スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題児たちが異世界から来るそうですよ? そう……巨龍召喚

あらすじ

幻獣が多く住むという南の“龍角を持つ鷲獅子”連盟から届いた収穫祭への誘い。
問題児たち3人は南へ何日行けるかの権利をかけ、ゲームで争うことに!

ゲームの結果、南へ向かった黒ウサギ一行は、
新種の植物ブラック★ラビットイーターに遭遇した。

黒ウサギが触手に襲われる!?

なんて遊んでいたら、南を一度滅ぼしかけた魔王の残党である巨人が襲ってきて!
そしてノーネームに残った問題児(誰だ!?)の秘密が明かされる。

感想

問題児たちが異世界から来るそうですよ?の3巻

今回は前回の予告であったように日常編で十六夜が中心の話・・・

表紙は耀だけどね!!!

くっ・・・やはりあれか・・・性別の壁が・・・

今回は南の収穫祭に行って楽しむ日数に限度が・・・という事で
最初から参加と途中から参加に分かれる事になり
問題児3人・・・十六夜飛鳥耀はそれぞれギフトゲームの戦果を競う事で
全日程参加の一枠の権利を得ようと争う事に

だけどその裏では耀のある決意が・・・って感じで話は進んでいく感じ

十六夜は1巻で早々に水源のギフトを神格持ちの蛇神を打ち倒す事で手に入れ
コミュニティの水不足を解消した

飛鳥は2巻で手に入れたディーン、そして仲間になった精霊メルンの力で
大地の力を回復させ、そして農場を復興させた

だからこそ耀は今度は自分がコミュニティの・・・『ノーネーム』の力になりたいと願い
農場に植える為の『苗』を手に入れたりする為に収穫祭により長く参加したかったみたい。

この3人って自分勝手で色々と大雑把な感じもあるけど
みんなそれぞれ優しいんだよなぁ・・・

元々いた世界では『ギフト』ゆえに人付き合いに問題があったのかも知れないけど
この箱庭世界は能力を持っているのが普通って感じだからかな?
まぁ3人とも元々優しかったってのもあるんだろうけど・・・

そうじゃなきゃ3人とも元いた世界では暴虐の限りを尽くせたわけだし・・・
3人とも一応、良識を持ってセーブしていたみたいだから・・・やっぱり優しいんだろうな・・・

でもその決意もむなしく3人の勝負の結果は十六夜の勝利

飛鳥が牧畜用の土地と山羊とそこそこ有用なもの

耀は頑張って(実は飛鳥と2人でと後で判明)、前回ギフトゲームで戦った
『ウィル・オ・ウィプス』と再戦し勝利
炎を蓄積できる巨大キャンドルホルダーをゲット
これでコミュニティの炎関係は今後大分楽になる事になる大成果

だけど十六夜は力が有名になりすぎてギフトゲームを受けられないという追い風状態で
フロアマスターである白夜叉の紹介で1巻で登場した蛇神と再戦する事に

白雪姫!?って美少女・・・だと!?

蛇神の名前は白雪姫で人としての姿になると美少女という・・・なんていう王道展開!?
と驚きつつもかなり無理難題なそのギフトゲーム十六夜はその圧倒的力でクリア

湖がない場所で湖でしか咲かない華を咲かせる為に十六夜がとった方法・・・それは・・・

森に湖がないなら─川の流れを変えて造ればいいじゃないッ♪

うん・・・デタラメだ・・・
そして十六夜はゲームに勝利し白雪姫は今後、十六夜に仕えることに

前は元魔王の美少女(美女にもなれます)レティシアで・・・今度は蛇神の美少女である白雪姫
これはアレだろうか・・・どんどん女の子を隷属させていってハーレムでも作る気なんだろうか?
本人はそんな気なさそうだけど・・・外堀が埋まってきてる感じ・・・

地域開発の為の水源を確保しろという白夜叉の貸したもう一つのギフトゲーム
のクリア条件を彼女を貸し出し事で成立させた結果・・・

ノーネームは地域支配者(レギオンマスター)に!

遠距離移動用の装置で広報活動する権利やその装置を無償で使える事。
さらにその装置の使用料金の80%を納入してもらえる・・・

いやいや・・・それ無理ゲーだから・・・戦果とかそういうレベルじゃないから・・・
コミュニティそのものの地位と環境がめっちゃ向上しちゃってるから!

ただ力が桁外れなだけではなく、こういう頭の回転の方も恐ろしく回る十六夜
現時点での飛鳥耀では相手にならない感じ・・・

この結果を経て(黒ウサギは喜んで十六夜に抱きついてた)十六夜が収穫祭に
全日程参加が決まったわけだけど、また役に立てないと落ち込む耀の姿を見た
彼女の友人である三毛猫が十六夜の着けているヘッドフォンを密かに盗み出し
それを探すために十六夜コミュニティに残り、結局耀が収穫祭にでる事に。

もちろん耀はそんな事になっていると気づかなかったんで悪くはないんですが・・・
っていうかぶっちゃけ猫に盗まれた十六夜が悪いよ・・・って感じ

だって・・・だって・・・だってコイツ・・・
レティシアリリ(ノーネームのメンバーで狐耳の女の子)と・・

一緒に風呂入っていやがったからね!

しかも2人の頭を洗うという事までしてたし・・・さらにレティシアは大人モードだったし・・・
それくらいのバチは当たってもいいと思うんだ・・・うん・・・

そしてここからは

ノーネームのコミュニティの陣地に残った十六夜レティシアに語る
彼の過去の・・・元いた世界の話

南の収穫祭での飛鳥耀ジン黒ウサギの4人の行動

が同時進行で語られている感じ

前者ではその能力から児童福祉施設をたらい回しにされていた十六夜
自分を利用しようとする里親などに制裁を加えながらも
最終的に大金を賞金としたゲームを開き、
それに勝利した金糸雀という名の女性の息子になるって話

金糸雀は性格や行動原理がかなり十六夜に影響を与えている感じの人で
世界中の遺跡を十六夜と共に回り、世界の事を実感させる事で彼に精神的リミッターを・・・
世界を壊さないように・・・世界を大切に思うようにした感じ。

そして最終的に彼女が作った施設で彼女が他にも引き取った人とは違う才能を持った子供達と
一緒に生活を・・・というのが十六夜の過去

ただ金糸雀は原因不明の病気で死亡
十六夜は彼女との約束であった学校に行く気もなくなった所に箱庭への招待状が・・・って感じ

一方で耀は南のコミュニティの議長をしていた前回登場のコミュニティ『サラマンドラ』
の本来の後継者であった長姉であるサラとの出会い
そして『ウィル・オ・ウィプス』ジャックアーシャと再会と人数が増えつつ話は続いていくんだけど・・・

金糸雀の遺言で十六夜は生と死を司る神霊クロア・バロンと出会い戦闘
耀はかつて南のフロアマスターを殺した魔王の残党の襲撃
十六夜のギフトは未だ上澄みで星を砕く力がある事
耀が三毛猫が十六夜のヘッドフォンを盗んだ事に気づく
でもそれは襲撃で破壊されてしまう・・・

って感じの怒涛の展開になるんですが・・・凄い情報が2つ判明・・・

1つは金糸雀の正体

平行して語られる中でレティシア十六夜の話を聞き青ざめ
黒ウサギ飛鳥達に語った自分を保護してくれたかつてのノーネームの参謀の話

それは明らかに金糸雀の事を指しており、
彼女は魔王との戦いでノーネームが名と旗を失ったときに捕らえられ
そして十六夜の世界に追放され・・・そして十六夜と出会った模様

時系列が完全に逆転してますけど時間無関係で召喚できるんだから・・・無理はないか・・・

レティシアは予想外のところで捕らえられた仲間の情報を得たけれど
彼女が箱庭の外の世界に追放されていた事と彼女が死んだ事を知って
かなりショックを受けた感じ・・・黒ウサギの頑張りが・・・って感じと
他の仲間ももしかして・・・?というショックだったみたい・・・

外界に追放はかなり探し出すのが難しい模様・・・
時間軸もなにもかもめちゃめちゃだからね・・・厳しい・・・

でも金糸雀が育て、彼女の影響を受けて真っ当に(問題児だけど)育った十六夜
黒ウサギが送ったものとは別の箱庭への招待状を用意しており
そして彼女の世界に残るのも、箱庭に行くのも自分で決めろという言葉で
施設の子供達・・・彼に懐いている感じの鈴華に別れの言葉だけを残して
この世界への招待を受けたってのは・・・色々と因縁深い

未来がわかっていたっぽい金糸雀が最初から・・・って訳ではなく
ちゃんと選択肢を提示した上で選ばせたってのが義理とはいえ母親らしくていい感じ
まだレティシアはこの事実を十六夜にも黒ウサギにも伝えずじまいだったけど
十六夜は合流後に黒ウサギから恩人の話を聞いて何か気づいた感じ。

この真実はこの後、どう影響していくのかな?
レティシアは他の同士ももしそうならコミュニティの方針変更も考えなきゃ・・・
って感じだったし・・・どうなるんだろ

そしてもう一個は前回、魔王のゲームを完全クリアした報酬でジンが得た新たなギフト

精霊使役者(ジーニアー)

霊体の種族を隷属させて使役させるという飛鳥『威光』の下位互換って感じで
種族が限定される上に隷属する契約をさせないと駄目っていうものなんですけど
このギフトを与えられたのは2巻のゲームの勝利条件を完全に満たした為

魔王が開催したギフトゲームの勝利条件を全て満たしてクリアすると
その魔王を屈服させ隷属させられるというルールがあるらしく
前回、粉々に砕かれた『黒死斑の魔王』ペストはその条件を守るために復活させられ
そして怨念との集合体という霊体の種族でもある彼女・・・

つまり何がいいたいかと言うと・・・ジンが得た能力は

『黒死斑の魔王』ペストの使役

うわーい・・・ついにジンくんも戦う力を得たね・・・ってか魔王だよソレ!?
元だけど・・・

しかも白夜叉のところに預けられていたせいかなんかコスプレさせられてるよ!?
白夜叉への怒りを叫びながら敵をなぎ払ってるよ!?

いいのか・・・コレ・・・なんてチート・・・
魔王を倒したら『魔王が立ち上がり仲間になりたそうにこちらを見ている』って感じだよね?
とんだバランスブレイカーだ・・・

これでジンもこれから本格的にコミュニティのリーダーとして戦いに参加できるな・・・
たとえ戦うのがペストでもあくまでジンギフトって扱いだから。

今後のペストと他のメンバーとの関係とかかなり楽しみ
基本的に前は敵だったからって考えるキャラはいないしな・・・

まぁ日常編って言っていますがちゃんとした本編として次に繋がる話でしたね・・・

十六夜の力がまだ上澄みで魔王にも届くといわれる星を砕く力を
昔の・・・制御する前の十六夜だったら示していたらしい事と
箱庭に来る前の戦いでクロア・バロン相手にその力を示したっぽい事

飛鳥の『威光』が他者や物の支配というよりは自分の霊格を相手に上乗せしてる・・・
という感じの発言があったり

耀『生命の目録』が他種族のギフトを戴くだけではなく
集めた力を『進化』『合成』させる事も出来ると伝えられたり

3人の問題児の力が新たなる段階を迎えるかもしれない片鱗があって
これもかなり楽しみ・・・次回で一気に展開あったら燃えるな・・・

耀が壊れた十六夜のヘッドフォンの代わりを今回知り合ったフェイス・レスの力を借りて
父親が持っていたらしい同じメーカーの物を召喚したけど
猫耳が付いていたりと・・・変な展開もあったけど

十六夜と同じ施設にいたが造った彼のヘッドフォン
彼が箱庭に来る直前に彼が十六夜に渡すと約束した新しいもの
それが長い年月を経て商品化され十六夜より未来にあたる耀の家に・・・
そして召喚されて彼女の手に・・・

これが最終的に十六夜の手に渡るんだとしたら・・・それはとてもいい感じな気がする。

そして最後も波乱続き・・・

魔王の残党の襲撃すら敵の作戦の一環で彼らの目的は
『魔王ドラキュラ』の復活、そして龍種の純血種の降臨
そして浚われるレティシア

元々レティシアが持っていて、暴走状態で切り離された『魔王ドラキュラ』
それの封印を解き、十六夜達にギフトゲームを挑んだ敵の正体は?

色々な設定がわかったうえで、先を期待させる状況で続く・・・
4巻は・・・4巻はいつなの・・・来年の春って・・・具体的にいつなんだーーー

最後に一文。

十六夜箱庭に来た時の叫び

元々いた世界は嫌いではなかった。
大きすぎる力を腐らせたまま一生を過ごす事になっても構わないくらいに
それが金糸雀が彼と共に世界を周り彼に与えた感動(のろい)

でもクロア・バロンに力を示させられ、金糸雀に後押しをされ
そして最後は自分の決断でその世界を捨てる決意をした十六夜

でも彼が箱庭世界に来て・・・そして上空から落ちながらその世界を目にした
彼は大いに笑い、そして叫んだ・・・
ようやく彼の力に見合った世界に・・・自分がいるべき世界に来られた嬉しさから・・・

「さようなら、マイワールド!!!
 こんにちわ、ニューワールド!!!
 此れからは・・・此処が俺の世界だ──!!!」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
問題児たちが異世界から来るそうですよ?  そう……巨龍召喚 (角川スニーカー文庫)問題児たちが異世界から来るそうですよ?
そう……巨龍召喚
(角川スニーカー文庫)

(2011/10/29)
竜ノ湖 太郎

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

僕は、耀とジンにはネガティブな印象を受けました(笑)
それを優しさといえるkenkenさんは素敵です!

Re: No title

コメントありがとうございます。

> 僕は、耀とジンにはネガティブな印象を受けました(笑)
> それを優しさといえるkenkenさんは素敵です!

耀は動物と話せるせいで人間の友達がいなかったっぽいですからね・・・
なんていうか・・・人間関係に不器用な感じを受けましたね。

ジンのギフト

はじめまして。
いつもこのブログを楽しく読まさせて頂いてます。
今回の記事で気になったのですが、ジンのギフトに関しては、その前のブラックラビットの発言から精霊使役者をはじめから持っていたと、私は読み取ったのですが、どうなんでしょう?。
参考までに書かせて頂きました。

Re: ジンのギフト

コメントありがとうございます

> はじめまして。
> いつもこのブログを楽しく読まさせて頂いてます。
> 今回の記事で気になったのですが、ジンのギフトに関しては、その前のブラックラビットの発言から精霊使役者をはじめから持っていたと、私は読み取ったのですが、どうなんでしょう?。
> 参考までに書かせて頂きました。

ああ・・・そう言われてみるとそんな感じがしますね。
景品としてもらったのはあくまでペストの隷属っぽいですね・・・
うーん・・・読みが甘かったようです・・・とても参考になりました。

ノータイトル

思ったんですけど、商品化されたんじゃなくて・・・

耀の父親があの孤児院の子っていうつながりもあるの・・・・かな?
わからないけど

Re: ノータイトル

コメントありがとうございます

> 思ったんですけど、商品化されたんじゃなくて・・・
>
> 耀の父親があの孤児院の子っていうつながりもあるの・・・・かな?
> わからないけど

手に入りづらい・・・と父親が言っていたらしいので
おそらくそれなないかと

ネタバレ 有難うございます!

ねたばれ、ありがとうございます!
いつも読んでます!私は、キンドル版でこの本を買おうかと思っています。(今は、アニメを見て我慢しています・・・(泣き))   これからもネタバレ続けてください!よろしくお願いします!!!!!!!!
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。