スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーイ・ミーツ・ハート! 2-彼女のハートは純情可憐!?-

あらすじ

「――私と手を組んでみない?」

少女は挑むようにそう言い放った。 

校内のどこかで非正規なPSYゲームを行う【会合】が開催されている――

そんな噂の真偽を確かめるため、調査を始めた征司は、
白宮織鶴と名乗る少女から協力を申し出られた。

織鶴とともに【会合】へと潜入する征司。
だが、彼はいままでに聞いたこともないような音色に出会う――

それは織鶴の姉である白宮舞姫が奏でる心音だった。
その音色の美しさの根底にある、舞姫の強靱な「覚悟」を感じとった征司は、
なにが彼女をそうさせるのかに興味を覚え、独自の調査を開始するのだが――!?

感想

ボーイ・ミーツ・ハート!の2巻
表紙は今回登場した新キャラである舞姫織鶴の白宮姉妹

とりあえず一言・・・

この娘、バカだ!?そしてアホな娘だ!?

ええっと・・・はい・・・表紙のキャラの姉の方・・・舞姫の方です・・・
いや・・・思わず読んでいて・・・

Σ(゚◇゚;)?!

ってなっちゃいましたよ・・・あまりにもおバカすぎて・・・

今回の話は校内のPSY・・・超能力関係の問題を取り締まる『PSYくる』のメンバーである
主人公の征司PSYゲーム・・・PSYを使ったゲームを非公式で
そして賭け事をしている『会合』の噂の調査を『PSYくる』の委員長で従姉妹でもある
とばりから命じられて調査を始めるところから今回の話は始まるんだけど・・・

最初に出会うのが姉妹の妹のほう・・・征司と同い年である織鶴のほう

彼女は征司『会合』について調べているのを知り、それに協力するから
『会合』を潰すのに手を貸して欲しい・・・って感じで結構大事になる予感がしましたが・・・

そんな事、なかったねー

織鶴PSY『孤影』・・・人の集中を乱す能力を使って征司だと認識させずらくして侵入
でも『会合』は主催者が管理している訳でもなく、
賭けも勝った方が相手のPSYで頼みを聞いてもらう程度のもの

その内、自壊するようなものであるとわかったけど、変な方向にいかないように報告を・・・
という所で舞姫に・・・上級生で征司の琴線に最も触れる・・・気になる心音をしている女性が登場

彼女の全てを懸けるかのような『覚悟』を宿した心音が気になった征司
彼女の事を調べる事にする・・・という流れ

まぁ・・・暗い雰囲気になったり、きっつい状況になるとなんか嫌ですからね・・・
『会合』そのものは現段階では危険でもなんでもなく、注意を受ければ解散する程度で済みそう
ただ舞姫『覚悟』・・・それだけが問題になるわけですけど・・・

相変わらず・・・心音フェチって凄いよねー

って感じで安心すると共に・・・ゲームというよりは今回は謎ときって感じに・・・
まぁ姉を調べようとする征司に対して織鶴はやめさせるためにPSYゲームを挑んだりしたので
ゲーム自体はあったので楽しく読めましたけどね。

そもそも征司が姉を調べてる→姉が『会合』の主催者だってばれた!?

っていう織鶴の思い込みが勝負の発端であり、征司は思わず主催者の正体を
織鶴の言葉から知る事になったわけですけどね・・・普通思わないよね・・・
心音が気になるから個人的に調べてるだけなんて・・・そりゃ『え?』ってなるよ・・・

彼女との勝負は・・・『じゃんけん』

『発音』『集音』『録音』の3つの能力を操る征司
『孤影』・・・そして集中を過敏にする『篝火』を使う織鶴の5回勝負のじゃんけん対決

一体どうなるんだ!?って思ったんですけど・・・

やっぱり面白いな・・・PSYゲーム

って感じです。

征司の音を聞き分け、心音で相手の心理を読む能力は『孤影』の影響下でも有効に発揮され
最初に自分がだす手を言うという揺さぶりをかけて織鶴を動揺させ勝利を得たかと思えば
織鶴『篝火』で自分の心音に集中させて掛け声に気づかせずに征司に遅だしさせて2連勝したり
彼女の『篝火』の効果に気づいていないと嘘をついて征司が次は買ったりと
相手の能力・・・そして精神状態や思考を読んでのじゃんけんという・・・凄いゲームに・・・

じゃんけんなんだけどな・・・多少、読みが入ってもここまでは普通いかないよね・・・
やっぱりPSYって要素があると色々と面白いなーって感じです。

最後は征司が十八番であるジャッジの声を利用した方法で織鶴に早だしさせて
相手の手を見てから自分の手を変えるという手段で勝利

自分の能力を最大限に・・・時には相手の能力すら利用して・・・
こういう考える戦い方ってやっぱり楽しくていい・・・

この勝負に勝利した征司は彼女の協力を得てもう一度舞姫に接触
まぁ・・・当然ながら『PSYくる』の方針とは別の彼個人の興味からの動きなので
事前にとばりと交渉(執事服を着て、とばりに付き合うという約束)などしてましたけどね・・・

そして彼女の『覚悟』の理由を聞くためにPSYゲームを挑む事に。
ただし彼女にデメリットがない条件をだしたにも関わらず、
PSYゲームが苦手という彼女は自分が得意な種目で・・・と条件をつけたせいで
それは不公平だととばりが乱入して『会合』そのものは摘発される事に。

ただしPSYゲームとばりが決めた『鬼ごっこ』という・・・種目に決定

『中』という字を縦に伸ばした形をした学園の地下通路が舞台なんだけど

舞姫PSY『風震』・・・自身を加速し続けるというもの・・・
さらにそれをサポートする『雷震』・・・主観時間の流れをゆっくり感じられる

いやいや・・・それ無理ゲーだよね!?

3種類のPSYを持つかなり稀な能力者である征司だけど
明らかに鬼ごっこで相手の能力がこれって・・・無理があるだろ・・・って感じ
お互いに鬼と子を交代で行って捕まるまでの時間で勝負するにしても・・・って感じでした

結果的には・・・まぁ征司が勝つわけですけど・・・

使い方がやっぱりうまいなぁ・・・

最初は征司が音を操ってフライングさせたりして惑わして時間稼ぎをしたけど
彼女の『風震』による現在の最高時速200km(ゲーム時には80kmくらい、本気なら音速)という
そのスピードと『雷震』による主観時間の操作での身体操作によって捕まってしまう訳ですが

征司が鬼の時はあえて何も仕掛けずに疑心暗鬼にさせた上で相手の思考を読みきって追い詰め、
さらに男性が苦手という部分を利用するために上半身裸になり
それでも『雷震』で時間を稼ごうとした彼女に妹の・・・織鶴の『録音』した声を聞かせて
思わず口を利かせることで息を止めるという『雷震』の発動条件を封じて勝利

征司PSYゲームのときに自分のPSYに頼りきって戦う・・・っていうよりも
手札の1つとして・・・それ以外と自分が考えうる全てを持って挑んでいる感じが面白い。

ここらへんが彼のPSYゲームPSYの強さだけが全てじゃない・・・という
考え方をちゃんと実践している感じがしていい感じ

でもここまで読んでも・・・結局舞姫がひた隠しにした『覚悟』の理由は不明のまま
ゲームに勝った征司が彼女に勝利の条件として聞いてようやく判明した訳ですが・・・

(゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ

(゜д゜)え?

一瞬、思考が吹き飛びましたね・・・いや・・・本当に・・・

彼女が『覚悟』に至った順を追って書いてみると

密閉空間でPSYにさらされていると自身のPSYが強くなるという噂があり
実際、すでに検証され否定されているんだけど舞姫は知らなかったので
自分の目的の為に『会合』を主催した

PSYは精神に影響されるので強くなると自分で強く思いこんでいた為か
実際に能力の向上が見られた

これなら目的を達成できるかも・・・

でも・・・それには危険が伴う・・・

ってな訳で『覚悟』が必要だった訳ですが・・・
その目的は・・・

妹になるため!

な・・・ 何を言ってるのかわからねーと思うが
俺も何を言われたのかわからなかった・・・

何故に?って感じでちょっと色々混乱しながら読み進めた結果は
『風震』の加速によって光速に達しておそらくウラシマ効果を利用して
妹である織鶴より年下になろうとしていたみたい・・・

ハッハッハッハッハ・・・バカだ!!? Σ(゚◇゚;)?!

元々しっかり者の妹と天然気味な姉って感じで周りから立場が逆みたいと言われる姉妹で
舞姫本人は心の底から『織鶴が自分の姉だったらいいのに・・・』と思っていた模様
確かに・・・そう言ってるシーンがありましたよ・・・ええ・・・思い出しました・・・
まさか本気でそうしようとしてるとは欠片も考えませんでしたけどね・・・その時点では・・・

元々、舞姫征司織鶴と知り合いだと知った時は
恋人同士なのか?と問い詰めて違う・・・という征司の返答があれば
少しでも織鶴を知っているのに何故好きにならない!?と逆ギレするくらいのシスコン

織鶴の方も姉の可愛さを力説したり、
征司が女性として興味なさそうだと文句を言い、興味を持っても文句を言う
というシスコンっぷりを披露したりしてたんだけど・・・

流石に織鶴も・・・姉のぶっ飛び具合についてはついていけなかった模様・・・
いや・・・ついていけたらもう人として色々と駄目だと思うけどね・・・

織鶴は理想の姉・・・でも実際は妹

織鶴が母親に舞姫のように可愛い妹が欲しいと話していた

織鶴の誕生日が近いし、これはついに計画を・・・

って思考だったらしいしね・・・・いや・・・無理だよ・・・これについてくの・・・

実際、今回の事件の原因のあまりの突飛さは後から考えればこの娘バカだな・・・
って感じで笑えてくるんですけど、リアルタイムで読んでた時は
笑うとか考えるとかの前に唖然としてしまいましたね・・・予想の斜め上どころか
まさに光速で過去に飛んでったくらいです・・・

とりあえず本気で実行しようとしていた舞姫ですが征司の助言を聞いた
織鶴の『縁を切る』発言でどうにか思いとどまったみたい・・・

それにしても・・・舞姫はあれだな・・・愛すべきバカって感じ。
こういうキャラ面白いから好きだわ・・・・

バカ・・・と言えば征司も十分バカだけどね・・・
こっちの方は鈍いと言うべきか・・・

征司に好意を抱いている澄香が映画のチケット2枚を持ってきて彼を誘うけど
そこに狭霧・・・メインヒロインのわりに今回活躍が微妙だった彼女が登場。
状況を確認して、さらっと征司の裾を掴んでた狭霧の描写に可愛いなオイって思いつつ
最終的に狭霧も映画に行きたいなら征司澄香の2人で行けばいい・・・
というふざけた結論をだした征司はその後、2人にズタボロにされたみたいだけど
・・・まぁ当然だよね。

それでも後日、征司だけ自腹だけど2人と一緒に映画になったみたいだから
コイツは爆発してもいいと思うんだよね・・・凄いバカだし・・・

征司狭霧織鶴『恋人同士?』って聞かれて即答していたので
そういう感情はない・・・というかお互い気づいていないって感じかな?
狭霧はなにかと征司に対してやきもきしてますしね・・・

澄香の想いは・・・わかりやすいし、
とばりとばりで・・・・好きである事は確かって感じ
恋愛感情かどうかはちょっとまだわからないけど・・・特別ではある。

今回登場の新ヒロインだと織鶴の方は多少とはいえフラグっぽいものはあったけど・・・どうかな?
彼女が征司に手伝いを頼んだのは彼女が管理する花壇を見て笑みを浮かべた・・・
ただそれだけの理由であり、征司もその理由を聞いて納得していて
なんかいい雰囲気だったんだが・・・今後も彼女の登場はあるんだろうか・・・気になる。

その他の点では学園の生徒会長・・・

とばり曰く『うざい』人間で
『十段論法』『天災的な馬鹿』『256通りのキメポーズを持つ男』というあだ名を持つ
征司の実兄である模様・・・

伏線が張られたからには次回の登場が期待されるとこだけど・・・
どんな感じの話になっていくか・・・楽しみ。
まぁ次ではなくさらに後で・・・って可能性もある訳ですけどね。

最後に一文。

征司狭霧のセリフ

前回の話で勝負はPSYではなく心が決める・・・という征司の意見を
そうなのかもしれない・・・と敗北によって思えるようになった狭霧
それとは別で『勝負に勝ちたい』『頂点を目指したい』という思いもある。

けれど征司『勝つだけでも、頂点を目指すだけでもいいとは思わない』

彼にとっての一番大切なことは

『楽しむこと』

PSYゲームも他の事も・・・彼にとっては楽しみたいと思える事

だからこそ征司狭霧にこの言葉を伝え、
狭霧もよくわからないと言いつつもそうなりたいとは思っている感じが伝わってきて
言い感じだったのでこの会話で・・・

今回は出番が微妙だった気がする狭霧だったけどこの場面と・・・
あとは澄香との対峙シーンが色々と可愛くてよかった・・・あとはもうちょっと出番が・・・

「僕は、狭霧にも楽しんでもらいたいと思ってるよ」

「私も、そうなれば良いと思います」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ボーイ・ミーツ・ハート!2 -彼女のハートは純情可憐!?- (GA文庫)ボーイ・ミーツ・ハート!2
-彼女のハートは純情可憐!?-
(GA文庫)

(2011/11/16)
鳥羽 徹

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。