパンツ返却大冒険!! 今度はうまくいくのか? 修学旅行の裏で働く MM(三沢真帆)誘拐疑惑 最後には真帆と昴が親公認のいいなづけに!!

ロウきゅーぶ! (限定版)

ロウきゅーぶ! (限定版)ロウきゅーぶ! - Wikipedia『ロウきゅーぶ!』(RO-KYU-BU!)は、蒼山サグによる日本のライトノベル作品。イラストはてぃんくるが担当している。電撃文庫(アスキー・メディアワークス)より2009年2月から既刊9冊が刊行されている。『電撃G's magazi...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ロウきゅーぶ!

昴ダメだろ!…が一番思った事ですね~。

なぜ葵の好意に気づけないのか…まぁ気付いたらお話が終わりなんですけどね・・・。

でも、小学生にドキッとくるのはおしまいだと思います・・・。

あと、バスケ部五人+葵での修羅場イベントは果たしてくるのだろうか・・・。

Re: No title

コメントありがとうございます

> でも、小学生にドキッとくるのはおしまいだと思います・・・。

まぁ・・・愛莉の発育だけはちょっとヤバイ気もしますけどね・・・

> あと、バスケ部五人+葵での修羅場イベントは果たしてくるのだろうか・・・。

修羅場にならなそうですよね・・・お互い仲いいから・・・
まさにおみくじの結果・・・昴が誰を選ぶかで納得しそう。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。