スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正捕手の篠原さん

あらすじ

「青春の日々は短い。どれだけ短いかというと、文庫本で2ページぐらいだね。」

明神学園2年生の篠原守は野球バカの優等生。

今日も今日とて、仲間たちと一緒に青春の汗を流しながら栄光の甲子園を目指す・・・
ということはなく、お嬢様マネージャー・深見月夜にイタズラされ、
全然野球をしらない顧問の涼子先生をからかったり、
突然、妹の篠原杏が選手志望で入部してきたり、
エース投手の綾坂真琴が、実は女の子だったり(!?)と、
あまり野球ができない日々を過ごしているのだった・・・。

第7回新人賞“審査員特別賞”受賞、史上初(!?)2ページ青春ショート!
全95話収録。

感想

MF文庫Jの2011年10月発売の新シリーズ

1話2ページ 95話収録

って95話!?って事で購入してみました・・・

ちなみに・・・事前知識なしで買ったので読むまで気づかなかったのですが・・・
表紙はエースピッチャーの綾坂さんでした・・・

篠原さんじゃないのかーーー!?

それがこの本を読んで最初に感じた事でした・・・
あらすじを読んでればわかったはずなのに・・・なぜか

表紙のキャラ = 篠原さん

って認識が・・・

ちなみに篠原さん・・・あらすじにあるように主人公で男です・・・
眼鏡で天然系な・・・キャッチャー

基本的にあらすじに書いてあるように
1話2ページのショートショートの集合作品なんですけど
物語の進展に関わる部分などはページ数は普通の短編より少ないってくらいになる。
ちなみにショートショートの方は1ページ半しかない時もあって
本当に・・・ちょっとした時間で読めるのがいい感じ

でもあまりに短いからポンポン先に進んでいって気づいたら読み終わってたんだけどね・・・

基本的に主人公である篠原 守が所属する野球部内の話と
彼らの学園生活を描いた作品・・・

途中で守の海外で生活していた妹・に勝つ事を目的に野球部に入部(女の子なので仮入部)
彼から正捕手の座を奪うと息巻いたり(でも結構ブラコンっぽい・・・)

の野球での相方・・・投手である飛鳥が実はその双子の姉である真琴の変装で・・・
っていうややこしい秘密が途中での知る事になりその秘密を守る事になったり

最終的にの幼馴染で野球部のマネージャーでお嬢様でもある月夜にも
バレてしまったりとドタバタ劇が繰り広げられる感じ

女の子をエースピッチャーって・・・ばれたら公式戦は・・・とか
中学からバッテリーを組んでたのに気づかなかったのか・・・とか
挿絵だと結構な胸を持ってる真琴がサラシで隠しきれるのかそれ?・・・とか
月夜っての事が好きだよねー・・・とか
真琴っての事が・・・とか
飛鳥(本物)っての事が好きだよねー・・・とか

飛鳥(真琴)が女の子であるとの事が好きなメンバーに限って知り
今後どうなっていくのか・・・って期待がもてます。
面白そう・・・

問題はが大概、天然っぽいので・・・気づかないっぽいよな・・・

他のキャラも・・・

顧問で色々と残念(授業はバッチリ)な涼子先生
他の野球部メンバーも個性的だったりして

2巻も発売するそうなのでそちらも楽しみ
やっぱり次も基本的に2ページのショートショートなんだろうな・・・
っていうかソレが売りの作品だしね。

色々な事の取っ掛かりが今回あったので次回から本番って感じもあるし
どんな風になるか楽しみだ。

感想がちょっと短いので登場キャラの軽い紹介でも・・・

-------------------------------------------
○ 篠原 守

主人公・副部長
野球部の部長がちょっとアレな為に実質的なトップは彼

ただし・・・かなりの天然

しっかりしてるんだけど・・・月夜のイタズラには警戒していても
事前に予告されていても引っかかってしまうくらい天然

別に女性に関してなんとも思っていないわけではないので
真琴の事に関しても色々と思うところはありそう

○ 綾坂 真琴

野球部のエースピッチャーでメインヒロイン(?)
昔から双子の弟である飛鳥と入れ替わる事で野球をしていた模様
家は結構厳しい感じ・・・女の子が野球なんて・・・って感じで

色々なところから注目される投手である事は間違いない

ただし胸をそらすとサラシで抑えていても膨らみがわかってしまうらしい
っていうかそれって・・・隠せてるのか本当に・・・

女性であると守にばれるまではがミットで胸を叩いたり
フォームのチェックで尻の動きについて言及したりするたびにアタフタしてた

そりゃそうだ・・・

でもバレてからもが今までどおりの態度で・・・と考えているせいか
色々と大変な模様・・・っていうかの天然さがパネェ

○ 深見 月夜

野球部のマネージャーで学園の理事長の娘での幼馴染
アニメ好きでにイタズラをよくする女の子

でもなんだかんだいって・・傍にいるよね・・・

○ 篠原 杏

の妹で帰国子女
色々とに対抗心を燃やしているみたいだけど
野球に関しての知識はあまりない上に、それほど運動は得意でない様子

兄に対して色々と厳しい事を言うことはあるけど
自分が適当に口にした未来予知がなぜか的中して守に不幸が続き
予知の最後・・・が事故に・・・って段階になったら
裾を掴んで離さなくなったりと・・・実はお兄ちゃん子なよね・・・

っていうか・・・この子ってブラコンじゃ・・・

○ 保坂 涼子

数学教師で野球部の顧問
教師としては生徒の羨望を集める大人の女性って感じだけど
部活では運動音痴がたたってドジッ娘・・・

なんだこの人・・・可愛いぞ!

○ 綾坂 飛鳥

真琴の双子の弟
世間一般には彼がエースピッチャーだと思われているけど
姉と入れ替わり、女装して茶道部で活動する男の娘

今回・・・なんかにフラグが立ってしまった気がしてならない・・・
感性も女の子なのかも・・・

真琴は男装してても・・・女の子なのにね・・・

○ 鈴鹿 巧 

部長。身長がショートでポジションもショート。見た目が子供。イラスト有
他の部員も・・・色々と個性的な模様・・・

-------------------------------------------

巻が進めば他のレギュラーメンバーにもイラストが付いていくのかな?
それはそれで楽しみ

最後に一文。

月夜のセリフ

迎えの車が故障で守と一緒に電車で帰る事になり
込んでいてと密着する事になったけど楽しんでいた様子の月夜

数日後、迎えは来ていたが鍵が無くなったらしく電車で帰る事に
その時の2人のやりとり・・・

やっぱりこれを読む限りだと月夜は・・・だよなぁ・・・と思ったのでコレで・・・

一番最初の話の

痛トラクター

痛バット

痛ボール

痛ユニフォーム

そりゃコスプレだ!


のやりとりも面白かったんですけどね。

「深見?正門前にリムジンが来てるみたいだが、
 今日も電車帰りなのか?」


「キーがなくなって動かなくなっちゃったらしいの」

「そうか・・・
 ところでその胸ポケットからのぞいているのは何の鍵だ?」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
正捕手の篠原さん (MF文庫J)正捕手の篠原さん
(MF文庫J)

(2011/10/22)
千羽カモメ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

95話!?

・・・1話が2ページの95話!?
・・・そんなバカな・・・。
ってゆうか、表紙を見るに野球ストーリーですか?
正捕手の篠原さん。
・・・じゃあ、表紙の子ってピッチャーなんですか~。
いや~、面白いですね!

関係ない話になるんですけど、受験(高校)の時。
どんな感じでした?
緊張ってやっぱりしますか?
・・・不安で不安で・・・。

Re: 95話!?

コメントありがとうございます

> 関係ない話になるんですけど、受験(高校)の時。
> どんな感じでした?
> 緊張ってやっぱりしますか?
> ・・・不安で不安で・・・。

緊張はもちろんしましたよ・・・
とりあえず当日は開き直ってましたね。

もう逃げられないし、現状が最良
あとはテストだけ・・・とりあえずコレが終われば一段落だ!

って感じで・・・

そうなんですか~。

やっぱり、テストさえ終われば楽なんですね・・・。
試験さえ突破すれば!
元気出ました!
ありがとうございます!!
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。